エピローグ

【夢をかける少年】

4/30

追木勤夢が目を覚ますとそこには日常が広がっていた。


朝食を食べたら、支度をして学校に向かおう。

「おはよう。」

今日もあの子の声がする。


「おはよう。」


さぁ、今日も1日が始まる。


今の当たり前がずっと続くことは無い。1日1日を大切に過ごしていこう。


そう、思った。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます