書店・オブ・ザ・デッド

作者 野々花子

16

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

最高におもしろかったです!タイトルもいいし。
ゾンビものもそのパロディもたくさんあるなか、これは際立ってよかった。
まずこの作品、それぞれのキャラ立て、設定の深さが見事。
そのキャラもBL好きの腐女子とかサークルクラッシャーとか、昨今のサブカルを取り入れてて同時代性もある。
単に書店を舞台にしたハートフル・コメディとして成立してしまうぐらい練られた設定があって、そこへゾンビをどーんと突っ込んでぶっ壊していく作品構造。
ゾンビの生まれた理由づけもめちゃくちゃすぎて楽しい。あちこち出てくる書名のパロディも本好きならにやりとするし。
文章も皮肉なユーモアたっぷりでおもしろく読めます。
いい娯楽作品に仕上がってるんじゃないかな、と!

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました