BARナザリックへようこそ

作者 taisa

113

42人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

web小説でたまに見かける、「異世界食堂」系をまんま持ってきた感じですが、ナザリックはやはり一味違います。

まぁそこら辺は読んでもらうのが一番なので省くとして……
アルベドさんが、あんまり暴走しません。
少しの暴走は、もはや可愛らしさでしかありません。

アインズ様に癒やしと潤いを提供する良妻が、ここに居る。

★★★ Excellent!!!

――

大人の雰囲気ただようバーには、今宵も客が訪れます。

非常に凝ったおしゃれな料理やお酒のチョイス、描写も冴え渡ってます!
台詞も雰囲気に合った格好良さ、読むだけで酔いしれるお話です。

まぁなかには空気読まない客(常連)がいたりもします ┐(´ー`)┌
しかしそれがまたご愛敬というか、不思議な味になっていて、モブキャラのはずの奴らにさえ愛着がわきます。

オバロ好きとして個人的に特におすすめなポイントは、
 1、現実世界でひどい食生活だったアインズ様がいろんな料理を堪能してて嬉しくなる
 2、きれいなアルベド(絶滅危惧種)が棲息している
 3、ていうかデミかっこいいよデミ、もっとデミウルゴス出せ(゚Д゚)ゴルァ!!

ナザリックが誇るレベル100飯テロに、あなたは屈さずにいられるか!?

★★★ Excellent!!!

――

飯テロof飯テロ。
だが、普通の飯テロSSとは違ってお酒にも詳しいのが、この作品の珍しいところだ。
ナザリックの住人たちの誰もが立ち寄るBARのバーテンが主人公なのだが、この主人公、かじっただけとは思えないほどに本格的な料理と酒を出す。この料理と酒の組み合わせなのだが、これがまたこちらの食欲を煽り酒を飲みたくさせるのだ。
ぜひ深夜に読んで欲しいと思う。あなたも晩酌がしたくなって仕方なくなること請け合いだ。