夢詩壷

作者 磯崎愛

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 極月――私とあたしの物語 夢は個人の神話へのコメント

    完結おめでとうございます。
    最後まで読み応えのある作品でした。

    作者からの返信

    どうもありがとうございます! 感想コメント大変励みになってます。
    この続きが『遍愛日記』になります。
    読み応えあると言っていただいてとても嬉しいです。

    2017年9月4日 19:55

  • すべてのエピソード 1
  • 睦月――時任洞の物語 うつし世は夢 夜の夢こそまこと
  • 如月――画家の物語 常によく見る夢ながら
  • 弥生――浅倉悟志の物語 ドリーム・オン 
  • 卯月――桃園式部卿の物語 春の世の夢の浮橋 
  • 皐月――深町姫香の物語 夢もなく、怖れもなく
  • 水無月――学生時代の物語  夢はいつも歌とともにやってくる 
  • 文月――ミズキの物語 一期は夢よ、ただ狂え 
  • 葉月――作者の物語 ドリーム・タイム
  • 長月――獏の物語 夢を見ることに妙をえた人間
  • 神無月――不可知の物語 不安な夢から目覚めると
  • 霜月――変身の物語 世の中を夢と見る見る儚くも
  • 極月――私とあたしの物語 夢は個人の神話 1