新年あけましておめでとうございますm( __ __ )m

昨年はお世話になりました。なんというか……いつもギャーギャーとすいません。でも、これが私流の応援だったりします。どうかご容赦下さい☆

今年もよろしくお願いします!

117件のコメント

  • ゆうけんさん、明けましておめでとうございます。
    今年もまたよろしくお願いいたします。

    今年は私もそうですが、いろいろと変化のあった方が多かったようですね。あちこちでそんなノートを読んだ気がします。
    そんな中でもカクヨムを続けられるのは、やはりゆうけんさんみたいに楽しく交流してくれる仲間の存在が大きいですね。書くばかりでなく、読むを通して交流が出来るというのは、私にとってもありがたいことです。

    まぁなにはともあれ、自分のペースで楽しむのが大事ですよね!

  • 関川さん!
    こちらこそ、よろしくお願いします!

    もう早速、モノノ怪クリニック改稿版を楽しませて頂いていますヽ(=´▽`=)ノ
    楽しく交流してくれる方々に囲まれて本当に幸せです。カクヨム仲間!素敵な響ですね~♪
    リアル生活では読書を趣味とする人は少ないし、執筆される人はもっと少ない。

    でも、ここでは交流しきれないほどの仲間がいっぱいです!
    皆さん色んな事情や環境ですので、自分のペースで楽しく♪ ホント、大事ですよね (*゚▽゚)ノ☆

  • こんにちは~。お邪魔いたします^^

    あけまして、おめでとうございます。
    昨年は素敵なイラストをいただきまして、誠にありがとうございました!
    イラスト作品を糧に『猪突猛進』で突き進んでいこうと思うだけにいたします。二歩猛進して三歩下がる。そんなペースとなりますが、本年も宜しくお願いいたします☆

    取り急ぎ、ご挨拶にて失礼いたします。
    では! |彡゜。:。+゜シャラン☆

  • 明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします!

  • あけましておめでとうございます🐗
    発掘品のお年玉ありがとうございます! 年明け早々、朝からニヤニヤしてしまいました(*^^*)
    本年も宜しくお願い致します☆

  • ゆうけんさん

    あけましておめでとうございます♪
    昨年は大変お世話になりました!(*´∀`*)

    今年もどうぞよろしくお願いしますっ(*´꒳`*)

  • ゆうけんさん、
    明けましておめでとうございます!
    昨年はお忙しい中、私の作品を読み、応援していただき本当にありがとうございました。

    昨年は仕事などで長い間お休みしていましたが、
    ようやく最近になって時間ができたので、
    書きを再開すると共に、先程ゆうけんさんのフォートレストの序章を読ませていただきました。
    幻想的な風景と、哲学的な要素が独特な世界観を作りだしてますね。
    執筆の息抜きに、またちょくちょくお邪魔させていただきます。
    今年もよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ

  • 愛宕さん

    あけまして、おめでとうございます!
    私ものんびりペースなので仲間ですね☆
    二歩の猪突は大股で、三歩下がる時は小刻みな感じなら前進するはずw

    今年もテロ活動しちゃうと思います。今年もよろしくお願いしますヽ(=´▽`=)ノ☆

  • 佐月さん

    あけまして、おめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします!

    けっこう寒い日が続きますし、お互い体調には気をつけましょうね♪
    書き込みありがとうございます☆

  • 橋本さん

    あけまして、おめでとうございます!
    新年早々、笑って頂けて良かったです☆ そういえば去年のこの時期にも似たようなことしちゃいましたねw

    今年も宜しくお願いします♪

  • 雹月さん

    あけまして、おめでとうございます!
    今月末は書籍の発売日ですね☆
    お忙しい中、ご挨拶ありがとうございました。今年も更なる活躍楽しみにしています♪
    どうぞ、本年度もよろしくお願いしますm( __ __ )m

  • 山下さん

    あけまして、おめでとうございます☆
    山下さんの方こそ、去年はご多忙の上に体調まで崩して大変な年でしたね。そんな中、PWSに参加して下さったおかげで、お会いできました♪ ありがとうございます☆

    フォートレスト!読んじゃったんですか?w
    あれもヘンテコな物語でわっかり難い話です。ホント息抜きというか気分転換になるかわかりませんが、どうか無理せず楽しんで頂ければ光栄でありますm( __ __ )m
    合わない時はスパっと切っちゃって下さいね☆

    今年もよろしくお願いします♪

  • あけましておめでとうございます!
    フォートレストでもお正月や新年会はあるのでしょうか?
    あるとすればヴァグダッシュの酒場は大賑わいでしょうね!
    新作も楽しみにしております♪
    今年もよろしくお願いしま〜す!
    ✨ヽ(´▽`)/✨

  • トリコーォ!
    あけおめことよろ☆
    じゃε=ε=ヾ(*゚ー゚)シ

  • おもむろに逃げようとするゆうけんを、むんずと捕まえその場に正座させるトリコ
    そして無言で、無表情で、見つめ続ける
    心なしか徐々に顔の距離が詰められているような気がするのだが、しかし微動だにしていないように見える

  • (ゆ)_| ̄|○

    (ト)( ・ _ ・ )ジー

    (ゆ)_|\○_

    (ト) ( ・ _ ・ )ジー

    (ゆ)___○_

    (ト) ( ・ _ ・ )ジー

    (ゆ)か、掻きます。そう、欠きますね!えぇ!描きますよ!

  • ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル{まだ見てるよ。あの人

  • 違うよねぇ? と、死んだ魚の目が暗にそう訴えかけている
    戦々恐々とするゆうけん
    そう、答えは1つしかなかった

  • そう、ここはカクヨム。
    角川ゲーマズが運営するサイトであった。

    カクヨムの「カク」は掻くでも欠くでもなく……書くなのだ。
    ちなみに私は「描く」と勘違いしているふりをしているつもりだったりなかったりするが、その話はまた別にするとしよう。

    死んだ魚の目に薄っすらと宿る光が一瞬鋭さを帯びたような気がした。

    その後、ゆうけんの姿を見た者はいなかった……。

    よいお年を!!w

  • ゆうけんさんあけましておめでとうございます! 昨年は並々ならぬご厚情にカクヨム=ゆうけんさんに会える場所となりつつあるガラナでございます。って、……あれ? ゆうけんさん? ゆうけんさん??



    ただのしかばねのようだ

  • あけましておめでとうございます! こちらにもお邪魔します。

    今年もお互いマイペースで楽しみましょうね。

  • あけましておめでとうございます
    本年もよろしくお願い申し上げます

    ゆうけんさん、こんばんは。
    この度は若旦那に素敵なレビューとたくさんの応援コメントをありがとうございました。
    大人向けだったのでちょっと恥ずかしいな(,,ฅω・ฅ,,)と思いつつ、とても嬉しかったです。
    続く芳野で泡沫は閉じることとなります。
    いろいろ注意事項がございますので、タグなどよくご確認いただいて、お気持ちが許せばお付き合いください。
    どうもありがとうございました。

    追伸🌸素敵な花魁、アイコンに使わせていただいちゃってます♪
       うふふ……ふふ(*ゝω艸))キャー

  • ガラナさん

    ただの屍だったゆうけんが、今復活しました!
    って一日ぐらいしか屍になってませんでしたけどね☆

    いやーこんな私にかまってくださるガラナさん。いつも楽しい書き込みありがとうございます(〃゚∇゚)ノ

  • ロドリーゴさん

    ノートでも!あけましておめでとうございます!
    私はいつもマイペースで楽しんでいますが、今年も一緒に楽しみましょうね♪

  • 早瀬さん

    たしかに第三弾はより大人な作品でしたね!
    特に番外編は突然の視点変更で、おおぉ!っと歓喜を上げましたが……泣かされました(´;ω;`)
    最後の最後で私を泣かせてくるとは……さすがとしか言いようがありません。

    次で泡沫シリーズは終わりなんですか……
    寂しいですね~。大切に大切に読ませて頂きます<(_ _)>

    アイコンにして下さって私も嬉しいです☆
    気にって頂けて本当によかった~ぁヽ(=´▽`=)ノ

  • ゆうけんさん、こんばんは(´∀`*)
    このたびは『ちんこんかん』に最後までお付き合いくださり、沢山の温かい応援コメントをくださった上に素敵なレビューまで贈ってくださり、本当にありがとうございました✨✨✨

    クリスマスにゆうけんサンタからいただいたイラストも『ちんこんかん』を書いたからこそいただけた贈り物なので、書いてよかったなあと思ってます(´∀`*)
    ただ、完結して気が緩んだのか、昨晩から熱を出して寝込んでおります💦
    季節がら、ゆうけんさんも体に気をつけてくださいね!

  • 陽野さん

    こんにちは!
    なんと!体調を崩されましたか!
    やはり創作には体力をとても消費するんですね。どうか、ゆっくりと休息して下さい。
    こちらこそ、面白い作品を読ませて頂きありがとうございましたm( __ __ )m
    いつもの如くギャーギャーコメントへ丁寧に返してくれたりと感謝に堪えません☆
    イラストの雰囲気は読み始めてすぐに浮かびました。二人の王子と手を繋いだ真瑠璃。背景には太極図。最後の最後まで悩んだのは真瑠璃に目を開ける方がいいのか、閉じた方がいいのか……。結局、目は閉じましたけど^^

  • こんばんは(^^)
    熱は少し下がりましたが平熱に戻らず一日布団の中にいたので珍しくこの時間に目が冴えてます(夜分遅くにすみません!)

    白王子と黒王子から陰陽の太極図をイメージしてイラストに使っていただけたのは、さすがゆうけんさん!と膝を打ちましたよ(*^_^*)

    真瑠璃の目ですが、個人的には彼女のあの表情には二人の王子に守られる安心感とか信頼感を感じているような、そんな雰囲気が感じ取れるので、目を閉じているバージョンで大満足です✨


  • こんにちは!
    まだまだ本調子には遠いようですね。無理をなさらずに、ゆっくりしてるのが一番です(>_<)

    あのイラストは陽野さんの設定が素晴らしいんですよ。太極図に王子を重ねたくなります☆

    ちなみに目を開けてる方もツイッターで上げましたけど、ドヤ顔みたいでイラっときますよw

  • ゆうけん様。

    こんばんは。^^ましろ こゆきです。
    御作、『恋愛想像力』にExcellent!!!な面白さを感じました。
    この手で来たのねって。
    読んでみないと分からないですね。
    ところで、ご挨拶が遅くなりましたが、拙作、『美少女巫女CMAβの愛999』のタイトル未記入の黒髪バージョンと線画のアップ、誠にありがとうございます。
    感謝して、感動しました。
    なんて、大変なプレゼントだったのでしょうと、サンタ仲間ながらに(子どものね)分かります。
    私は、あんなに自在に描けないので、羨ましいです。
    作画環境なども知りたかったりします。
    勿論、愛情と友情と努力で描いておいでだと思います。
    ありがとうございます。
    色々な意味で、勉強になりました。
    ましろ こゆき🌼

  • ゆうけん様。

    ましろ こゆきです。🌼

    追記:黒髪バージョンと線画を保存させていただきました。
    ありがたいですね。<(_ _)>

  • ましろさん。こんにちは^^

    応援コメントにレビューとありがとうございました><
    あの文章を読んだ人はどんな恋愛を想像するのかな~?っと思いまして……
    皆様が色んな想像をしているのを見て、楽しませてもらってます♪

    最初、CMAβの髪は巫女らしく黒色だったのです。でも良く考えたら舞うシーンって覚醒状態だから、もっとキラキラしないと!って感じでカラフルな髪になりました(^▽^;)

    さ、作業環境ですか……
    シャーペンや鉛筆からPCに取り込む時と、ペン入れしてから取り込む時があります。さらにPCで直接下書きを始める時もありますから……手順が決まってないんですよw

    ちなみにデジタル加工はAdobe Photoshop6.0(古ッ!!)を使っています。あとwacomのペンタブレットですね。それとアナログ媒体を取り込む為に安物のスキャナー。

    色塗りは完全にPhotoshopにお世話になってます☆

  • ゆうけんさん!!
    猪年になってから、すでに20日過ぎてしまっているのにご挨拶していなくてすみません💦
    本年もよろしくお願いいたします♥️

    昨年のトップニュースはやはりゆうけんさんから頂いたアートでした!!
    ひまわりちゃんとのコラボも、恋・愛も、私の一番の宝物です!!
    ゆうけんさんには、例えいいお酒を何本送っても足りない気がします。
    (そんな私は今、缶チュウハイを飲んでほろ酔い状態ですが笑)

    インフルエンザが猛威を奮っていますので、お気をつけください😊

  • まりこさん!!
    こちらこそ、すいません><
    リアルでもネットでも、誰に挨拶したか分からなくなっていますw
    今年もよろしくお願いします♡

    トップニュースにピックアップして頂きありがとうございます!私としては押し付け行為みたいな感じなんで喜んでくれて本当に嬉しいです^^
    そして第三弾たつ街のイラストが滞っていますが……楽しみに待っていて下さい♪
    なんせ、おかわりもあるシリーズですからね!気合入ってますよ~ぉ!!

    あ。そうです。
    我が姉上のまりこがインフルにかかりましたーw
    今度は私の方も伝染しないように気をつけなければ(^▽^;)

  • ゆうけんさん、コメントありがとうございます!

    ようやくの再完結でした! WEB向けならもう少し分割すべきでしょうが、ココが限界でしたね。そしてあらたにまたゆうけんさんからも新たにコメントが頂けて、こちらも嬉しい改稿の結果になりました!

    琥珀さんはもっともっと登場させたいんだけど、クロコの気苦労がやけに増えそうでなかなか踏み出せなくて(笑)

    そして女性キャラを褒められたのは、実はすごくうれしいです! なんか自信のないジャンルなんですよね。ほら、男の人が女性キャラクターというのは、なんか妄想が入りますからね。まぁ逆もそうですよね。
    でもまぁリアルであればいいというわけでもないでしょうし、こういうさじ加減というのがキャラクター造形の難しいところですよね。

    ちなみに私がゆうけんさんの作品で好きなのは、幽霊作成実験の面々ですね。リアルさと創造性の加減が絶妙ですごく印象に残ってます。
    ということで、お互い、もっと魅力的なキャラクターを作っていきたいですね!

  • ちらり……。
    最近の惚れ込んでいる作品はなあに?
    こそっ。

  • 関川さん

    こちらにも返信ありがとうございましたm( __ __ )m

    琥珀さんが登場する度にクロコが気苦労するのは容易に想像できますね☆
    でも、先生とクロコが急接近するキーマンになりそう!
    セカンドシーズンでの活躍を楽しみにしてます♪

    女性キャラに自信なかったんですか?!
    そこに驚きですよ。あーでも、関川さんには恋愛の物語は苦手という設定がありましたね。「若君~」は主人公が女性キャラでしたし、モノノ怪クリニックもクロコが主人公といっても過言ではないです。物語にガッツリ女性キャラが入っていて素晴らしく面白い作品が出来上がっているじゃないですか?!もっと自信持ってください☆

    余談ですが。昔、漫画を描いていた時によくやっていた作り方を思い出した。
    漫画もプロットを作るのですが、私の場合はプロットとネーム(コマ割とか構図、台詞等の下書きみたいなもの)を同時にします。その段階では、登場するキャラはすべて男性で描き、物語やテーマに応じて女性キャラにしてました。
    つまり、基本ベースはすべて男性キャラ。平坦な進行になっていて面白くないところは男性キャラを女性キャラにして、台詞や行動を変更していくと物語のテーマを抑えながら、起伏あるストーリー展開っぽくなるんです。
    まぁ昔の話です。今は特に何も考えずやってますw
    よく考えれば恋愛(男女)が前提とされる王道ストーリーには、まったくと言って良いほど向いてない方法です。あ、でも。関川さんが気に入ってくれた幽霊作成実験。初めは主人公女性ではなかったんですよ。ちょっと書き始めたら、キャラが全然立たなかったので女性キャラにしたんです。粕谷十郎もキャラが弱かったら女性キャラになっていたと思いますw

  • ましろさん

    最近、惚れ込んでいる作品ですか……

    それはもうモノノ怪クリニックですよ!!
    (大声w)

  • それはもうモノノ怪クリニックですよ……ですよ……ですよ……(エコー)
    のエコーを嬉しくかみしめていました(笑)

    いやぁホント女性キャラは難しいですよ、特にカクヨムには魅力的な女性キャラクター、その書き手がわんさかいますからね。なんとかそのキャラメイクのヒミツをこっそり盗みたいと願いつつやっております。

    プロットでの一旦全員を男性で書く、というのは面白いですね。そこからチェンジすることで思わぬ要素も足せそうな気がしますね。
    こういう創作のアイデアって自分では思いつきませんからね、すっごく参考になるし、なにより書く楽しみの一つになります。

    ほんとカクヨムというのは楽しい場所です!

  • ついでなので、私はモノノ怪の創作方法をこっそり教えます。
    基本的にどの話もパターン化してあるのですが、それをもとに話を膨らませてあります。

    基本パターン

    〇街で妖怪の噂
    〇それをガキどもが聞いてくる、お菓子ネタ
    〇仕方なく調査(損得勘定あり)
    〇夜中に来院
    〇問題を起こした理由・病気
    〇それを解決
    〇お代回収
    〇コトワザ

    この基本パターンに当てはめつつ、プロットを考えています。

  • たしかにカクヨムには、女性キャラをとんでもなく魅力的に書かれる方がいますよね。私の中では関川さんもその一人なんですが(^▽^;)

    モノノ怪のように完全パターン化している面白さは、ちょっとパターンから脱線するだけで楽しいです。読んでいて「あれ?いつもと違う!」って感じで興奮しますね!チャラ吹先生の回なんて特に印象的でした!

  •  こんばんは。ちょっと覗いてみたら、面白そうなお話がたくさん! まさかモノノ怪クリニックの創作方法がここに書いてあるとは!
     でも、方法だけ分かってもあそこまでしっかり構成されている作品、なかなか書けるものではありませんよね。前回との繋がりで解決がなされるのを、毎回「なるほど!」と感激しながら読んでました。

     ゆうけんさんの、プロットを全員男で書く、というのはなかなか驚きました。そんな方法があったとは! 私は大抵、物語を書く前に主要人物はかなり固めてしまうので、ちょっと真似できないですね。でも、これができると色々柔軟に対応できて、創作の幅も広がりそう……。

  • うおお、お久しゅうございますと、ゆうけん亭の暖簾をくぐると
    先客に関川先生の御姿が。カウンターの隅にすわり気配を消しながら耳を傾けます。

    メモやメモや。

    なるほど、モノノ怪のパターン化はいいですね。
    短編で完結しながら続いていくスタイルは、いつかやってみたい気がします。
    物語として美しいですよね。
    ゆうけんさんのフォートレストもそうですよね。
    かっこいいなと思ってしまいます。

    関川さんが女性キャラを描くの苦手だなんてご謙遜を。
    クロコちゃん、めっちゃ可愛いじゃないですか!

  • ロドリーゴさん!こんにちは!

    モノノ怪クリニックの創作秘話(作り方編)が、こんな辺境の地で公開されているなんて驚きでしょう(〃゚∇゚)っ☆
    基本パターンのプロットを真似しても、前のエピソードとの繋がり方が絶妙なので仰る通り、巧みな技術が必要とされるんですよね。テンプレのパターンの上にしっかりと練られた作品が重なり、あの名作が生まれたと……
    いやぁ、創作秘話を聞いているだけで再読したくなります♪

    私のプロットは全員男キャラでまずは作る!
    これはオススメしませんよw たいした成果はありませんが気分転換には良いかも知れませんがw
    ロドリーゴさんはキャラの造形がとっても深いので、がっちり固めているプロットは納得です。私なんか書き始めで性別変更余裕で行いますが、大抵そういう時はインパクトが弱くて、困った時の苦肉の策って感じですから☆

    ロドリーゴさんの色んな世界観の作品。私は興味津々ですよ!
    どんな作品でもキャラ愛が凄いですから、面白い作品になるに違いないと思っています♪

  • ガラナさん!いらっしゃいッ!

    そうなんですよ!関川さんが創作秘話をちょっとだけ語って下さいました (*゚▽゚)ノ

    モノノ怪クリニックの短編連作のクオリティは神です。
    前回のエピソードがグッっと入り込みながらも、物語全体の流れがスムーズ展開していて、とにかく惹き付けられますよね!

    私が書いているフォートレストは……すいません。足元にも及ばず穴を掘って埋めたいぐらいですよ!短編連作っていうよりも異世界の日常をどう描いていくかで筆が折れています。あ、一応書いているんですよw

    関川さんの女性キャラが苦手って、笑えない冗談ですよね(^▽^;)
    クロコもそうですが琥珀さんとかヤバイ級に可愛いですよね!!!
    って言いながらもガラナさんも女性キャラはクッソ可愛いくて……私はどうすればいいんでしょうかw

    ホント、カクヨムには私のツボを刺激する書き手さんばっかりで……

  • いやいや、ゆうけんさんもご謙遜を!
    フォートレストほど想像を掻き立ててくれるファンタジー物語って、そうそうないですよ。ファンタジー好きにしてみたら堪らないですよ。どっぷり浸ってしまいますよ。
    数年かけて一作を仕上げる的な作品です。
    こだわりが半端ないから時間がかかるのは仕方が無いです。

    というか、前にも言ったかもしれませんが
    自主企画でフォートレストコンを開催したいぐらいです。
    でも、おもいっきりコメディに全振りしたら怒られるので自粛します。
    (真面目にカクしたらどうですか?)



    そんで、パイセンに熱い熱い応援コメントありがとうございます!

    ゆずの『マボロシ』をイメージ曲としてカクしました(笑)
    すさまじいまでの神曲で捗りますね。

    この魔王パートと、後ででてくるラストのルイユパートがイメージ的には『マボロシ』セットだったりします。うまくカクできるかどうかは不安ですが……お楽しみに。というか、お付き合いくださりあちがとうございます!

    「あ……コメディ成分が無い。て、手が震えてきた……」

  • 素敵な皆さんの楽しい集まりの中、いきなり登場失礼します(笑)

    ゆうけんさん!こんにちは!
    まりこお姉さまはインフルから抜け出せたでしょうか!
    きっと『まりこ』はインフル菌にも好かれてしまうんですよ♥️
    (……と言いながら、こちらのまりこには、どの菌も寄ってきてません笑笑)

    そしてゆうけんさんは大丈夫でしたでしょうか?
    まだまだ寒いですので、ゆうけんさんも、ゆうけん亭の皆さんもお気をつけ下さいね!!

  • ガラナさん!『マボロシ』聞いてきました!
    いや、私が知っていたゆずのイメージとは全然違う曲調ですね!
    あの雰囲気で執筆されたんですか……そりゃコメディ成分が入る余地はないですよねw

    ラストのパートが今から楽しみです♪
    ガラナさんのシリアスな物語はかなり好み。色んな事情や個々の考え方とか、不条理な世界の仕組みとか、そういった部分が擦れ違う。だけど、どこか救ういのある方向性を向いてる感じが、とっても好きなんです。すっごい暗い物語でも、一粒の光があるような。なんて言えば良いか分からないんですけど、根っからの明るさがどこかに隠れていそうな。あーすいませんm( __ __ )m全然上手く言葉に出来ない><

    とにかくガラナさんの書く作品が大好きだってことです☆


    自主企画でフォートレストコン?
    ホント、堪忍してつかぁさい (;´Д`A
    そんな恥ずかしいことされたら爆発四散してしまいますw
    著作権とか作品へのプライトのようなものは一切ないので、イジり回してくれて全然OKなんですけど、クッソ恥ずかしいじゃないですか!

    そんなことしてる暇があったら、ヒアリちゃんが炎蟻妃槍アルカロイドを振るう姿をみせて下さい!!

  • まりこさん♪

    わーいヽ(=´▽`=)ノまりこさんが遊びに来てくれました~☆
    いつでも大歓迎のゆうけん亭でございます!

    姉上も無事復帰しました!
    家族全員誰も感染することなく事なきを得ましたε-(´∀`*)

    まりこと名乗る者は誰にでも好かれてしまうから大変ですよね!
    北海道のインフル菌は気を遣って、まりこさんには近寄らなかったようですが油断は禁物ですよ。あと、ゆうけん菌がまりこさんにいつも取り付こうとしているので気をつけて下さいw(積極的に菌を飛ばしていくスタイル)

    茨城では今夜は雪の予報。明日の出勤が不安です(;^_^A
    雪に馴染みのない地方の方々は一層気を付けましょうね♪

    って「雪」という言葉を口にすると、まりこさん執筆の「たった一度の愛でした」を思い出します。あの作品は本当に最高でした。東高3年7組高松雫も出てくるし、連鎖で「ただ、いつも、この街で」を思い出し……アッと言う間に「たつシリーズ」が脳内を支配する。

    まりこさん……恐るべし……

  • これでもかと連鎖させる私もまるで菌のようです!!笑笑
    ゆうけんさんも、まりこ菌にはご注意を!笑

    今朝、天気予報でそちらも雪になりそうだと知りました!
    北国住民にとって少量の雪は大したことないですが、普段降らない地域は交通機関などかなり大変ですよね💦

    道も悪くなると思いますので足元お気をつけ下さい!

    そうだ!
    私、ゆうけんさんへ『たつ恋』番外編を何行か書いたんです(笑)!
    いただいてばかりの素敵な絵のお礼にもならない拙さですが……ひっそり載せていきます!

    🌻special story 恋🌻

    「左京君、見て見て!出来た!」

    季節外れの向日葵を必死に集めた彼女はとても満足そうに、そしてとても嬉しそうに出来上がったブーケを俺に向けた。

    「未央のために作ったのに、なんだか自分の時のこと思い出すなぁ」

    少し目を細めた彼女の横顔。
    陽の光で柔らかく輝く頬を見ていたら、彼女への想いが変色していないことを再確認してしまう。

    もう十数年経つというのに、まだ恋してるみたいなそんな感覚。

    「千草」

    彼女の名前を呼びながら、ブーケを持つ華奢な手に触れてみる。
    彼女はそれだけでも照れて、花束で顔を半分隠した。

    「幸せだね」

    恥ずかしそうに、けれどハッキリと放たれたその言葉がまた幸せを連れてくる。

    『どうやら俺は、今でも彼女に恋しているようです。そしてきっとこれからも』

  • そうですねw
    まりこ菌によって私は完全に侵されているでしょう^^

    そしてそして!Special Story 恋!><
    ありがとうございます!ありがとうございます!

    数行の物語だけで悶えてしまいますよ☆
    千草!可愛いですよね!実家がお花屋さんってところからの未央のブーケ作製。左京の言葉が最高です(ノ≧∀≦)ノ

    いつでも、何回でも恋し続ける左京の台詞!
    うぉぉおおぉッ!堪んないですッ!

    最初の「左京君」って「君」って><
    ここから既に色々ともっていかれてます!いい年になってから「君」付けで呼ばれるのって何か良いですよね。健全な男子としては、心の奥底に眠る何かが目覚めるようで堪りません。←何を言っているのかwww

    興奮に勢い任せ、ガーーッっと描いてきましたw

    https://twitter.com/visLR/status/1090929913345990660

  • ひぃぃぃ~~♥️!!!
    (注:嬉しい悲鳴が独特ですみません)

    千草が!千草が!!
    千草がおる!!←菌をばらまいております。

    ゆうけんさん、ありがとうございます!
    なんてことでしょう!
    ゆうけんさん、凄い!!
    速攻で保存させていただきました✨

    ひゃあぁぁぁ~♥️
    ありがとうございました!


    🐶Special story 隣🐶

    「いい結婚式だったねぇ」
    「だな!」

    助手席で嬉しそうにはしゃいだ彼女は、少し膨らんだお腹を撫でながらこっちを向いた。

    「疲れてないか?」

    彼女が妊娠してから心配性になった俺。
    悪阻が酷い晃は今でもよく吐き、車酔いも頻繁だった。

    「大丈夫、大丈夫!病気じゃないんだから」

    彼女の言葉は明るいが、無理しているようにも聞こえてしまう。

    「病気じゃないけどさぁ、心配なんだよ」

    俺のその言葉を聞いた彼女はとても嬉しそうに微笑むが、すぐにキツイ言葉も発射させてくる。

    「和浩くんも結婚するのかぁ。なんか寂しいかも」
    「……おいおいおいっ!」

    焦る俺を見て喜ぶ彼女。
    お腹の子の影響だろうか、前とキャラが変わったかもしれない。

    『翔に似てきたんじゃね?』

    右京のその言葉がただただ嬉しかった。

    いつの間にか眠ってしまった彼女に気付く。
    妊婦は常に眠いらしい。

    もうすぐ守るものがまたひとつ増える。

    『幸せな番犬だな、俺』

    彼女の寝顔の傍でそっと呟いた。

  • 左京君の「君」に反応してくださりありがとうございます!笑笑
    なるほど!男心はこんなところでも擽ることが出来るんですね!!

  • 東高伝説の二人!!
    しかも「たつ街」最終回のちょっとした続きじゃないですかッ?!

    パーフェクト天使晃に番犬翔!
    こんな嬉しい番外編を読ませてくれて、ありがとうございます><

    ……菊池もイケメンですからね。翔も焦りますよねw
    クールビューティーだった晃の変化は最高でした。最初の変化はやはり何と言っても「たつ恋」の46話あたりでしょうか。晃sideの視点は何度読んでも涙腺を刺激します(´;ω;`)
    翔の一生懸命な気持ちとか、もう思い出しただけで……。第53話「嘘つきの嘘」、第54話「恋する番犬」は最高傑作でした。『思い切り歩け!!』っという台詞。笹野ベーカリーのクリームパン。晃の「ラブレターだって勘違いしてもいい?」とか、もう色んな名場面が浮かんできます><
    そして更に、雪景色の中にポツンっとたたずむ菊池。そこからの「たつ街(bread)」へ……って連鎖がヤバイ!!w
    いつまでも楽しめてしまいますよ♪

    君付けは男心を擽るってことに、三十を越えたあたりで気付きましたw
    特に年上の方から言われると堪りませんね!でも年下から冷めた視線で言われても堪らないかも知れません!(きっと叶さんなら解かってくれる!)

  • ゆうけんさんからのお返事に、これ以上ないくらいの幸せをいただき、致死量の鼻血を噴き出しそうな私です(笑)

    こんなにも細かく思い出してもらえることなんてないですよ!!
    ありがとうございます(涙)

    男心を擽る「くん」笑
    叶さんなら分かるに何故か納得www!

  • 致死量の鼻血w
    ……思い返すと、まりこさんには「おかわりシリーズ」で私も致死量の鼻血をだしたような気がします(^▽^;)
    お互い様ってことでお許し下さいm( __ __ )m

    男心を擽る「くん」の真理を(きっと)追求されている(と思われる)叶さんですからね!

  • ゆずには興味が無かったんです。むしろ柑橘の柚子のほうが興味があるぐらいで(笑)でも、『マボロシ』だけは別格ですね。ハマったドラマの主題歌だったということもありますが、こういう曲に合わせた(引っ張られた)のもたまにはいいかなと。


    かぁ~うれしいこといってくれるじゃないですかい!

    もうね、ゆうけんさんの天使コメでパイセンはシリアス系エンドを採用!
    (こういうカクヨムの化学反応が大好きです)

     そうなるとラストのルイユがんばってくれ! と、今から祈るきもちです「うまくいってくれよ……」ってな祈り。そこまでうまくパイセンとフロランがバトンをつなげるられるかが問題ですね。かってないキャラクター達との一体感を感じています(笑)「ボクたちはチームだ」的な。


    そしてフォートレストコンの許可が……。
    てっきり「世界観のイメージがこわれるからヤダ」な感じかと思っていました。やった、フォートレスト二次創作できるぞやったね!

    ちょっと本気で考えてみます。ある日突然アップしますからね。
    ヒアリちゃん? あっハイ。それも考えてみます……。


    ――


    ヴァグダッシュの酒場はいつもと変わらぬが、風変わりな客が訪れた。
    ただしく言うと、店内は常に風変わりな客ばかりなのだが、その客は少女であった。酒場に少女とは珍しい。格好は童話からとびだしたような赤いドレスを纏っている。そのうえ、奇妙な意匠の施された赤い槍を携えていた。酒場でも目を引かぬ訳はない。

    「ここは、嬢ちゃんのような子供がくるところじゃないぜ」

    「フン。ヒト風情が……」

    野次を飛ばしてきた男を無視した少女は鼻をならすと、どっかとカウンターの中央に腰掛けた。

    「お客人。どこから来たんですかい。この街になにか御用で?」

    「それが解れば苦労はしないわよ……逆にあたしが聞きたいぐらいだ。いきなり変な場所に飛ばされちゃうなんて、こんなの蟻えない……」


    ――


    ふう。これでよしと(おいやめろ)

  • (……いきなり変な場所に飛ばされた?)

    カウンター席に座った少女は、ただでさえ目立つ。
    赤いドレスに赤い槍。そして、小柄な躯体は不思議な覇気で覆われているような感じがした。

    高貴なアトモスフィアを全身から放つ少女。

    勿論、髪の色も深紅に燃えるような赤色。

    ヴァグダッシュの酒場、料理長アターゴ・ウロヘイクが彼女に声を掛けるのは当然であった。



    (フン。ヒト風情が……)

    アターゴの脳裏には、この言葉が引っ掛かった。

    たしかに、ここフォートレストは数え切れない程の人種に、宗教や文化が混在している。差別的な言葉なんて日常茶飯事だ。

    最近も田舎の地方領主が訪れた。偉そうに御託を並べていたが、フォートレスト住人は誰も彼の挑発には乗らない。むしろ、持ち金をどうやって搾り取るかだけを考えていただろう。

    ちなみに、その性格の捻じ曲がった地方領主がジョゼの店に助けを求めた物語は、また別の物語……



    カウンター中央に腰を落ち着けた彼女の前に、アターゴはさり気なくメニュー表を置いた。

    「色々と大変な目にあったってぇ感じですねぃ。うちの料理はどれも元気が出る飯ってえのが評判なんですよ。何か喰っていってくだせい」

    職人肌のアターゴにしては随分しゃべった。
    少女の瞳も緋色で美しかったが、料理長には寂しさと不安の色が強く感じられたからである。

    しばらく、じっとメニュー表を見つめる少女。

    手にも取らず、ただ、見つめる。



    「……じゃ、じゃぁ。おすすめ……とか」

    少女の声色はどこか控えめで、透き通るような繊細な音。

    「ヘイ。では、オークのもつ煮込みをご用意しやしょう」
    無駄にええ声でアターゴは喉を鳴らした。

    「……もつ煮込み。それは美味しそう。蟻ねッ!」

  • こんばんは!
    もちろんお礼に来たのですよ!
    かっけぇぇぇぇ、なイラスト!
    しかも赤とシルバーのコントラストがまたかっこよくて、タイポグラフィがホラーっぽさを演出してて、キョウコちゃんがなんとも不気味可愛くて!
    もう最高です。
    ほんとにほんとにありがとう!
    もう大満足です。
    満足ついでにノートでアドレス披露させてください。
    ついでにカミカイも久々に再投稿します。
    いやぁホントうれしいです。

    そうそうあさみさんのトイレ小説の帯、ひまわりさんと三人で並んでましたね!すごい偶然ですよね。なんか嬉しいですね。
    (ひまわりさんとこのノートでもこの話が出てましたよ(笑) )

    ということでまたきます!

  • ああああざっす!

    まさか作者であるゆうけんさん自身のフォートレスト番外編。
    もったいなか……。やっぱりフォートレストええわあ。
    マジ引っ越ししたいわあ。

    ここはリレーすべきなのですが。今日はもうカク力が尽きてるので
    ごめんなさいします。

    ほら、リエルもちゃんとあやまって。ボクのぶんもあやまって。


    「なんで余が……。えっと、ゆうけんどの。すまぬ」



    そういうわけで、オークのもつ煮込みと聞くと若干抵抗がありますが。
    要は豚のもつ煮込みですからね。100パーセントうまいですよね。

    うまいモツを売ってくれる肉屋は宝ですからね。
    ボク、モツ鍋得意なんですよ。えっへん。
    牛200で豚300とかぐらいにして混ぜます。

    とはいえ、シンプルな食べ方なので素材勝負ですけどね。

  • 関川さん!こんにちは!

    いやいや!お礼を言いたいのは私の方です><
    非公開のタイミングでファンアートを押し付けるなんて……失礼を承知のうえ、関川さんにサプライズしたくてm( __ __ )m

    「カミカイ」
    あの作品はヤバイです。大天使フタヒロが執筆された雰囲気は作中からヒシヒシと感じるのに展開と構成が鬼。
    たしか、ヒロイン響子のお母さんが美音子で、祖父が初音。このネーミングセンスから関川節が伝わります。でも関川さん自身は名前に凝らないって言ってましたね。それと天分という言葉のセンスは最高でした。和風な感じでESPを表現されるところ。まさに関川節!
    近日中に再公開して下さるようで、また読み返してしまうでしょう。衝撃のラストを知りながらも……。あ、でも再読の時って、また違った感想が出てくるんですよね!楽しみにしてます♪
    あと、あのファンアートは関川さんの物なので、どんどん使って下さい!アドレスも!


    トイレ小説の帯。驚き感激でした☆
    関川さんと陽野さんに囲まれ雹月さんを応援出来たこと……ホント嬉しかったし幸せでした(ノ≧∀≦)ノ

    だってアレですよ!関川さんも陽野さんも超超実力ある書き手さん!もちろん帯に載ってる他の方もそうです。その中に私みたいなナマモノが紛れ込んでいてメッチャ恥ずかしいんですよ><

    あ、そうそうw
    陽野さんのノート見てきましたw
    「激情と激情」www
    サイコーですね☆ 陽野さんの心をゲット出来るか関川さんと争うことになろうとは思いもしませんでしたw
    佐月さんのセフ……から始まり、まりこさんのアシストに火が付いた感じですね。ユーリさんにも是非参戦してほしい展開でしたが、陽野ノートの流れ的には、このまま流れしまいそうですね。

    どうしましょう。陽野ノートに突撃しましょうか?www

  • ガラナさん!ガラナさん!

    こちらこそ、あざざざざッスッ!!
    まさかまさかのヒアリちゃんをフォートレストの世界に入れて下さり、もう興奮していました><

    大好きなガラナさんのキャラがヴァグダッシュの酒場に!

    堪んなかったです♪
    あ……リエル(元魔王)様。は、初めまして。不肖ゆうけんです ○| ̄|_←(
    全力の土下座)

    リエルと言う名前の響にガツンっとくる痺れました。
    アステマやフェスもそうですが、ガラナさんの女性キャラの名前ってすっごい好きなんですよね。何て言うか私のツボ☆ 音の感じから性格と雰囲気が滲み出ていて。昔、関川さんのナイショ話で橋本さんが、母音の印象は世界共通みたいなコメントをされてました。a、u、oは温かい。i、eは冷静で理性的みたいな高尚なお話でした。ちょっとウル覚え(^▽^;)

    ググッたら、こんな記事を見つけましたw
    https://vote.smt.docomo.ne.jp/love/column/7716


    モツ煮込み~♪
    私はモツ系はそんなに好きってわけではないのですが、トリコが本当に好きで無駄に好奇心が伝染しましたw
    オークって何だか堅いイメージがあるんですが、煮込んだら美味しい?っと思いメニューしちゃいました♪

    ガラナさんの牛200で豚300に興味津々です。実はけっこう料理上手だったりしませんか? ほら。燻製キッドも眠ってるって言ってたし。
    いつかガラナさんの手料理食べてみたいですねぇ~☆

    是非、その時は関川さんやユーリさん、陽野さんに佐月さん。まりこさんに、他にもカクヨクの付き合いがある方々、みんなでワイワイ楽しく食べたり飲んだりしたいですね~☆

    叶うことが難しい夢ですが、人がみる夢は儚いってことでwww

  • ドパパパパパパ!
    ジャーンジャーンジャーン!!

    (爆竹&ドラ音)


    のおおーーーーッ!

    ゆうけんさんゆうけんさん!
    うちのリエルがバズりました!

    カクヨムのニコ動PRにくっつけてくれたらしいです。

    ゆうけんさんが応援してくれたお陰です! マジでリエルで良かった! 当初予定してたコメディ全開展開だったらカクヨムイケメンピックアップされなかったに違いないです!

  • ガラナさん。激しい登場ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ

    見ました。見ましたよ!
    ニコ動PRすっごいですね☆
    ドラ追いといい、ガラナさんには何か勝利の女神的な守護霊が憑いているんですね。確信しました。

    私もガラナさんのご縁にあやかりたいものですw
    そして、リエル最高ーぉ!!

  • すいません。つい浮かれてしまいました。
    ボクのカクしたやつで一番読まれたやつになったっぽいので、
    おもわずヘンなテンションになりました(笑)

    3度目(たぶん)のカクヨムイケメンピックアップだったのですが
    今回のリエルが圧倒的にいい結果でうれしい!

    とにかく多くの人に読まれたい。ウケたいという純真無垢な己の気持ちに従い、WEB小説として進化させてきた方向性は間違っていなかったと光明が差しました。

    これだけ母数が多いと断言できる! ブラバ率低いぜ! 離脱率も低いぜ! バンザーイ! バンザーイ!(掌を内側にむけ)


    ボクにしてみたら、ゆうけんさんが天使ですよ。クリスマスのイラテロ。
    あれでモチベをもらい。ふだんの天使コメでテンションをもらい。そんなわけでノロノロとパイセンを再開して今回のイケメンイベントでしたから。まさに交流の賜物です。

    そういうわけで、ゆうけんさんに幸あれ!

  • フラフラフラ

    リアル酒場でのみながらゆうけん亭ののれんをくぐる。

    音の響き大事ですよね。
    ここらへんは感覚的なので言語化するのは難しい部分かもしれません。

    そうですね、フェスはお気に入りです。フェルディナントワグナスですけどw

    フェスとリエルは経緯からして同型艦ですからね。脳内イメージもほぼ一緒です。姉妹的なので、違うのは瞳の色と胸の大きさ(笑)

  • 返信遅れまして、すいませんm(_ _;)m

    リアル酒場でゆうけん亭の暖簾をくぐるってw
    うまい言い回しでマネしたくなります^^

    ブラバ率の低さは凄かったですね!
    2話~最新話までも安定してますし、ガラナさんのWEB流の書き方が世間に認められたと言っても過言ではありません。解かり易い台詞や楽しい展開、突然のシリアスなどガラナさんらしさが多くの人にウケましたね~☆
    いや~私もガラナさんのファンとして嬉しい出来事でした(^▽^)/

    フェスとリエルは同型艦だったのですね!
    ドラ追いのフェス人気はすごかったですから納得です。背景には強力な力を持っていたという共通点、どこか達観した冷めたような雰囲気。外見の可愛さと相反する感じが堪りませんね。あと知的な部分が見え隠れしているところも!

  • ゆうけんさん、こんばんは!
    滝沢塾に温かいレビューをありがとうございました!

    ゆうけんさんには連載開始からずっと応援していただいて、
    エネルギーをもらったおかげで無事完結を迎えることができました。
    感謝の気持ちでいっぱいです!

    続編を書くかどうかは現在検討中ですが、
    どんな形になっても、私らしく何かを感じさせ、
    読む方を楽しませるような作品を書けるように頑張ります!

    あ、ゆうけんさんも何か書いた際は連絡ください。読みに行くので!

  • 山下さん、おはようございます!

    今回も山下節を堪能させて頂きました☆
    ありがとうございます♪

    未来感のある夢のような青春物語。その中に山下さんの意思がずっしりと詰まっていて読み応えバッチリでした!とにかく良かったです(^▽^)/
    楽しくワクワクする展開もそうですが、仲間達の掛け合いが好きでした。小夜塾長やタッキーの存在感などの大人達も優しく温かい。素晴らしい世界観と作風です><
    いつまででも続きが読みたくなってしまう自然な流れで、ホント楽しかったです!番外編のような感じで各キャラのエピソードで続編があるかも!っと若干期待しています☆

    そ、そうですね(^▽^;)
    私も何か書いたら……
    山下さんが楽しめるような作品が出来るか不安ですが、その時はよろしくお願いします<(_ _)>

  • ゆうけんさんこんばんは! 今宵はお酒がおいしいですね。


    いつもじゃないかと言う声きこえるが
    いつも今宵がようお酒

  • とくに用がなくても都々逸で訪問するスタイルw

  • ガラナさん。こんばんは~ぁ!
    いつものように晩酌が進み……こんな時間になってしまったゆうけんです。

    連休なんです!今年初の連休なんです!なのに突然、古い友人からお誘いがあったりして満足するカクヨム(ヨム)する時間がないんです><
    ついでにゲームする時間もないくせにFrostpunkを買ってしまった……m(_ _;)m

    CitiesSkylinesとかPCの奥底で眠ってるけど、いつやるんだろうか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
    overwatchもしばらくやってないなぁ……(遠い目
    もう完全にクソエイムになってそうだし、FPSは引退かも知れないと思う今日この頃。

    特に用がなくても、訪問して頂ければ近況ネタで返すスタイルですw

    どうぞ、いつでも遊びに来て下さいませ^^
    ゆうけん亭、真っ赤な色をしたガラナ専用席の準備は出来ております♪

  • 連休おめでとうございます!

    その気持ちわかります。
    ゆうけんさんが楽しまれている様子が伝わってきます。よい休日を!

  • あざッス!

    久し振りに羽を伸ばしてます。ガラナさんもパイセンの更新とか、いっぱいやりたいことがあるでしょうけどお身体にはお気をつけて><

  • (真っ赤な専用席にすわりながら)

    晩酌が進んだという書き込みの時間w
    午前4時ちかくwww

    ボクも身辺に積ん読・積みゲーが溢れています。コンテンツが定額放題or基本無料になった昨今。時間がいくらあっても足りない感ですよね。

    身体は本当にそうです。壊したら元も子もなさすぎますからね。無理しない。これにつきます。

  • いやー気付いたら4時ぐらいでしたね☆

    本は積まないようにしているんですがゲームは難しいです。マルチプレイやオンラインなコンテンツには手を出さないようにしている理由は積みゲー癖が原因ですね(^▽^;)
    アップデートが頻繁だし、ゲームメイトが出来ても久し振り過ぎると足ひっぱちゃう。やはり私には孤独にオフラインで楽しむのが至高。

    って私もカクしないとッ!

  • (赤ワイン🍷&ラムレーズンチョコを傍らに)

    どんだけストイックなFPSしてるんですか!

    でも気持ちは分かります。ボクも過去激ハマりしたゲームがあって。黙々と最高難易度で野良してたときは歴戦の傭兵か特殊部隊員的でした。あの時の名も知らぬ戦友たちとの記憶はキラキラッしてますもん。

    しかし時は流れ。新規ゲームが出るに従って過疎ってきて。思うように楽しめなくなって、自然と卒業してしまいました。今はゆるゆるマルチプレイしてます。

    そうですよ!
    フォートレストをカクしないと!

  • (サントリー凜&燻製チョコを傍らに)

    そんなストイックなFPSはやってるつもりないんですけどね(^▽^;)
    どのゲームもランカー付近までいってしまうので、周りの仲間も意識がまぁ高いw
    「遊びじゃねぇんだよッ!」って素で言われたことあります(;^_^A
    私にとって完全に遊びなんですけどねw

    そうですよ!
    フォートレストやらないと!……っと言いながらお酒を手に取るゆうけんでしたm(_ _;)m

  • ようやく、ゆうけんは思い出した。
    フォートレストが未完であることを。
    完成したら名作になるであろうそれを放り出しFrostpunkに興じていた自分を呪った。そしてゆうけんは何もかもを犠牲にしてフォートレストの続きを書き始めた。かつて信じていたものをすべて捨て去ったことが彼を変えたのだ。

    「ふう、最新話がようやく書き終わったぜ。ここは続けて――」

    石炭を集めるか。

    フォートレスト、それは未完の物語。
    完結を待ち焦がれる人々に笑顔が訪れる日は来るのだろうか。

  • 佐月さん……まるで私の部屋に監視カメラ(音声付)が設置されている感覚ですw

    一話書いたらご褒美にFrostpunkを一日中遊ぶという、私ルールがだだ洩れしているようでした。

    未完といえばバカップルも未完なんですよね ○| ̄|_
    シレっと完結に変更してもバレない作品内容ですが、フォートレストはさすがにバレますよね……短編連作とはいえストーリーが一応ありますし……う、頭が……(訳=更新、頑張ります)

  • 「遊びじゃねぇんだよッ!」w

    いるいるそういう方。悲しいけど男の子なのよね(笑)
    「いや、ゲームやん! 全力でゲームやん!」っていう。
    でも、気持ちはわかる。


    ゆうけんさん、あなた孔明ですか!
    ワンクリックの奇策『シレっと完結』www

  • べ、別に完結したいわけじゃないんだからねッ!\(//∇//)\

    ↑いや。そういうのいらないから。むしろ完結させろよ。っと言うセルフツッコミも付けておきます☆

  • |д゚)チラッ
    読んでみようかな、と思う通りすがりのロドリーゴでした。(ここたまに無言でのぞいてるんです)

  • ロドリーゴさん!こんにちは!

    橋本圭以さんの「覚書」番外編がおススメですよ(°▽°)
    本編を知っていれば更に美味しい作風。スピンオフの達人であるロドリーゴさんには是非読んで頂きたい作品であります!

  • ↑そう言いつつも心の中では
    「行かないで!」
    と叫ぶロドリーゴ愛に溢れたゆうけんだった。
    この日、彼が何かに取り憑かれたようバカップルの続きを書きなぐったのは言うまでもない。

  • 昨日、書き込み読んでから書き殴ってきました!∠(`・ω・´);
    一晩おいて読み直したら、まぁ面白くないwww

    ホント……定期的に公開して方々は尊敬しています。

  • 勢いで書いた物ってそうですよねw
    私も夜中にアイデアを閃いて、何かに取り憑かれたように書きなぐったことがあります。
    そのときは「私って天才か」と思いましたが翌日読み返してみると、まあ面白くないこと(笑)
    なろう作家様たちは、一日2~3本公開してるのでホント凄いと思います。

  • やはりラブレターと小説は一晩ねかせるのが良いようですね☆

    そして佐月も新作の連載スタートしたようで……今度はどんな物語なのか。
    すでに出遅れしまいましたが、じっくり拝読します( ̄ー+ ̄)

  • いえいえ、私のはいつも通りの愚作なので、
    まずは「フォートレスト」を!
    ほらゆうけんさん、耳を澄まして下さい。
    聞こえますよね? みんなの待ち望む声がっ。

  • またまた冗談はよし子さん(^▽^;)

    他の方の新作にも顔を出せてないし、更新にも追いつかない原因がわかりましたよ……

    花粉!やつらがまたやって来ているじゃないですか!
    どうりで頭がポーっとするし無駄に眠いと思いました。しかし、原因が判明すればこっちのものです。毎年お世話になっている薬を投与。そして本日は仕事が休みなんでバリヨムできますよ~♪
    うぉおぉおッ!(ノ≧∀≦)ノ!

  • バリヨムとバリウムって似てますよね。
    って――そんなことどうでもいいかw
    私も花粉でクラクラです。薬が切れたらアウト><
    「何中毒やねん!」みたいな(笑)
    バリカキも忘れずにお願いします•̀.̫•́✧

  • バリウムwたしかにw

    「わりと本気でダメ人間」さわりだけでも読みたいなぁって読み始めたら、けっこう読んじゃいました☆
    さすがですね……読み手を夢中にさせる進行。サイコパスな有栖川に魅了されっぱなしでした。いや~さすがですよ……(´゚ω゚`;)

  • ダメ人間じゃないですからね、異世界だからねっ(わかってるって(笑))

    「おーれはジャイアーン、ガーキ大将ー」を、
    「おーれはジャイアーン、ろーくでなしー」と間違えるくらい違いますからねっ(笑)
    何か追っかけながら書く返信が楽しかったです。休みで良かった(*^-^*)
    読んで下さって有難うございますm(__)m

  • そ、そうですよねっ わかってますって((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
    いくら主人公が極度の面倒臭がりだとしても、いくら世間に関心がなくても、アスファルトにフランス人形を叩きつけようとも、ちゃんとゴミ箱へゴミを捨てる素敵な主人公がダメ人間だなんて思ってませんからね!
    ほ、ほら!日頃、乱暴者のジャイアンもそうです。いつもなら「のびた。新しいバット買ったから殴らせろよ」と出会い頭に言いますが、映画になると無駄に熱いキャラになりますよね。それと同じですよ!←何が?

    追っかけながら返信が来るのって、モっさん小説以来だったので何か懐かしかったです♪
    こちらこそ、先がまったく読めない物語をありがとうございました。これからも応援しています!続き楽しみです (*゚▽゚)ノ

  • 花粉症! 暖かくはなってきましたが、お体大事に健康にはお気をつけください。お大事に~!

  • て、天使コメ……天使コメが……。

    ハァハァ。フーーーッ。
    (スーッと憑きものはが晴れたような表情になって)


    ゆうけんさんこんばんは!
    天使コメントありがとうございます!

    もうよかったよ。マジでリエル書いてよかった!
    ボクが伝えたかったこと全部汲み取ってくれた(笑)

    そうなんですよ、今回の前半は今までにつながるように
    そんで、後編はラストの余韻が深くなるようにカクしてみました。

    本来は無かった筈のエピソードなんですが、急遽とはいえ、せっかく追加するのならと、ちょい力入れてカクしてみました。サクッといくといいながら、気分良くなるとすぐこういうことするからダメなんだろうなぁ……。


    コメディだとカクした時点で本人としては楽しいので
    満足感が得られるのですが、コメディ無しだとそれが無いというのもあって、

    クソつまんねーの書いて悦に入っているんじゃねーようんこうんこ!

    と言われている気がして手が震えるのです……。
    怖くて怖くてカクヨム不信になりそうです。

    まぁ、嘘なんですが。
    そんなの知ってるから大丈夫なのです(図太い生き物)


    とはいえ、今回のは初めてカクしたスタイルだったので不安が大きかったです。見直すとやっぱり堅いですね。でも、ゆうけんさんにコメいただけたのでぜんぜんオッケー!

    とにかく。いつもありがとうございます。
    ゆうけんさんに乾杯!(サングリア片手に)

  • ロドリーゴさん!

    いつも応援コメントの返信でお世話になっております<(_ _)>
    最近、毎日更新の度に読んでいない理由が花粉症の他にちゃんとありまして……。

    ロドリーゴさんの作品ってリズムが凄く綺麗で好きなんです。
    前回のエピソードから感情を保って読むと、一日一話読む感覚と全然違う面白さがあるんです。

    過去作品も通して何度も読み返して気付いたんですが、私的には一気読みで物語の感情が熱い状態で拝読する方が楽しいんです♪
    (過去作品のPV数が変に動いてる時は、きっと私のせい!ごめんなさい!)

  • ガラナさん!

    天使コメに感じてしまいましたか☆
    それはそれで私は良かったと安堵するんですが、私は想ったことをギャーギャー騒いでいるだけなんで……ホントそう感じてくれて有り難いです<(_ _)>

    ま。私にとって天使なのはガラナさんの方なんですけどね(〃゚∇゚)ノ♪
    自分ではギャグは苦手だと思っていたのに、ガラナさんの作風は不思議と嫌じゃないし、むしろ大好きな分類でした。新たな感覚、境地へ誘ってくれたガラナさんの方が天使!そうです!北の天使ガラナ!←これは流行る(確信)


    やっぱり書き手の心境って色々なんだなぁっと。
    私はギャグを書いている時の方が不安です。私のギャグセンス大丈夫かな……みたいな感じですねw 真面目な物語の時は「私はこう思います!」って感じで突っ走ってる感覚で気持ちは楽だったりします^^

    ガラナさんの真面目な堅い物語は凄く魅力的だと思いますよ!
    どんだけダークで暗い話でも、きっとガラナさんの何処かで笑いを追及する精神が生きてくると思いますし、暗い雰囲気の中でも煌く何かが見える展開になるのではないでしょうか。上手く言えませんが……。

    そうですね。これも上手く表現できませんが、ユーリさんの作品で説明すると「ハレー彗星」の物語にヒントがあるような気がします。ユーリさんの後日談ですと、最初は絶望的な救いのない物語を構想されていたようです。でも、精神的書くのが辛くなってきて、結局ハッピーエンド。私はそのハッピーエンドに猛烈に感動しました。ガラナさんのシリアス(ダーク)な作風には近い感覚を感じるんです。心のどこか奥底の温かさと言えば良いのか。隠しても隠し切れない人の良さ。人情や慈愛とか。そんな感じですw


    ダメですね。やっぱり自分の感想が上手く人に伝わらない気がします(^▽^;)
    私にはギャーギャー騒ぐのが性に合っている!!

    リエル最高ぉ~!可愛い~ぃ!幸薄いぃ~!幸せになってくれ~ッ!
    (ジャックダニエルを片手に)

  • 過去作もそんな風にお読みいただいていたとは…😂 嬉しいです!ありがとうございます!

    あ、橋本さんの覚書番外編、読み始めました。めちゃ面白いです。

  • こちらこそ、いつもありがとうございます(*´∇`*)
    ロドリーゴさんの新作も楽しみ♪
    早くまとまった時間が欲しい〜!

    橋本さんの覚書番外編。面白過ぎですよね☆
    ロドリーゴさんのランプの世界観に悠や詩織が出てくる物語(現代→異世界)とかも面白そうっと妄想しておりますw

  • なんとうれしいことを……。

    ガッツリ語りたいのですが、いまは時がないのです。
    あと、瞼の上下が一万年と二千年前から愛してる状態なのです。



    「既読ですぞ。クッ……ご免!」
    (三度傘を下げて振り返らずにダッシュ

  • 「忙しすぎて遅くなりました💦💦やっと食べれ……あっ…………(パタリ)」

    (もつ煮の匂いに誘われて来たのはいいが、空になった鍋を片付けるガラナさんを見て倒れ込んだ私)


    私は花粉症の辛さが分からないのですが、よく目玉を取り出して水でジャブジャブ洗いたい!と聞きます!!

    みなさん、お大事にしてください💦💦

  • うっ、ハードル高そう!w
    書いたら面白いのかもしれませんね。でもお話浮かぶかなー……短ーいスピンオフなら書けるかな?!

  • ガラナさん。
    世界の始まりの日、命の木の下でクジラ達の声の遠い残響を聞いた感じですね。
    八千年過ぎた頃から、もっと恋しくなった状態……。

    つまり! 花・粉・症ッ!

    仲間ですね(´;ω;`)
    また暇な時にでも、それこそ暇潰しがてら遊びに来て下さい☆

    ゆうけん亭はいつでも開けっ放しの自動扉です♪

  • まりこさん。

    三度傘を下げて振り返らずにダッシュしたガラナが、空になった鍋を背負って帰路に着く。

    香ばしい臭いに誘われ彼女が窓の隙間から見た光景。それは空になった鍋を片付けるガラナの姿だった。

    空腹で遠のく意識の中、ゆうけん亭の店内に残る食べ物の香り。これは煮込み料理。そう、モツ煮に違いないと彼女は思った。……いや、鍋を見たことにより確信した。牛200で豚300混ぜたモツ煮。ガラナ得意料理に相違ない。
    ……くッ。忙しい中、ここまで来たのに。彼女の脳裏に浮かんだ最初のせりh……


    カット!カット!カーット!
    ちょ、ちょっと!私もモツ煮を食べてないんですけどw
    ガラナさん独りで食べちゃったんですか?!それともモツ大好きなトリコと私がいない間に食べちゃったんですか?!花粉症仲間だと思ったのに!(ノД`)



    はい。茶番はここまで<(_ _)>
    お忙しい中、ご訪問ありがとうございます♪
    私も年度末ってこともありアホみたいに忙しい……。数日ヨムが滞る感じです。そして花粉の奴らが牙を尖らせるので参っちゃいます(^▽^;)
    花粉症の辛さなんて分かっちゃ駄目ですよ!
    目はもちろん痒くなるんですが、頭がボーっとするんです。眠い眠い病と言い換えても良いかも知れませんw

  • ロドリーゴさん。

    ハードル高いですか?
    またまた~^^

    スピンオフの鬼才と私は思っています。きっとショートショートな感じならサクっと執筆出来ちゃう気がしてなりません☆
    あれだけ多くの登場人物を書き分け、関係を持たせることの出来るロドリーゴさんなら楽勝ですって!

  •  こんばんは~(*^▽^*)

     『福は一人占めしちゃいけないんだよ』に泣きそうに嬉しい応援コメントとレビューをありがとうございます~♪ めちゃくちゃ嬉しかったです(#^.^#)
     今回の企画、書くも読むも忙しすぎて目が回りますね。しかもリアルでもバタバタで(^_^;)
     でも頑張ってついていこうかな、と思ってますのでよろしく♡

     ゆうけんさんも書いてるんですね! 後で読みに来ますね~(^.^)
     

  • 楠さん

    こんばんは~(ノ≧∀≦)ノ

    読みに行こう読みに行こう!っとずっと思ってましたがタイイングを逃し続けていました。twitterでの雰囲気どおりの優しく温かい物語☆ 本当に面白かったし癒されました。ありがとうございましたm( __ __ )m

    まだ未読作品も楽しみです!!
    たくさんお邪魔してしまいますが、宜しくお願いします♪

    色々とお忙しいと思いますが、お身体にはお気をつけ下さい♡

    私の作品は……あははw 
    ホントしょーもない感じなんで気にしない下さい(^▽^;)

  • キッチンの熱も落ち、店主の寝静まったゆうけん亭の暖簾をくぐる。
    今はもう跡形もなく、微かに漂う香りだけが「ソレ」が確かに存在したのだということを伝えていた。

    「ガラナさんのモツ煮込み……食べたかったな……」


    はい! そんな訳でね。
    久しぶりに恋愛想像力を読んだら男性の声がシ⚪︎アの声で再生されました。
    女性は林原さん辺りが良いんじゃないかなぁと思いました。大人の色気全開で。

    何度でも読みたくなりますね。そして最期のセリフ2つできゅんきゅんします。良い。


    フォートレスの続きも読みたいですよ?
    楽しみにしてますからね!

  • ゆうけんさん、こんばんは。拙作「機械獣ハンター NOIL と黄金の獅子」に最後までお付き合いくださり、レビューしてくださって、ありがとうございます。頂く応援コメントをいつも楽しみに読ませてもらってました。ゆうけんさんに読んでもらえて幸せでしたー。

  • くッ!トリコ!トリコじゃないか!?

    続けるのか? このガラナさんのモツ煮込みネタ!(注・具材にガラナさんを使用しているわけではありません)

    恋愛想像力を再読してくれて、ありがとう~☆
    男性役が池田さんなのは納得ですが、女性役は井上喜久子さんが私の理想ですね! 大原さやかさんでもOKです。さらに言えば、ゆかなさんでも。って声優談義は尽きませんね!

    フォートレスト? 今、KAC企画で忙しいから! (;゚Д゚)

    いつも、作品を楽しみにしてくれて、本当にありがとうぉおぉぉ。+゚(ノД`)゚+。

  • ロドリーゴさん!

    こちらこそ、ありがとうございました♪
    もう、いつも言ってますが。そして、ギャーギャー騒ぎ巻くってましたが最高でしたよ~><

    嬉しいスピンオフ作品も不定期連載されてるし、最近公開された新作もまだ読めてないし……。あ!そうです!私の短編をたくさん読んで下さり、ありがとうございました!

  • ゆーうけんさん!

    来冬ですー(;_;) ゆうけんさん、ありがとう!!!
    いっぱい読んでくれて、いっぱい優しいコメントくれて、泣けるレビューまで、ほんとにありがとうです。いま涙と鼻水でえらいことになってます。力一杯ハグして、バキバキって整体したいくらい嬉しくて死にそうです。
    うああっ! 今、また一件来たー!?
    取りあえず御礼まで。また来ます♡

  • 来冬さん!!

    こんにちは (*゚▽゚)ノ
    twitterではいつもお世話になっています。美しい花や木々、それに可愛い動物達に癒されまくってます><
    (あまりtwitterは巡回しないのですが)

    フクロウコンのおかげで来冬さんの作品を読むきっかけになりました。
    やはり、予想通り私好みの素晴らしい作品をいっぱい書いて下さってましたね☆

    私の方こそ、本当にありがとうございます!
    来冬さんの感性というか作風にメロメロなんですが、ギャーギャーと馴れ馴れしいコメント失礼しました (;´Д`A
    もう、興奮するとガガガーッってコメントしちゃう性格なもので……m(_ _;)m

    また、暇な時でも遊びに来て下さい♡
    お待ちしておりま~す☆

  • ゆうけんさん、こんばんは(´∀`*)

    まとめてのお礼で恐縮ですが、3周年選手権のシリーズに毎回嬉しいコメントと丁寧なレビューをありがとうございますっ✨✨✨

    お祭りが盛り上がっているのは何よりでこちらまで嬉しくなってしまうんですが、さすがにタイトなスケジュールでカクもヨムもアップアップですよね(^_^;
    自分も皆さんも新作としてどんどん公開してるから、フォロー作者さまの新着通知も応援コメントやレビューいただいた通知もどんどん上書きされてしまって管理が行き届いてません💦

    皆さん恐らく同じ状況であろう中で、いつもレビューを書いてくださるゆうけんさんは本当に天使です✨✨✨
    天使ユウケンに幸あれ!
    トリのぬいぐるみがゆうけんさんに当たりますように!

  • 陽野さん、こんにちは! (*゚▽゚)ノ

    こちらこそ色々と、ありがとうございます☆
    ひっさしぶりの投稿でガクブルしながらでしたが、温かいお言葉がいっぱいあり励まされてます!

    二日に一度のお題ということで、普段執筆ぐせがない私にとって鬼のようなスケジュールになっております(^▽^;)
    ああ……。年度末の3月になんで、こんなことになっているのかw
    まぁ、トリが欲しかっただけなんですがねw(アンケート以外にもトリをくれ~!)
    勢いで一回目と二回目投稿したら、なんか義務感のようなものが出てきてしまい続けています。皆勤したらトリくれませんかね~(・△・)ノシ

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン