すごい創作欲を感じる。今までにない何か熱い欲を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。

冗談はさておき、拙作「奴隷商人は美少女奴隷を手篭めにしたい(でもできない)」と「元剣聖の小間使い、故郷に戻りヤバい女と邂逅す」をお読みくださった皆様、誠にありがとうございます。

両作は今まで冗長になりがちだった私の文章の癖をちょっと矯正して、適度に読みやすい文字数でまとめることを目標とした実験作です。
アイギリでは表に出せないえっち成分とヤンデレ成分への欲望を発散すべく書いて行けたらなと思います。