はじめまして、こんにちは。
瑞代です。

『朝日山神社奇譚−付喪神物語−』を公開しました。

神社の娘とそこに住まう付喪神達とのほのぼの日常ものです。

現在、異世界ファンタジーの長編を書いているのですが、ちょっと登場人物達が自由行動過ぎて舵取りに疲れた(飽きた)ので、気分転換にこんなのを書いて投げることにしました。

一話読み切りくらいの短編を気が向いた時にゆる〜く更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2件のコメント

  • ども、こんばんわー。
    朝日山神社奇譚、楽しませて頂いてます。
    不定期の様ですが気長に更新をお待ちしてます。長編頑張ってください!

    それとここで失礼します。
    素敵なレビューコメント、ありがとうございました。やはりコメントがあると読者の方がどんなふうに見ているかわかって楽しいものですね。
    読了ありがとうございます、お疲れさまでした!

  • >木林藤二様
    こんばんは。コメントありがとうございます。
    応援・感想ありがとうございます!
    朝日山神社奇譚の執筆がいい具合に効いて、長編はようやく一話目(一章)の折り返しを過ぎ、締めに向かって進んでいます。

    レビューの件「素敵」と作者様に言っていただけて、ホッとしております。
    作品にレビューやコメントを書くのに苦手意識がある方の人間なのですが、これもやはり一つの練習だとレビューやコメントを頂いて思う所がありまして。
    私も貰えると嬉しいですし、楽しいので、自分のペースで書いていけたらと思っております。
    こちらもここで失礼致しますが、脱稿おめでとうございます。執筆お疲れ様でした!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン