『異世界を数百個救い続けた勇者の俺は駄女神どもの先生をすることになりました』
が公式レビューに選ばれちゃいましたよ! やりました!!
こういうのに選ばれたことがないので凄くうれしいです!
やる気が湧き上がりますね!

ところで、これカクヨムコンに応募していなかったのです。
異世界ぼっちに星が集中してくれればいいなと思ってまして。
そしてレビューに選ばれた他の作者様の3作は応募していません。

なんかこれで応募しちゃったら、公式様の好意を利用しているみたいじゃないですか?
大丈夫ですかこれ。応募作を選ぶと贔屓しちゃうから、除外してレビューとかそんな理由だったら失礼ですし。どうしたもんかと。

応募はしばらく控えておこうかな?
読まれる事自体が嬉しいので、これからもエタらず頑張ります