この小説で自分がこだわったところが多分ほとんど、てか全員気付いてないだろうな〜と思いましたが折角考えてたのでこの場をお借りして書こうかなと。



と言ってもかなり分かりにくいのですが、この小説に出てくる登場人物の名前が

とつのまりあ→あとのまつり(後の祭り)

いまもれな→まもれない(守れない)

おおろいもかな→おろかなおもい(愚かな思い)


ってなるんですよね~。登場人物の名前って何かしら意味を持たせたいじゃないですか。だからこんな風にちょっと試行錯誤してみました。気付いてくれた人がいたらいいな。