こんにちわ!!

先日、ぼくの稚作にとても素敵なレビューを書いてくださったかたがいらっしゃいました。
レビューを頂いたという通知をみたときには、もうそれはそれは嬉しくて、失神、動悸、息切れ、肌の紅潮、痙攣、といった感激ショック症状がいままさに出んとする勢いに感激いたしました。

これを励みに、頑張りたいとおもいます。
本当にありがとうございました!

―――
ぼく自身、感想を書くのがドチャクソに下手くそなので、どうにかして練習しなければいけないんですが・・・。
変な感想を書いたら絶対失礼だよな・・・。
でも、めちゃくちゃ面白かった作品には★をつけたいけど、★だけつけて感想書かずに立ち去るのもなんか失礼な気がしてきたな・・・。
などと考えてしまって、行動にうつせないヘッポコ君なのであります。