カクヨムコンには間に合いそうにないと思っていたのですが、途中かなり筆が乗りまして、何とか完成の目処が立ちました。

召喚術師の学校を舞台にしたドタバタ劇となります。

主人公フェイル・フォナフが召喚するのは山のように巨大な大魔獣なのですが、既に息絶えてしまっています。
はたして魔獣の死体をどう有効活用するか――?
伝説の大精霊に会いに行ったり、知る人ぞ知る魔術書を探したり、ひょんなことで天使を召喚するお姫様とも仲良くなったり。

仲間とギャーギャー喚きながらも突っ走る物語を目指しました。

1月31日まで適時更新いたしますので、読んでいただければとても嬉しいです。


また、カードゲーマーが中途半端なところで止まっており申し訳ありません。
本作が完成次第、すぐに更新を再開しますので、少々お待ちいただければ幸いです。