本業の方の話。
仕事関係での雑誌にて2年の連載を終えてから早3年。他雑誌での取材は2回目だった。要所要所でボケを挟んだのだが記者の方が非常に真面目な人だったのでボケをそのまま記事にしようとした。全力で止めた。