私の小説をご覧の皆様、お忙しい所本当にありがとうございます(定期連絡)。

異世界親友も終わり、異世界探偵が始まっておりますが、やっと主人公が助手になったと言うローペースな展開となっております。

しかも、今回の物語は前回に比べて少々真面目。親友になれた人は文章に目を潰されるやもとドキドキしております。

とは言え、私は過去に推理小説に嵌まった時期があったので、書いていて面白いです。

……更新は遅いですけど(汗

そんな感じでゆっくりとやっていくので、よろしくお願いいたします。