ちょっと思ったんですが、バトルものってもしかして
「弱い主人公が頑張って成長していく様を描く」よりも
「最初から強い主人公がバンバン敵を倒していく」方が
書く難易度低かったりします?

2件のコメント

  • そうかもしれませんね……。

    とくに、最近のブームは『チート』と呼ばれる無双系が人気ですよね。

    ですが、長く続かせるのであれば。やはりドン底スタートが良いと思いますよ!

    難易度は上がるかもしれませんが、読者がそのキャラに感情を入れやすくなり、無双よりもキャラの頑張りが大きくなって感動させることもしやすくなります。

    あと、それに飽きちゃったら。途中から無双系に路線変更出来ますしね。

    でも、まぁ。
    難易度は人によって違うと思いますよ。
    だから、幅ひろーく手当たり次第にやってみて。
    そのなかで自分の好きなジャンル、得意なジャンルを見つけていけばいいと思います!

    頑張ってください。

  • アドヴァイスありがとうございます!

    書いてて思ったんですけど、弱い主人公って手札が少なくて「どうやって勝つか」のヴィジョンが浮かびづらいんですよね。
    「強い主人公なんて、バトル描写苦手なんでまだまだ書けません!」と思ってたんですけど、もしかして手札多い分こっちのが書きやすかったり……?と思いました。

    「バトルに強いという設定は欲しいけど、戦闘メインの作品ではないのですっ飛ばしたい」という場合はチート系設定って便利かもしれませんね。

    どうもありがとうございました!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン