(店を予約した)時間に追われ、(初めてのソープランドに)不安を抱え
都会の片隅這いつくばっても 君は(風俗嬢としての)プライド捨てない
強がっても見え隠れ(してしまうお互いの意地)
(泡姫と)同じ匂いを感じているから もっと(お互いを)深く知りたい
(女体への)好奇心だけじゃない 切実な孤独感(寂しいから来た)
心(と肌を)触れ合えば押さえた涙も…思いっきり(癒される)
(疑似的な)恋して(ソープランドを利用して)はじめて知った(指名した泡姫)君の
その向こうに本当の僕が笑っている(押さえつけていた性癖と、それを楽しむ泡姫)
(店内で時間内のうちは)ハダカでいようよ2人のときは
(心は)飾らない 素顔(抑圧されていた本当の自分)のままでいいから

BAAD/恋してはじめて知った君
の替え歌から始まった本コラムですが、かつて童貞割でお世話になった泡姫が高級店に移籍してしまい、裏を返せなくなってしまいました!

実はあの泡姫とは、
「私をリピートしてくれたら君の面倒くさい性癖、聞いてみたらとても楽しそうだし、面白そうだからやってみようよ!」
とリピートする条件で私の面倒くさい性癖をできる限り受け入れると約束したのです。

8.9月中はまだコロナの猛威も強かったために、慎重でした。
そして10月、店のキャストからあの人のHPが消えていました!
風邪の噂ではより高い高級店に移籍したとか…

裏を返すためにだけとは言え、120分に50k以上なんてホイホイ出せる財力は自分にはありません。

いくら客と泡姫、割り切った関係とは言え、客の面倒くさい部分を知っている、知っていないとでは大きな違いです。
本指名の醍醐味は上記のめんどくさい部分を泡姫が熟知しているために店側の決まりきった基本サービスだけでなく、本指名客だからこそ泡姫の裁量で面倒くさい部分まで満足させてくれることです。
また、こちらも初回は時間がなかったことや詰め込みすぎるとプレイに集中できないので、裏を返す条件で希望プレイを分散してゆっくり楽しめるメリットがあります。

私は彼女の本指名になれませんでした。

また1から店と泡姫を探すにしても、何回かリピーターになれそうな、彼女と同じ自分の性癖をある程度は理解を示してくれる泡姫はどうやって見つけたらよいか?

それを考えたら移籍ショックからほぼ5日間、気がついたらずーっと寝込んでいました。

初会で私の性癖を見せたらNGないし出禁をくらうリスクを減らすために、石橋を叩いて渡るためにどのような探し方をすれば良いのでしょうか?

それを思うと、10月に入ってから本当に無気力です。