つなぎ温泉、それは自分にとって「既知への安堵と未知への好奇」の場であるからである。
私が物心付く頃から小学校低学年まで、毎年家族で小岩井農場で開かれる「いわて雪まつり」の後につなぎ温泉のホテルに宿泊するのが恒例行事だった。
そして1994or1995年に開かれたいわて雪まつりの会場で流れていたのか?それとも宿泊したつなぎ温泉のホテルで付けたテレビで見てしまったのか?
私の中ではつなぎ温泉、御所湖と言うと以下の3曲が連鎖的に刷り込まれてしまった。

CHA-LA HEAD CHA-LA/影山ヒロノブ
https://youtu.be/sfKi8PCSL5k

愛はカッコわるい
https://youtu.be/iWaJbsSHkhA

ぶーりんあらもーど
https://youtu.be/uqMWnr1JkEE

今日このホテルの温泉に入浴中にも脳内で何曲とリミックス&リピート再生された事か!
だがこの3曲は「既知への安堵」
新たな「未知への好奇」はこの一曲!

逍遙(月下の恋人)/霍建華
https://youtu.be/zp9MDhJRX1E

子ども時代の思い出に浸るのみならず、また新たな新しい時代の一曲を加えていかねば!
それを礎に新たな創作の火種にしていきたい!