先日から『モンスタースレイヤーの弟子』というタイトルを『黒の少女と弟子の俺』というタイトルに変えました。

そして参加企画でご指摘をいただき、新エピソードの『少年の追い求めるもの』を第四話に挿入しております。

8件のコメント

  • こんばんは、世楽です。

    素人の私のアドバイスを受けて改定をされていると伺い、早速読ませていただきました!
    (話はコチラでよろしいですか?)

    さて……私はこのシリーズをけっこう気に入ってるので本気で行きます!
    (とはいえ、あんまり真に受け過ぎないようお願いしますね?)

    惜しい! です。
    というのが、このシリーズの特に良いところは旧1、2話の入りがスムーズであると私は思っています。
    新2話が悪いのではなく、旧1,2話はセットであった方が良いという感じです。

    なので、私からの提案です。
    新2話はユキとの出会いとユキとの修行の間に入れるのはどうでしょうか?

    根拠としては……
    主人公の才能の無さに対する自覚を提示することで、
    彼が新しい師匠の指導の方向性の新しさに気づけることに説得力が生まれ、彼が(敢えて嫌な言い方をすれば)ぽっと出の彼女に師事したがる流れが自然になるのではないか……?
    と思うのです。

    参考までに!

  • わざわざ新二話をご覧いただき、ありがとうございます(´▽`)

    この作品を結構気に入っていただけているとのことで、作者としては嬉しい限りです。

    書き込みをいただいた新二話についてですが、仰っている理由がとても納得できたので、後ほどご指摘をいただいた様にエピソードの順番を変えさせてはいただこうと思います。
    どうにも私は客観的に見る事が苦手なので、この手のアドバイスはとてもありがたいです。
    とりあえず、今日が終わるまでにはエピソード順を変更します!

  • 素早く手直しができるのが素直に羨ましいです。

    いやぁ! 良くなりましたねっ!(新しい自画自賛)


    そしてユキに教えを乞う事は、確実に俺のプラスになる。


    『ああ、確かにな』って思いましたもん!(笑)

    あとはこれから物語を広げていくところですね~!
    もし、懸念があればご相談いただければ幸いです。
    今後のことを勝手に想像すると……
    『このパーティーの戦力、大きすぎじゃないか?』問題が発生しそうな気が、しますね。

  • いえいえ、世楽さんの的確なアドバイスがあってこそです。とても助かりました!(´▽`)

    これから先のネタにはちょっと困っているところですが、またお話を見る機会があった際に何かあればご指摘をいただければなと思います。(●´∀`●)

    実は次の話を何にするか決まってなかったりします……。
    戦力面についてはその懸念はありますので、そこは何とかうまく書けていけたら良いなと思いますね。(゚Д゚;)

  • はーい♪

    戦力問題はまるまじろさんのなかで「こうだ!」と決めておきさえすれば問題ないと思いますよ。
    逆に決めておかないと、後々の展開の邪魔になりかねません。

  • そうですねえ。あらかたの構想はあるので、上手いことやっていけるようにしたいですね。(´▽`)

  • 良いペースで更新されていますね♪
    楽しみにしています。

  • こんばんは!(´▽`)

    改稿もしてて大変ですが、何とか頑張ってます!(●´∀`●)
    ほかの作品の更新も頑張らないと……。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン