ご無沙汰しております、石之宮カントです。

カクヨムにて連載させて頂いております、拙作「始まりの魔法使い」ですが、恐らくは五巻で書籍の発売は最後になるであろうとの連絡を受けました。

既刊が動けば続刊の可能性はあるとのことですが、五巻発売から三ヶ月近くが経ち、その間色々とフェアでのセールや紹介などもして頂きましたがやはり難しいようです。

私の力及ばず、大変申し訳ありません。

Web版の更新について、次の話で1巻冒頭に出てきた残りのヒロインの紹介をしつつ、未来の先生たちがどうなったかを描いて終わりにしようかと思います。

……いえ。思っていました。

ですが、何を書くかは決まっているのに筆は全く進んでくれず、これを書いてしまって本当に良いのかという自問の声は消えず。

綺麗に幕を、どうしても下げることが出来ませんでした。
これで終わりにするなんて許さないと、ニーナに頬を叩かれてしまいました。

私も商業作家です。続刊が出せないのであれば、新作を書かねばなりません。

けれども。

ここで筆を置くことは、どうしてもできそうにありません。
今まで以上にゆっくりとした更新になってしまうと思います。
それでも待っていてくださるという読者の方々。応援してくださる方々。
何より、あの世界で生きる愛すべき仲間、先生たちの為に、これからも続きを書いていこうと思います。

どうぞ、もうしばしのお付き合いを頂けましたら、幸いです。

21件のコメント

  • 書籍版でとても楽しく読ませてもらってた者です。
    続刊が出せなくなる可能性があるのはとても残念ですが、ここで先生たちの話の続きが書かれるのを、 楽しみにゆっくり待たせてもらいます。
    これからも応援し続けます‼︎

  • これまで、たくさん感動させて頂きました。
    無理のない更新を楽しみ待ってます。
    ずっと応援しています。

  • 続きが出ないのは一読者としても非常に残念に思います。
    それでも更新をされるというおこころは大変嬉しく思います。
    ゆっくりでも無理はなさらず、まずはご自分のことを大事になさってください。

  • まずは5巻までの発売、お疲れ様でした。
    書籍の第1巻が、この作品を知るきっかけになりましたので、続きが出ないかもしれないという事で、非常に残念な気持ちでいっぱいです。それでも止める事なく物語を進め続けてくださるという事で感謝の念が絶えません。いつまででも待ち続けますので、何卒宜しくお願い致します。長々と失礼いたしました。

  • もう続きを読めないかと思っていましたので、とてもとても嬉しいです。
    これから別の作品を書きつつということになるのでしょうし、とても大変かと思いますが応援してます。
    新作も出るようでしたらそちらも楽しみに読ませて頂きます。

  • あの日、書店で偶然手に取り、それから大好きになった始まりの魔法使い。
    書籍としての販売がなくなってしまうことは残念ですが、たとえゆっくりの更新であっても続きを書いてくださるということが、一ファンとして嬉しいです。
    どうか無理はなさらず、続き、新作共に頑張っていただきたいと思います。

  • 無理のない更新し続けてください!

  • え、そこまでして更新してくれんの?イケメンじゃん…
    頑張ってください、応援してます

  • 大好きな作品なので待ってます!

    無理せずに頑張っていただけたら嬉しいです。

  • かなり売れていたと思いこんでいたのでびっくりしていますが,応援しています.

  • 毎回本当に楽しみで新刊出る度に買ってただけに残念。
    カクヨムで読んでるのこれだけだったのに、どうしよう……。

  • ピッコマで偶然読み始めて先日遂に書籍を全巻買い揃えたところでした。もとはweb小説ということでカクヨムに来てみたらこのお知らせを目にした次第です。とても惹き込まれるストーリーと世界観で、今まで読んだことのある作品の中でも屈指の小説だと思います。もっと早くこの作品に出会っていて応援できていたらと思うと…。この作品の続きがとても気になっているので、更新を心待ちにしながら応援しています。

  • 今日、書店で見かけて一巻を手に取りました。
    まだ読んでいないですが、物書きが途中で筆を置いてしまうのは悔しいじゃないですか。本として販売できなくても、どんな形であれ最後まで、納得するまで書いて欲しいです。
    早く読んで残りの巻も揃えて、カクヨムの更新をゆっくり待ちます。
    私も応援しています。

  • 先日Web版の方を読み、今は書籍版を楽しんでいます。とても楽しんで読んでいましたので書籍の話は残念に思います。本当にもったいない…それでも更新を続けてくださるとの事で大変嬉く思います。どんなに時間がかかっても楽しみにしてます。

  • 2020年になってから、この作品を知ってカクヨムで読ましていただきました。

    書籍を目にした事はありませんが、カクヨムの中で1番面白いと思えた作品です。

    考察を相当したんだなと思える設定、背景に始まり、しっかりと生きたキャラクター達。読んでいて本当に楽しく悲しく、読ませてもらってます。

    確かに、事情を踏まえれば更新が遅くなったりするのは読者である身ではとやかくも言えません。が、本当に続きが気になって気になって早く読みたいと思う気持ちが募ります。

    書き方が上手で、読みやすく、本当に先生が生きた世界を見せてくれる作者様を応援しています。

    この作品は生きてますね。

  • 更新待ってます

  • つい先日この物語を見つけて読み始めたものです。
    とても面白く、私はこの物語をもっとみたいと想っています。
    例え時間がかかろうとも最後の更新まで読ませてもらいたいと想っています。

  • 書籍の方で続きが読めないのは残念です。

    それでもこちらで読めるというのならそれだけでも圧倒的感謝です。いつまでも待ってます。

  • あまり記事のチェックまでしていなかったので、始まりの魔法使いの記事に今さら気づきました。
    続きを読めているだけでも本当に嬉しいので、無理のない範囲で頑張ってください。

  • こんな面白い小説が不人気とか、、、、
    絶対宣伝の仕方間違えただけでしょ。

  • すばらしい作品です、とっても。
    僕は外国人として、日本語でその優秀さをうまく表現できません。こんな作品が売れなくてすごく残念です。それはおそらく主流の読者の好みの問題でしょう。
    しかし、あなたの努力が無駄になることは決してありません。長くはありませんが、とても幸せな読書体験でもあります。
    この作品を読んだ後、あなたの新しい作品も楽しみにしています。 がっかりしないで、このような素晴らしい作品を作り続けてください!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン