こんにちは・こんばんは。葛生雪人です。

久しぶりに新作をアップしました。
新作と言っても『カクヨムでは新作』というだけで
すでに同人誌で発表済みのものです。


ちなみに同人誌で発表したのは、
今回公開した第1話と
来月公開予定の第2話のみです。
3話からは書き下ろし?になります。



さてさて。
本来、この【死者と生者と恋煩い】という作品は
【死者】と【生者】と【恋煩い】という
それぞれのテーマの三部作になるはずでした。

ところがいつの間にか
3つすべてが 全作品共通のテーマとなっていました。
なぜかは自分でもわかりません。

おかげで第三話、第四話と書き進めていくうちに
だんだん難しくなっていきました。
3つともいれなくちゃ……って。
うまく出来ているかはわかりませんが
一応 挑戦はしてみたので
最後まで読んでいただけると嬉しいです。


ちなみに、第一話【思い出巡り】について少し触れると、
この作品は友人から
「ストーカー気質な少年の逡巡をずっと読まされているように感じたので、
しんどかった」
と言われました。
まあ、自分勝手というかひとりよがりというか
そういう『想い方』の少年を主人公にしたつもりではいましたが、
そこまで言われるとは思ってもみませんでした。
主人公、ストーカー気質ですかね?


ちなみに2。
登場人物たち名前はギリシャ語です。

フィロス→ギリシャ語・友だち

メントル→ギリシャ語・助言者

パテマ→ギリシャ語・純粋

と書いてしまうと若干ネタバレ?っぽくなってしまうのですが。
それぞれの役割に関係するギリシャ語があてられています。
っていうか、フィロスはまったくひねってない。ひどい。


そんな感じの【死者と生者と恋煩い】は
12月1日頃に第2話公開予定です。
どうぞよろしくお願いします!