• に登録
  • 現代ドラマ
  • ラブコメ

最終回

「君を好きになるまでの100日間」が無事に100日目となり、予想通り修平はヒロのことを好きになりました。
できれば大人になった修平とヒロの物語も書きたいと思い、あえて完結済みにしていません。
「高校の制服がスカートだった件」も同じように、大学生になった蒼たちの物語も書きたいので、ダラダラ続いています。
 
 ある小説のあとがきで、作家さんが「これで主人公たちとお別れかと思うとさみしいです。」と言っていたことが、今なら理解できます。
 実在しない架空の登場人物ですが、小説を書いていると自分の子供のかのように思えてきます。

コメント

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する