コメント機能が追加されても、コメントが来ないため機能が実感できないクラタムロヤです

最近ツイッターを通じて新しい繋がりが出来てテンションアゲアゲでつい小躍りをしてしまうくらいですが、『春だから』ってことで温かく見守って欲しいです

さて『日本は妖怪と共存を始めています。』の第9話を更新させていただきました。是非お時間のある時にお読みください

宣伝はこれくらいにして、私の近況ノートをわざわざ読んで下さる優しい方々に質問させていただきたいです

『どのようにお話を書いているのか?』
です


私は書き溜めも何もなくプロットも書かず、数日フワッと頭に思い浮かべて、時間ができたら一気に書くというもはや即席に近い形です

皆さんってプロットとか書いているのでしょうか?
もしそうならどのように書いているのでしょうか?

私、気になります!!

お目汚し失礼いたしました



2件のコメント

  • こんにちは!そしてはじめまして!玲央(Reo.)と申します。
    妖怪、しかも猫又が出るゆる妖怪ファンタジーと知って、一目ぼれしてしまったにゃんこ派です。

    私の書き方でお役に立てるかどうか不明ですが、せっかくなので、コメントさせていただきます。

    だいたい出先や自宅で頭のなかに浮かんだ映像をEvernoteにメモして、それをもとに想像力をフル回転して、断片的なエピソードを作り、そこからエピソード同士をくっつけたり、さらに想像力を駆使して、前後のエピソードを作り、ある程度エピソードを書き溜めたところで、はじめておおまかなプロットを作成します。

    なので、まず書きたいエピソードありきで、そこからおおまかなストーリーやテーマを構築していくスタイルです。


    色々な書き方がありますが、エタらないためにはおおざっぱでもいいのでプロットを作った方がいいと聞いて、それからはずっとこのスタンスです。

    そんなわけで、わたしの場合、こんな感じです*
    他の方のご意見も気になりますね( *´艸`)*

  • Reo.さん
    初のコメント!!そしてレビューありがとうございます!!
    コメントってこんな感じで来るんですね…危うく見落とすところでした
    (´・∀・`)

    コメント返信って出来ないのですね、まぁ見てくださったと想定して…

    改めて嬉しいコメントありがとうございます。私も好きなんです、にゃんこ。最近ご無沙汰ですが近々出していきますよー

    アクションもありますが、人間妖怪分け隔てなくゆるゆるとやって行く予定です。

    また、お話の書き方についてもコメントありがとうございます。

    やはりプロット大事なんですね…ここまで詳しく書いて下さるなんて、感謝感激です!!

    試行錯誤の段階ですのでReo.さんの方法を試して行こうかと思います。

    長くなりましたが、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m



コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン