つい先日『隣の美人女子高生~(以下略)』をスタートしたばかりですが……
書いてみたいものが降りてきたので、もう一作スタートしました。

両作を並行して連載する予定です。


『平凡な俺が財閥令嬢の擬似彼氏になってと頼まれた ~選ばれた理由は「お嬢様が本気で好きになるはずがない男」なので、彼女が俺に好意を持つはずはない……よな?』
https://kakuyomu.jp/works/16816452219758337739