久々に新作を出した本馬鹿です。
ここで一つ、愚痴を言いたい。


……―――下書きだけが山を作って出せるレベルには到達してない、この現実を唾棄したい。

いや、さ? 最近どったばったして頭がこーろこーろしてんのは良いんだが(良くない)、内容がまとまってないんだよ何なの馬鹿なのいや馬鹿だよ気付けよ…
まぁ自分への罵倒はそこらに捨てといて。

どうしようかなぁと。
新作を出したいのは山々だし、完結に導きたい話が積もってんのも山々なんだが…何しろ時間が無い。
どうだろ、読みたい人が居るなら出したいんだが…
居なさそうで、うん、躊躇うな。







なんていう、作者のちょっとしたお話。