『孤高のグルメ』が好評いただいているのか
もうすぐ1000PVいきそうなんですね。

パチパチパチ

書いたものを見てくださる人がいるだけで幸せなのに
1000PVつまり1000回もどなたかが読んでくださっているわけですよ?

感謝カンゲキなんとやらです。
嬉しい。

嬉しくて、遅筆ながらも細々と更新しております
また読みにきてほしいなーと思って

ところが、
私の悪い癖が出てきてしまってきているのです
文章が雑

場面場面のつながりをどこまで深く追っていいのかわからず
だらだら同じ場面のお話ばかり続けてもつまらないんじゃないかと思って
詰めた結果がいつもこうなる
気持ちが先走っているというか
もっと丁寧に書けばいいのになと、自分で読み返して反省するわけです

どーすれば、場面と場面の間のつなぎの展開を自然と描けるようになるのかな。
アドバイスください。
他人のを読んで勉強しなきゃ。


5件のコメント

  • 読ませていただきました。
    不躾ながらにアドバイスを差し上げたいと思います。

    あなたの文章はには力はあると思います。
    でも、小説を書くにもルールがあるのでは、と思います。
    例えば、起承転結や目的です。
    あなた自身がどういう物語を作るかにもよるのですが、いつ、誰が、どこで、どうなった、かがはっきりしないと読んでる方も混乱すると思います。
    それには、自分の小説の主人公になりきって想像して書いてみたらいかがでしょうか。ある程度設定も必要になると思います。そのためにプロットというものがあるので。

  • ご一読くださり、またコメントまでいただきましてありがとうございます。

    起承転結。
    いつ、どこで、誰が、何をするか。
    プロットを明確に用意する。
    ですね

    ご指摘の通り、私は大枠だけを考えて見切り発車な部分が多いので
    書き方、書き始め方を善処するよい機会になりました。
    アドバイスの通り、改善を計り前進していきたいと思います。
    ありがとうございます。

  • こんにちは!
    七夕の自主企画拝見しました☆
    参加しようと七夕の詩を書いてから募集条件が「小説」だったと気づいたのですが……、詩ではやはりダメでしょうか?
    期限も短いのに無理言ってスミマセンm(_ _)m

  • 大丈夫です!
    ぜひぜひ参加よろしくお願いいたします

  • ありがとうございます!
    参加させて頂きます!!

    花恋さんの小説、とても読みやすくて、またお邪魔させて頂きますね☆

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン