ついにと言うか、ダラダラと言うか、明日100話目になります。それも、ジメジメとした牢から始まると言う、ジミーな100話目になってしまいました。

いつも、お読みいただいている皆様には、大変感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。