なぜみんなそんなに早く書けるんだ・・・
毎回同じことつぶやいてしまう・・・

今回は文体が若干迷子のような気がする。



誤字脱字、感想、アドバイスetc
ありましたら書き込んでやってくださいm(__)m

4件のコメント

  • こんにちはー。皆さん、ほんと早いですよね!

    和史さんの作品を拝読しました。最後ちょっとわからなかったので、もし良かったら教えてもらえませんか? 

    これは、漣を起こすのは本当の魔法で、それに気付いた人がマジシャンに聞いて答えを聞くと、気付いた人もその後同じ魔法を使えるようになる、ということなのでしょうか。読解力が足りずお恥ずかしいのですが…。

    いい? から、 マジシャン! までのくだりです。

  • >オレンジ11さんへ
    こんにちは(^^)
    よんでくださって、ありがとうございます(><)

    そうなんですよね・・・今回ちょっと分かりにくいかも、
    と思いつつの投稿なんです。
    雰囲気をシリアス(純文学風)にするかライト系(コメディタッチ)でいくか迷いながら書いたもので、伝える方に意識が薄くなったような・・・。と、言い訳は置いといて。

    はい(^^)その通りですっ!まさにその通り!
    すごい!理解してもらえてる(TT)ありがとうございます。
    ちょっと流し読みしてしまうとわかりにくい話になってると思います。

    本物の魔法の時は「魔術」表記でマジック。
    手品の時は「奇術」表記でマジックとしています。
    あと、本文には書いてないんですが、推理していただくと、こんな意味かな?という書き方をしてます。
    漣を起こす魔法は一番最初に使える魔法で、その後も約束を守ればどんどん本物の魔法が使えるしくみなのですが、彼は2つある約束の1つを破ってしまったために、漣どまりになってます。
    一つは気づいた子供には同じ魔法の使い方を教える。もう一つはこのことは他言しないこと。秘密なんです。言っちゃうと最初の魔法しか使えなくなります。
    で、奥さんの言葉からもわかるように、主人公は本物の魔法が使えること言っちゃったんです、奥さんに。で、漣しか起こせない魔術師(マジシャン)に。
    つまり、「いい?~マジシャン!」のくだりは、漣しか起こせないけど、子供のころ見破った素質はあるんだから、自信をもって、といつも奥さんに励まされると同時に、愛情入りの叱咤激励も入ってます→何でそんな大事な事あたしに言っちゃうかなぁ、みたいな。ついつい大事な事いっちゃったってことは、魔法が使えるようになって初期かな?ってことは奥さん幼馴染かな?・・・みたいな。しかしそこらへんの誘導には文章として足りなかったと推敲の甘さ。

     物理的な漣と心理的な(非日常の始まりや、本物の魔法を発見した心の動き)心に芽生えた動きを、冴えないおっちょこちょいのマジシャンを愛する奥さんとその魔法使いを通じて表そうと・・・。

    日本語ムズカシイネ・・・。


    長文失礼しました。
    はたしてちゃんと説明できているか・・・。

    コメントいただけて、本当にありがとうございましたm(__)m

    和史



  • 和史さん、詳細なお返事をありがとうございます。
    私、うっかりしてるんですよ…。だから、他の方は気付いたかもしれません。

    コメント読みまして、すごく素敵なお話! しかも練ってある!! と驚きました。特に、魔術と奇術! ここに気付けなかった自分が残念すぎます。ああ……。ちゃんと物語の中に種明かしがあったのですね。

    ここだけがちょっとわからないかな? という質問でしたので、わからないところがわかるというのは、つまりわかりやすくまとまっているんだと思います。

    お返事、ありがとうございました。

  • >オレンジ11さんへ
    いえいえ(><)
    改めて時間を置いて自分で読み返してみたんですが、
    こりゃわかりにくいな、とw
    男の子のセリフと奥さんのセリフに
    もう少し工夫が必要だったように思います。
    というか秘密を他言すると「漣の魔法しか使えなくなる」
    というところを
    どこかでそれとなくわかるような記述が全く無いな・・・と。
    奇術と魔術の表記も意外とあっさり読みながしてしまいましたしw
    我ながら・・・。

    むしろあそこまで読み解いてくださった
    オレンジ11さんの読解力がすごいです。
    そしてご質問をいただけたので、
    改めて客観的に自分の作品を読み返すこともできました。

    ★までいただてしまい、
    本当にありがとうございましたm(__)m

    和史

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン