ただ、それだけ

作者 金石水月

すべてのエピソードへの応援コメント

  • ただ、それだけへのコメント

    美咲と孝弘の2人だけが幼なじみではなく、愛も含めて幼なじみだったとは…

    各々が自分の気持ちに想いに素直になれたのならその先に何かしらの進展があることを強く強く感じさせてくれる作品でした。

    作者からの返信

    ある意味でここで一度清算された関係性の中で、これから三人がどんな風に関わっていくのか。また、どんな未来に繋がっていくのか。拙作ながら時々妄想して楽しんだりしています笑
    同じようにこの先にある何かを感じていただき、嬉しいです。ありがとうございます。

    2021年12月16日 23:34

  • ただ、それだけへのコメント

    うわあ、切ない……。一方通行ですね……。この先二人がどんな関係になるにせよ、両者の幸せを願わずにはいられません。
    とてもいい作品でした。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    たった数千字の話でしたが、私はこの二人のことはすごく好きなんです。だからそう言ってもらえてすごく嬉しいです。

    2021年10月4日 22:07

  • ただ、それだけへのコメント

    あぁ、これは切ない。本当に切ない。でも、できればこの二人がまわり道しても、幸せになって欲しい想い描いてしまいます。

    作者からの返信

    いつもありがとうございます。
    孝弘と愛はこの先も幼馴染のままなのか、それともその関係に別の名前も付けるのか。それはわかりません。でもどんな形であれ、私も二人には、もちろん美咲にも幸せになって欲しいと思います。

    2021年10月2日 14:40