舞え、高天のウロボロス

作者 葉隠ガンマ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第7話:起爆点へのコメント

    企画からこんにちは。そーやです。

    まほうつかい と りゅう が たたかう おはなし。
    ……と書けば、まぁファンタジーだよねと解るモンですが。

    じゃあフタを開けて答え合わせしてみましょう。



    ――血風。
    魔導という幻想で武装した、命を切り売りする少女達。
    敵は天災。神話の住人。
    閉塞し、疲弊していく人類の未来に光はあるのか。

    しかし祈りはいらない。

    その血塗れの両手をふさぐぐらいなら、拳を握れ。



    ……ファンタジーですか?



    ――ファンタジーでしょう!!(ただし世界も雰囲気も超硬合金並の硬度)



    余談。
    一人だけ動きがドラゴンボールになってるトリーシャが好きです。
    いいですよね。超スピードのステゴロスタイル。

    作者からの返信

    コメントを頂きありがとうございます。

    ファンタジーですよね、これ、きっと。多分。



    現代なのかというところも、どうなのかなと思いましたが、
    企画に飛び込ませていただきました。コメントまで頂けて感謝いたします。

    そちら様の作品の続きや新作等も、楽しみにしております。
    この度は誠にありがとうございます。

    2021年6月5日 17:33

  • すべてのエピソード 1
  • 第1話:紫電
  • 第2話:再誕
  • 第3話:現象庫
  • 第4話:漆黒
  • 第5話:主格竜
  • 第6話:禁呪
  • 第7話:起爆点 1
  • 第8話:委員会
  • 第9話:侵攻計画
  • 第10話:補佐なるもの
  • 第11話:セーフハウス
  • 第12話:暴走
  • 第13話:備えあれど
  • 第14話:ご内密
  • 第15話:降下
  • 第16話:苦難
  • 第17話:起動
  • 第18話:円陣
  • 第19話:疑似
  • 第20話:赤光
  • 第21話:覚醒
  • 第22話:消滅
  • 第23話:我の名は
  • 第24話:青空
  • 第25話:無縁
  • 第26話:輻輳
  • 第27話:墓碑