絶滅危惧種黒髪少女

作者 七四六明

すべてのエピソードへの応援コメント

  • そして、当然の如く力を揮うへのコメント

    楓太と桔梗のイチャイチャがいいですね。

    戦闘時に場所を移動する発想がいいなと思いました。

    作者からの返信

    応援ありがとうございます。
    楓太と桔梗のやり取りは書いていて楽しいです。
    戦域の案もお気に召して頂けた様子で、嬉しい限り。
    今後とも、応援して頂けると嬉しいですm(_ _)m

    2021年3月24日 19:24

  • 楓魔の戦域、その裏でへのコメント

    卍解にあってもおかしくない能力ですね!
    かっこいいぃぃ🤗

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    そう言って頂けて大変恐縮です(>_<)

    2021年2月24日 09:43

  • 登校三日目、力解き放つ時へのコメント

    風紀委員さん!!
    この黒髪の女の子と隣にいる男の子、とても風紀が乱れてますよ!!!

    作者からの返信

    確かにw
    楓太は風紀の観点から見ると、取り締まりの対象ですねw
    ただ、取り締まれるだけの実力があるかが問題ですが…汗

    2021年2月15日 11:31

  • すべてのエピソード 3
  • 桔梗と楓
  • 入学初日、喧嘩を売られた
  • そして、当然の如く力を揮う 1
  • 登校二日目、仇討が来た
  • だけど仇は討たせず、むしろ討つ
  • 登校三日目、力解き放つ時 1
  • そして、勧誘を受ける
  • 桔梗と楓と蓮
  • その戦い、後に『楓魔の戦域』と語り継がれる……
  • 楓魔の戦域
  • 楓魔の戦域、その裏で 1
  • 梨と芙蓉
  • 入学からひと月足らず。言うなれば、黒船の襲来
  • 銀色の黒船が能ある鷹だった件
  • 金色の黒船はまさかの噛ませ犬だった件
  • 休日の絶滅危惧種の話
  • 戦いが好きだから強いのか、強いから戦うのが好きなのか
  • 選抜、選出、抽選、到来
  • 初日からまず上手くいかない
  • 敵は大国、宣戦布告する強兵
  • 交流試合一回戦、第一試合。見ていたみんなが普通に引いた
  • 一回戦第四試合。みんな引き過ぎて、最早時間が止まったかのよう