最低ランクの冒険者、勇者少女を育てる 〜俺って数合わせのおっさんじゃなかったか?〜【旧題】おい勇者、さっさと俺を解雇しろ!

作者 農民ヤズー

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第220話〜あとがき〜へのコメント

    書籍読ませて貰い、とても面白かったので一気読みさせて頂きました!
    面白かった・・・書籍の続きも購入させて頂きますね。
    素晴らしい物語をありがとうございました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます

    ありがとうございます! 楽しんでいただけたのであれば嬉しいです!
    web版はかなり省略したところが多く、後半はそのほとんどが流れだけを追う感じになってしまいました。そのせいでおかしなところも多々出てきました。
    書籍版ではそのあたりを直して新しい形にして、より楽しんでいただけるように励んで参ります。これからも楽しんでいただければ幸いです。

    2022年3月12日 23:24

  • 第220話〜あとがき〜へのコメント

     三日で読みました。とても良い作品でした。とても私の貧弱な語彙では表しきれません。いろいろな良さがありましたが、特に私が好きなのは主人公の在り方です。一貫した意志を持ち、そのためには手段を択ばない。とてもカッコいい主人公でした。また一貫性だけでなく、仲間と関わることで変容していく心情も人間らしさを感じさせ、物語の中に没入できました。
     素晴らしい作品に出会えたことに感謝を。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます

    未熟な身であり、迷いながら描いている作品ではありますが、そのように楽しんでいただけたのであればこの作品を描いて良かったなと喜ばしく思います。
    これからもより良い世界を描けるよう目指して励んで参りますので、楽しんでいただければ幸いです。
    ※誤字の多さは許してください。

    2022年2月21日 23:55

  • 第137話なんでそんなもん買ってんだよ…へのコメント

    原文
    ……じゃあ何か? あいつら、というかこいつら、ここには着て来ていないだけで、全員が日も水着を買ったのか?

    ……じゃあ何か? あいつら、というかこいつら、ここには着て来ていないだけで、全員が紐水着を買ったのか?

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。直しておきました。

    2022年1月25日 22:29

  • 第83話瑞樹:救援! ……救援?へのコメント

    ピチピチジャージ!!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます

    状況次第では明らかに不審者ですね! ……状況次第じゃなくても不審者ですねw

    2021年12月5日 00:05

  • 第21話いろいろ変わったものへのコメント

    農家魔王から来ました

    もう止まらないくらい面白いですね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます

    他の作品も読んでくださってありがとうございます!
    この作品は他のものに比べて結構頑張って描いたので楽しんでいただけると嬉しいです!

    2021年12月5日 00:04

  • 第95話文化祭の準備開始へのコメント

    冒険者登録は決してなかったから
    →冒険者登録は消してなかったから

    ですかね?

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。直しておきました!

    2021年8月23日 23:48

  • 第180話異常事態発生?へのコメント

    誤字や脱字や意味不明な表現多めですね。

    >後から呼んでもらったところで、それは『修学旅行』ではない。人生で一度きりの高校生活ではないのだ。

    普通の人は人生で一度きりの高校生活なので、ちょっと意味がわかりません。
    折角面白いのに残念です。
    もう少し推敲された方がいいかと。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    誤字脱字は使っている機器の調子が悪いのか型が古いからなのか、訳のわからない変換をしてしまうこともあってなかなか減りませんし、それを言い訳にせず『推敲をしろ』というお言葉は自分でもそうだとは思います。

    この部分に関しては言われて気づいたのですが、『高校生活は人生で一度きりではない』というものと『人生で一度しかない普通の高校生活と同じものではなくなってしまう』という二通りの意味合いで取れてしまうみたいですね。そのせいで意味がつながらなかったのだと思います。
    この文では後者の意味合いです。

    微妙に勿体ぶった言い方や、少しまわりくどい言葉を使うなど言葉選びや言い回しの好みのせいなのでしょうけれど、わかりにくくてすみません。
    できる限り楽しんで読んでいただけるように頑張りますので、これからも読んでいただければ幸いです。

    2021年7月11日 16:29

  • 第32話飛鳥:勝負の勝負の始まりへのコメント

    ただでさえことらの方が多いのに、と飛鳥が俊に言ってます〜
    ことら、は、こちら、じゃないですかね?
    応援してます!

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。直しておきました。

    応援ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

    2021年7月6日 23:59

  • 第17話超強化したバッティングセンター…へのコメント

    件で弾いて、になってますよー

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます。直しておきました。

    誤字はないように努力はしているのですが、これからも出てくると思いますので温かい目で見守ってくださると嬉しいです。

    2021年7月5日 23:27

  • 第219話瑞樹:・・・へのコメント

    お疲れ様でした!
    あとがきがあるのは分かっていますが本編の終わりはこちらだと判断したのでこちらにコメントを残させていただきます。

    著者様の作品はこの作品が初めてでした、とても楽しませていだだきました!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!

    頭の中に終わりまでの流れはあったのでスムーズにかけたのですが、それでも苦労した部分もあるので楽しいと言っていただけると嬉しいです。

    また別の作品を投稿するつもりなので、ご縁があれば読んでいただけるとありがたく思います。

    2021年7月1日 07:58

  • 第15話友人との語らいへのコメント

    所々なら全然読めるが一つの文に二つの誤字で笑った

    「ああ。だから俺を他のチームにいてたのはわかる。しかもメンバーのうちにたりは一級で一人は特級。性格も悪そうな奴らじゃないし、望むのなら最高の物件だった」


    「ああ。だから俺を他のチームにい「れ」たのはわかる。しかもメンバーのうち「ふ」たりは一級で一人は特級。性格も悪そうな奴らじゃないし、望むのなら最高の物件だった」

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    もうすぐ小説を書き始めてから二年経つというのに未だキーボードに慣れず、誤字は無くそうとして何度か見直しているんですが、まだまだ誤字がなくなりません……。

    できるだけ誤字がなくなるように頑張っていきます。

    2021年6月27日 16:15

  • 第220話〜あとがき〜へのコメント

    お疲れ様でした。1度読み始めると止まらず1週間程かけて読み切ってしまいました
    ほんとに面白かったです。次の作品も読ませていただきます

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    面白いと言っていただけるのが何よりの励みになります。
    このまま何事もなければ一ヶ月後には次回作を投稿できていると思いますので、そのときにはまた読んでいただけると幸いです。

    2021年6月24日 22:47

  • 第12話厄介ごとの気配へのコメント

    良い、テンプレに飽きていたのでリアルオジサンが渋い

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    テンプレも好きなんですが、たまにはちょっとずれたものを読みたいな、と思って今作を描かせていただきました。楽しんでいただけたのであれば何よりです。

    2021年6月24日 22:46

  • 第220話〜あとがき〜へのコメント

    お疲れさまでした。
    まとめ読みが出来る作品でしたので、山場もシリアスも一段落つくところまで読める作品でした。

    本当にお疲れさまでした。面白い作品をありがとうございました。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    所々悩んだところもありましたが、最後まで描き切ることができてよかったと思っています。
    最後まで読んでくださってありがとうございました。

    2021年6月24日 22:44

  • 第41話『特級モンスター』へのコメント

    こっからオッサン無双かな♪

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    基本的に主人公は活躍するけど無双まではいきませんね。敵を倒しても、倒した後に堂々帰還というのはない、と思います。

    2021年4月25日 16:39

  • 第11話私は大臣の娘ですのへのコメント

    脅しがご褒美になってて笑う

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    正直このシーンが描きたかったのが今作を書いた理由の一つですw

    2021年4月25日 16:37

  • 第45話さっさと俺を解雇しろ!へのコメント

    面白かったです。

    今後、昔の女(パーティメンバ)とか、
    育成学校の女先生とかがでてきて勇者ちゃんがやきもきするんですね。わかります。

    個人的には回復ポジの子の印象は薄く感じましたが
    それほど物足りなさは感じませんでした。
    テンポが良く、非常に読みやすくて好印象でした。
    続きも楽しませていただきます。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    回復役の子については同じことを思ったんですが、ちょっと人数増やしすぎて全員個性が強いと収拾がつかなくなるので、影の薄い感じで場の調整役になりました。
    ……なんて言いましたが、ぶっちゃけ数合わせですねw

    2021年4月23日 18:16

  • 第8話すごい奴らへのコメント

    子供というのは本来残酷なものです。
    昭和の小学生は理科の授業でカエルの解剖してましたし、子供は遊びでカエルの口に爆竹いれて投げたりしてました。
    平成になってカエルの解剖が授業から消えて、生き物で遊ぶよりゲームボーイで遊ぶ時代に代わってから、殺した事が無いまま大人になって殺す事に忌避感を覚える人も居るみたいですが、本来子供はそうではありません。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    確かに子供本来の性質としてはそうなのかもしれませんが、そうだとしても、今の社会に適応するために形成された『殺しは悪』という考えを否定するのは、その者の人格を否定するのに等しいと私は考えてます。
    この話の登場人物達は殺す事に忌避感を覚えている人なので、今までの考えを否定する最初の一歩というものは踏み出すのが難しく、辛さを伴うものなんだと考えてこのような話になりました。

    2021年4月22日 23:45

  • 第11話私は大臣の娘ですのへのコメント

    冒険大臣w

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    名称についてはもうちょっと考えたほうがいいかな〜、なんて思ったんですけど、名前を考えるより物語を進めたくってこんな名前になりましたw

    2021年4月22日 23:32

  • 第77話油断へのコメント

    ピンチを演出するためにマヌケにされちゃうと萎えるなぁ
    相手も三級程度と舐めた態度だし

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    別に主人公をマヌケにしたつもりはないです。
    トラウマを刺激されてしまったために、頭が真っ白になり無意識のうちに体を止めてしまっただけ、と言う感じですね。

    相手が舐めた態度なのは、言ってしまえばそれが常識だからです。
    覚醒していると言っても、三級はプロのアスリートと同程度の身体能力しか持ちません。なので、本当に覚醒者として扱われるのは二級以上、と言うのが覚醒しているもの達の認識で、だからこそ相手も舐めた態度をとっていたんです(この辺は説明不足気味ですみません)

    2021年4月13日 21:31

  • 第97話ランダムシロップの採取へのコメント

    なんだろう・・・年寄りチームがどうでしょう班に見えてきたww

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    書いているときは気にしてなかったけど、言われてみるとだんだんそう見えてきますねw

    2021年3月23日 23:55

  • 第89話慌ただしい未来へのコメント

    空から降る飴、超痛そう

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    空から雨が降ってきたら良いのに〜、なんて子供の頃に考えたことがありますが、実際にあると被害がやばいですよねw

    2021年3月23日 23:54

  • 第89話慌ただしい未来へのコメント

    飴?雨?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    雨のように頭上から降ってくる飴ですね!

    2021年3月23日 23:53

  • 第13話この歳になってもう一度学生やれ…へのコメント

    面白い、続きを読むのが楽しみです。

    (大事な生徒なのに罠ダンジョンなんか提示して死んだらどうするんだろうとか思ったり)

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    今しばらく続きますので、楽しんでいただければ幸いです。

    なお、生徒達は彼女らがミスっても死なないように、主人公が助けられる範囲で選んでることになってます。(その部分を明記はしてなかったかも?)

    2021年3月4日 00:29

  • 第25話仲間を馬鹿にされて黙っているわ…へのコメント

    おー、最初のはここにたどり着くんですね!

    文章も読みやすいし、要素も簡潔だけど遊びもあるし、キャラも突飛なとこはないけど魅力的だし面白いヽ(´エ`)ノ

    時々入るカタカナ(はいルみたいなの)とか誤字脱字はちょいちょいですが、その辺は追々ーって感じで。頑張ってください!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    話がグダらないように気をつけて書いたので、面白いと言っていただけると嬉しいです!

    文字の方は気をつけているんですけどまだまだ見逃しがあって……なくせるように努力します。

    2021年1月30日 19:09

  • 第45話さっさと俺を解雇しろ!へのコメント

    期間限定の教官役。未熟だが有望な若手。悪人ではないが障害となる好敵手。
    終盤土壇場で問題が発生し、好敵手と力を会わせて解決。
    はしょるべき所ははしょるよう努めていると感じられ、
    学園モノやスローライフ等の日本製にありがちな起伏の拙さも覚えませんでした。
    そして後日談のヲチ。
    米の映画やドラマのように脚本が整ってる印象です。

    ただ弟子達の個性について、性格付けをしてるだけでまだ薄いかなと感じました。
    とはいえ、せっかく整ってるのに、物語を何も持たない状態の人に
    厚みを持たせようとやたら尺を割いて崩すのは勿体ないですね。
    家庭環境や事件で既に闇を持っていて、解決はさせないが、
    闇についてと棚上げの切っ掛けを描く、程度で巧く描けると良いかも知れません。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    できるだけグダらないようにサクサク読めるようにと考えていくらか削ったのですが、楽しんで読んでいただけたのなら幸いです。

    個人の設定に関しては、やっぱりそう思われたか、という感じですね。
    もう少し掘り下げてもいいかと思ったんですけど、それだと脇道に逸れそうな気がしたので、とりあえず一章は世界観と状況の説明として、二章から個人のあれこれを掘り下げようかと思っています。

    ただネックなのが、私はストーリーを考えるのは好きですが、個人の設定を考えるのが苦手なのでどこまで書けるか、という問題がありますが、この辺は気合で頑張っていきたいと思います。

    次の投稿は時間が開くと思いますが、投稿した際にはまた楽しんでいただけると幸いです。

    2021年1月27日 23:55

  • 第45話さっさと俺を解雇しろ!へのコメント

    面白くて一気読みしました!
    ストーリーや会話のテンポの良さやキャラも魅力的で良かったです!

    あらすじを回収した勇者ちゃんとおっさんの会話は笑いましたw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    ストーリーのテンポに関しては割と苦労して考えたので、楽しんでいただけたのなら幸いです。

    勇者ちゃんたちの会話は、元々の文から一度書き直したので、その成果が出ているようでよかったです。

    次回は少し期間が開いた後に第二章になりますが、その時も楽しんでいただけると幸いです。

    2021年1月28日 00:03

  • すべてのエピソード 27
  • 第1話いつかの未来
  • 第2話始まり
  • 第3話少女達とおっさん達の出会い
  • 第4話特級の少女と三級のおっさん
  • 第5話後に引けなくしたのはてめえらだろうが!
  • 第6話新チーム加入
  • 第7話初めてのダンジョン。初めての——
  • 第8話すごい奴ら 1
  • 第9話三級の実力
  • 第10話新チームの一日目・終了
  • 第11話私は大臣の娘ですの 2
  • 第12話厄介ごとの気配 1
  • 第13話この歳になってもう一度学生やれってか? 1
  • 第14話短期入学者の短期入学者の事情
  • 第15話友人との語らい 1
  • 第16話最後のメンバー
  • 第17話超強化したバッティングセンターもどき 1
  • 第18話夏休みの予定
  • 第19話ダンジョン『兎の園』
  • 第20話ダンジョンでの失敗
  • 第21話いろいろ変わったもの 1
  • 第22話瑞樹:待ち合わせ
  • 第23話瑞樹:遭遇と勝負
  • 第24話私たちを勝たせてください
  • 第25話仲間を馬鹿にされて黙っているわけがない 1
  • 第26話五年前はクソだった
  • 第27話アドベンチャーハント
  • 第28話壁を作る理由
  • 第29話戦いの前
  • 第30話『白騎士』
  • 第31話『生還者』
  • 第32話飛鳥:勝負の勝負の始まり 1
  • 第33話飛鳥:苛立つ男
  • 第34話飛鳥:ゴミみたいな願い
  • 第35話佳奈:できないのならそれはそいつの努力が足りないだけ
  • 第36話佳奈:まとめて片付けてやるんだから!
  • 第37話佳奈:ふざけるな
  • 第38話飛鳥:どうすればいいの?
  • 第39話『白騎士』と『生還者』
  • 第40話クソったれな異変
  • 第41話『特級モンスター』 1
  • 第42話『特級モンスター』と『生還者』
  • 第43話雷光の一撃
  • 第44話新たな『勇者』
  • 第45話さっさと俺を解雇しろ! 3
  • 第46話望まなかった未来
  • 第47話期間延長!
  • 第48話年末の予定
  • 第49話結婚の申し出?
  • 第50話視線と真意
  • 第51話アドバイス
  • 第52話漫画は教科書
  • 第53話佳奈:十二月二十五日
  • 第54話研究所
  • 第55話アルビノの少女
  • 第56話年始のお話し
  • 第57話『勇者』の危険性
  • 第58話気配の察知
  • 第59話佳奈:尾行
  • 第60話佳奈:最強との出会い
  • 第61話『子供』
  • 第62話……なんでお前らがいんの?
  • 第63話研究所の紹介
  • 第64話瑞樹:——『化け物』
  • 第65話瑞樹:『最強』の過去
  • 第66話期待してるよ
  • 第67話試験前の日常
  • 第68話壊れた日常
  • 第69話認められない日常
  • 第70話呪いと逃避
  • 第71話瑞樹:公園での話し
  • 第72話『勇者』の過去
  • 第73話試験の日
  • 第74話襲撃
  • 第75話迎撃準備
  • 第76話二、三年生の状況
  • 第77話油断 1
  • 第78話ニーナ:大切な人
  • 第79話——————痛い
  • 第80話瑞樹:『勇者』の選択
  • 第81話世界最強、襲来
  • 第82話『世界最強』と『勇者』
  • 第83話瑞樹:救援! ……救援? 1
  • 第84話四十前のおっさんが女子のジャージを履いて上半身は裸で登場する場面→決着
  • 第85話『世界最強』と『生還者』
  • 第86話誕生日
  • 第87話脱退——なんで?
  • 第88話誰か俺を解雇してくれ!
  • 第89話慌ただしい未来 2
  • 第90話戦術教導官
  • 第91話文化祭の話し
  • 第92話出し物の案
  • 第93話ビキニアーマーって結構有名だと思う
  • 第94話衣装決定
  • 第95話文化祭の準備開始 1
  • 第96話年寄りと若者チーム
  • 第97話ランダムシロップの採取 1
  • 第98話初めてのハニーガードナー戦、失敗
  • 第99話一つ目の採取、完了
  • 第100話文化祭への誘い
  • 第101話刃の森
  • 第102話二つ目の採取、完了
  • 第103話双極の大地
  • 第104話三つ目の採取、完了
  • 第105話衣装合わせ
  • 第106話最後の素材
  • 第107話飴の雨は実際にあると危険
  • 第108話注意事項と出発
  • 第109話初めての『人』の死
  • 第110話異変と違和感
  • 第111話イレギュラーの調査
  • 第112話『最悪』の可能性
  • 第113話クラゲとの戦い
  • 第114話解決策、発見
  • 第115話クラゲの倒し方
  • 第116話必要なものなんです
  • 第117話準備は整った!
  • 第118話瑞樹:退治開始と嫉妬
  • 第119話佳奈:ボス発見!
  • 第120話佳奈:クラゲ退治成功!
  • 第121話感染する呪い
  • 第122話生還成功
  • 第123話『華』
  • 第124話どうやら俺はまだ辞められないらしい
  • 第125話待ち望んでいる未来
  • 第126話浩介と飛鳥の話し
  • 第127話二人の教導官
  • 第128話白騎士からの『お願い』
  • 第129話憧れの姿
  • 第130話助言と視線
  • 第131話教えない理由
  • 第132話寂しい、かもしれない……
  • 第133話泣いてない!
  • 第134話駄々っ子かよ……
  • 第135話お嬢様への助言
  • 第136話血縁でもないおっさんが女子高生四人と海に来るのはアウトじゃないか?
  • 第137話なんでそんなもん買ってんだよ…… 1
  • 第138話何も起こらなかったってことは……何か起きるんじゃないだろうか?
  • 第139話進路先
  • 第140話二度目のランキング戦
  • 第141話『竜殺しの勇者』
  • 第142話だから嫌なんだよ!
  • 第143話俺のために争わないでくれ!
  • 第144話本命までは大体カットされるのが運命
  • 第145話多少強かったところで所詮は当て馬なわけで……
  • 第146話本命との戦いに向けて
  • 第147話飛鳥:今度こそ
  • 第148話飛鳥:強敵からの襲撃
  • 第149話飛鳥:みっともない戦い方
  • 第150話飛鳥襲撃の裏側
  • 第151話二人の対峙
  • 第152話三級と特級の戦い
  • 第153話仲間の状況と早過ぎる再会
  • 第154話飛鳥:仲間
  • 第155話浩介の選択
  • 第156話瑞樹と飛鳥の戦い
  • 第157話決着の後で
  • 第158話次の約束
  • 第159話待ち望んだ未来
  • 第160話『仲間』への思い
  • 第161話主役にはなれない
  • 第162話裏技
  • 第163話裏技の内容
  • 第164話『魔法を使う魔法』
  • 第165話修学旅行の予定
  • 第166話ジークとの戦い
  • 第167話ジーク対佳奈
  • 第168話三人の成果
  • 第169話佳奈と浩介
  • 第170話瑞樹と浩介
  • 第171話瑞樹の思いと佳奈の覚悟
  • 第172話佳奈ちゃん
  • 第173話ついに来てしまった
  • 第174話超常対策局
  • 第175話キメラ
  • 第176話脅し
  • 第177話四人と合流
  • 第178話カーターとの話
  • 第179話作戦前のあれこれ
  • 第180話異常事態発生? 1
  • 第181話瑞樹:異常事態
  • 第182話瑞樹:ゲートとドラゴン
  • 第183話四人の覚悟
  • 第184話『竜殺し』との共闘
  • 第185話瑞樹:ドラゴン戦・開始
  • 第186話ドラゴン戦・終了
  • 第187話一難去って……
  • 第188話敵拠点への侵入
  • 第189話——殺して
  • 第190話——ありがとう
  • 第191話全部終わって
  • 第192話帰ってきてからの状況確認
  • 第193話ダンジョンの異常
  • 第194話新たなイベント
  • 第195話佳奈とニーナ
  • 第196話クリスマス会
  • 第197話新年の待ち合わせ
  • 第198話初詣・二年目
  • 第199話『生き残る』
  • 第200話新年の集まりと早々の異変
  • 第201話原因と演説
  • 第202話混乱と話しと拡声
  • 第203話『勇者』の役割
  • 第204話拠点の移動
  • 第205話ニーナとの話し
  • 第206話新たな生活の始まり
  • 第207話新たな『勇者』と意味
  • 第208話止まらない異変の強化
  • 第209話作戦前・晴華と柚子
  • 第210話作戦前・佳奈とニーナ
  • 第211話作戦前・瑞樹
  • 第212話突入と遭遇
  • 第213話元凶との戦闘開始
  • 第214話不吉な予感
  • 第215話生きてほしい
  • 第216話『生還者』対『勇者』
  • 第217話——これで終わり
  • 第218話満足感と後悔
  • 第219話瑞樹:・・・ 1
  • 第220話〜あとがき〜 4