君の葉を重ねて

作者 あろん

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 君の葉を重ねてへのコメント

    「葉」には「言葉」の意味も乗っかているのかな、そうだったらいいな、と思いました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    歴史の積み重なりを発想の端緒としていたので、「記憶」が葉っぱのように積み重なってその人を構成するというイメージで書いた作品でした。
    そのため「言葉」という「葉」はあまり意識していなかったのですが、「彼女との記憶」という大きな葉に対して「彼女の言葉」がその欠片に当たるのかもしれません。
    お読みくださりありがとうございました。

    2020年10月12日 00:22