間違いなく君だったよ~僕じゃない~

作者 猫柳蝉丸

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 本編へのコメント

    博人くん、面倒くさい人ですね。どうにも対処のしようがないというか。読み切れない人というか。

    まあ、私も百合は好きですけどね。一時、百合もののマンガとか小説をよく読んでました。百合に挟まりたいのは、うん、邪道だ。それに関しては主人公の予想が当たってそうな気がします。

    ひたすらに片想いが続くというのは辛そうですね。ただ、そんな兄を麻衣ちゃんがどう思っているのかがすごく気になりました。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    僕じゃない僕じゃない僕じゃないから思い付いた作品になります。いくら好きになっても最初から対象にならないのは辛そうですよね。
    NLなど滅んでしまえばいいという百合豚の人を知っているのでモデルにしてみました。
    麻衣ちゃんは何も気付かないままお兄ちゃんの視線キモいなーと思うくらいかと考えておりますがいかがでしょうか。
    それでは、この度はコメントをありがとうございました。

    2020年6月23日 15:44

  • 本編へのコメント

    「百合男子」の主人公の続編(未完)でとうとう出せなかった答えでもありますね……難しい。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    百合男子は未読なので読まねばを感じています。
    やはりこの場合、力ずくで「わからせ」るしかないのでしょうが、それを塔子ちゃんがやりたいかどうかになりますね。
    それでは、この度はコメントをありがとうございました。

    2020年6月23日 13:51

  • 本編へのコメント

    自主企画に参加いただきありがとうございました。
    えっ? 百合豚?? え? マジ?
    どうなるのどうなるのと読み進めての――。
    えー? ここで終わりー? でした。残念!
    いい具合にジレジレですね。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    ちょうどいい文字数の作品があったので企画に参加させて頂きました。
    百合豚を好きになったボーイッシュな女の子はどうなるのか。ちょっと気になって書いてみた作品です。もやもやして頂けると幸いです。
    それでは、この度はありがとうございました。

    2020年6月14日 19:18

  • 本編へのコメント

    意識が高い百合豚
    凄い字面ですね。

    しかし、これは何というか、諦めきれないですね。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    意識の高い百合豚の方をたまに見掛けるので書いてみました。意識が高いから百合妄想の相手とは恋愛しないはず…ですがどうでしょう。その辺、気になりますね。

    2020年6月10日 16:20