電気柵と扉の嘘つきパラドックス

作者 ちびまるフォイ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 脱出の鍵は生真面目さへのコメント

    スッキリと分かりやすく面白い短編でした。

    年の功ですね。

    出題者側は、これという正解を用意せずに閉じ込めた感がありましたから、フェアプレイの精神がない黒幕には、電気椅子でビリビリになって欲しいなと思いました。

  • 脱出の鍵は生真面目さへのコメント

    有名な嘘つきパラドックスを利用した短編を書くとはすごいです。それはなかなか思いつきませんでした。