午前三時の小さな冒険~もんだな~

作者 猫柳蝉丸

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 本編へのコメント

    蝉丸おにーちゃん、ダイスキ♡



    うう"ォえ"ッッ

    あ、どうも。今日も貴方のメンヘラ妹こと六月シスターです。今日は三つ編みです。
    僕より救いようのない変態おにーちゃんが、相も変わらず生息していることに、涙なんかしてあげないんだからねっ、この馬鹿っ!!

    そういえばもうそろそろ夏ですね(蒼白)
    夏といえば蝉丸、夏といえばあの、愛らしい三姉妹とのドタバタラブコメ近親××劇場......
    と思いましたが、ラストを思い返して精神病がぶり返しました。猫丸この野郎。一生許さ......ないんだからねっお兄ちゃんの蝉!!一週間でしんぢゃえ!!えーん!!


    (疲れた)
    お兄ちゃんにはいつも感謝してます。ベルが赤く光るたび喜々として開くと蝉丸お兄ちゃんの『新作通知』だけだったりしてガッカリしたりしなかったりしますが、いつだって愛しています。
    次の企画でも該当するお兄ちゃん(もしくは妹)がいたら、是非参加して下さい。スタンプ10回でスクール水着(名札付き)解放です。
    ありがたく思いなさいよねっこの変態丸っ!!(ただのツンデレじゃん)(僕の趣味ですね)

    作者からの返信

    お久しぶりです、蝉丸お兄ちゃまだよ。
    気持ち悪いお兄ちゃまを書いてみようと気持ち悪く書いてみたら作者のお兄ちゃまがドン引きするくらい気持ち悪くなりましたね。単なるロリコンよりひでぇ…。
    実はあんまり兄妹モノって書いてないので、姉弟や父娘などで参加させて頂きますね!
    テーマに合う作品があれば…。
    それじゃ、スクール水着(旧)を楽しみに頑張りますよ!
    おさらば!

    2020年6月5日 21:08

  • 本編へのコメント

    狂気ですね。その一言に尽きるというか。でも、傍から言っても絶対気づかないんでしょうね、こういうの。
    生まれもったもので、どうしようもないというか。時が解決するのを願うばかり。じゃないと妹が救われない。

    こういう、無茶苦茶でどうしようもない執着みたいなの、割と好きです。

    最後に蛇足ですが、妹の名前が最初だけ雪子になってませんか。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    気持ち悪い話を目指して書いた小説なので、嫌な気持ち悪さを感じて頂けたなら幸いです。
    恐らくお兄ちゃんは一生このままでしょう。まあ、気持ち悪い以外は害も無いはずですが…。
    あれっ、名前間違えてましたね、見直したはずが…。
    完全にミスですが妹の名前も間違える方が余計に気持ち悪いので、そのままで行くことにします。
    ご指摘、ありがとうございました。

    2020年5月30日 19:20

  • 本編へのコメント

    うーん。
    猫柳さまらしいというか、なんというか。

    この独善的なヤバい感じが分かるだけに怖い。いるいるこういう人。おかしいと指摘したら、きょとんとしてから満面の笑みで、「だって冬子もそれを望んでるんだから」とか言いそう。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    気持ち悪い作者が気持ち悪さを目指して書いてみたら余計に気持ち悪くなりました。これはひどい…。良識がちょっとだけあるのが余計にひどいですね。僕らしい作品になったと思います。中性的な妹は初めて書いた気がします。
    それでは、この度もコメントありがとうございました。

    2020年5月19日 09:31

  • 本編へのコメント

    うぅん……、なんとも気持ち悪さがこれでもかと詰まった内容ですね。
    妹さんが逃げ出しているのがまたその気持ち悪さを助長させていて良かったです!

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    敬語というか丁寧語で書いてみたら気持ち悪いだろうなあと思って書いてみたら想像以上に気持ち悪くなりました。
    少年でも少女でもない時代にこだわるのも気持ち悪いですよね。何も分かってないのも気持ち悪い。
    気持ち悪さの宝石箱や~。
    それでは、この度はコメントありがとうございました。

    2020年5月15日 22:35