吸血鬼は恋をする

作者 月之 雫

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 吸血鬼は恋をするへのコメント

    深いテーマですね。
    吸血鬼の男は血を飲まないと生きていけませんからね。
     それに、不思議と同情すらしてしまいます。

    僕達人間は自分の大切な人が亡くなるのは嫌がるけど、自分に関係の無い動物を食べることはなんとも思わないのに。
    嫌いな食材は好き嫌いで食べ残したり、動物を殺し自分達が生きのびるための食料に変える殺生(命のやりとり)の場すら自ら見ようとせず人任せにしていますからね。

    あえて自分の大切な人を選び、自分が命を奪うことの重みを噛みしめながら殺生をしている吸血鬼男さんのほうが僕達人間よりもよっぽど人間らしいと思います。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    愛することと命を奪うことの矛盾を抱えた気持ちとかそういうのが好きなんですよね。
    いろいろと深く考えて下さって嬉しいです。
    人より人であって、でも人ならざるもの、そんなキャラクターが魅力的に書けたらいいなあと思って頑張ってます。またよろしくお願いします。

    2020年4月13日 14:15