永谷瞬も100質やってみた。

作者 永谷 瞬

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第1話へのコメント

    こんにちは。読み専で執筆してみた、の同じ仲間ですね~w。

    > カラオケは女性ヴォーカルの原キーばっかり歌います。
    同じです。といっても、私の声は1オクターブ下になるのですが(笑)

    作者からの返信

    譜田さん
    ありがとうございます。
    読み専さん仲間ですねー!
    これからもよろしくお願いします。

    2020年2月22日 01:32

  • 第1話へのコメント

    四月は君の嘘いいですよね!

    作者からの返信

    はじめまして!
    永谷です。
    よろしくお願いします!

    ねー!
    よきでした!

    2020年2月7日 01:58

  • 第1話へのコメント

    ルマンドーーー❣️良し。
    デパ地下、コロッケ❗️グーッド。
    もう、完璧ですね。

    作者からの返信

    ぬまちゃんさん

    完璧ですか!嬉しい!
    ありがとうございますううううう!

    2020年1月22日 20:11

  • 第1話へのコメント

    よきーーーーーーーーーーー!
    (一度書いてみたかった)

    作者からの返信

    あああああ嬉しいいいいいいい
    こんなに嬉しいものなんですね。
    ありがとうございますううううう

    2020年1月22日 01:00

  • 第1話へのコメント

    とても楽しく拝読しました。
    五木寛之さんの大河の一滴・・・とても納得できるセレクトですね。
    わたしはまだ本を読めた時に「他力」の英語版「TARIKI」を頑張って読んだりもしました。
    あと米澤穂信さんを挙げておられるのもなんだか嬉しかったです。米澤穂信さんの小説は子供たちがひと肌脱いでくれて読むことができ、わたしが小説を書き始める直接のきっかけになりました。
    本当にたくさんの小説をお読みになることが凄いと思います。
    わたしの個人的な趣味で大変恐縮ですけれども、エレファントカシマシ というバンドのヴォーカル宮本浩次さんという方がおられておそらく日本屈指の読書家なのですけれども、永谷瞬さんの読書量はそれをも凌ぐのではないかと思います。
    そして永谷瞬さんの卒論は優れた文学作品でもあると思っています!(o^^o)

    作者からの返信

    naka-motooさん

    いつもありがとうございます。楽しんでいただけたようで何よりです。
    いつもたくさん褒めていただき恐縮ですが、素直に嬉しいです。
    レビューコメントも、過分に褒めてくださり嬉しいです。ありがとうございます。

    大河の一滴は、中学生のころ、父が持っていたものをいつの間にか借りパクしてましたw
    他力の英語版!すごい!五木寛之の強烈な説教臭さが英語だとどうなるのか。
    興味深いです。

    米澤穂信は、『氷菓』はもちろん、『さよなら妖精』や『犬はどこだ』も名作です。娘さん息子さんたちによろしくお伝えください。

    大学来てからなかなか本が読めずにいたところに、カクヨムが颯爽と現れ、
    また活字の海に溺れることができています。
    読むだけでなく、カク人としてもこれから頑張っていければなと。

    エレカシの宮本さん、読書家の顔は存じ上げておりますが、なかなか曲を聴く機会がありませんでした。また聞いてみます。

    これまでに読んだ本、絵本、数えきれないほどありますが、カクヨムを抜いても相当な量になりそうです。ラノベだけでも300冊は集めてましたので。
    読むだけ読み散らかしてきたので、今からは書く時期にきてるのかな。

    2020年1月22日 00:29

  • 第1話へのコメント

    ちょうど、私も今日50質やろうかと思ったところに、永谷くんのが新作で流れてきて……背中を押されました!(笑)

    気になったところ!

    >五木寛之
    はエッセイ中心なんですね。私は「戒厳令の夜」が好きでした。
    >米沢穂信
    は去年「満願」を読みました!
    >猫
    ねこ好きのねこアレルギー♡いっしょです!!
    >クラシック
    誰が好きとかあるのかな??ぜひ訊きたい!!
    >異性とは最近恋愛してません。
    これからこれから!!未来ある若者、いいなぁ〜♡
    >永谷も結婚しないと思います
    そういう人に限ってしたりする。楽しみ楽しみ〜
    >カラオケは女性ヴォーカルの原キーばっかり
    カウンターテナー? え。まさか、ソプラニスタとか!?
    >自分
    これは興味深い。朝までサシで飲んで話聞かしてもらうヤツですね(笑)
    >奨学金
    貧乏サラリーウーマンでも360万返せたので、がんばって〜(涙)

    以上でーす。

    作者からの返信

    みさえさーん💕

    思い切って、やってみました。
    お答えしますー
    >五木寛之
    『他力』とか、好きです。中日新聞連載の小説『親鸞』は良き良きでした。

    >米澤穂信
    学園ミステリー『氷菓』が、現在再放送してます。火曜25時(今日の深夜1時です)BS11にてー

    >クラシック
    バッハは作業用BGMにしてますw
    ショパンのエチュード好きー!

    吹奏楽なら、ヤン・ヴァンデル・ローストよきよきです。

    邦人合唱なら千原英喜、柴田南雄、西村朗
    海外作品なら、オラ・イェイロ、スティーブ・ドブロゴスあたりが好きです。

    >カラオケは女性ヴォーカルの原キーばっかり
    カウンターテナーもどきですw
    男性ヴォーカルは低くて歌えないのが実情・・・

    >自分
    飲みに連れてってくださいー(おいおい)
    なんでも話しますw

    >奨学金
    500万超えてます・・・頑張るぞ・・・

    2020年1月21日 22:29

  • 第1話へのコメント

    我が弟永谷くんの知らない所をたくさん知ることが出来ました。
    基本的に真面目だよね。
    私みたいに…(๑´ლ`๑)フ°フ°♡

    ルマンド絶叫に吹きました。
    ほんとに仲良くしてくれてありがと〜

    何だか友達の和が広がるっていいですね
    カクヨムサイコーです。

    これからもよろしくฅ(>ω<ฅ)ニャン♪☆*。

    作者からの返信

    姉さまー💕

    こちらこそ、ありがとー!
    あいるファミリーよきよきー💕
    みんなのこと色々知られて面白い!

    真面目かなあ。
    堅物なだけだよw

    こちらこそよろしくにゃーん!

    2020年1月21日 20:13

  • 第1話へのコメント

    こんにちは。質問に加えて「また会いに来たよ」まで読んで頂いたのですね。ありがとうございました!

    卒論をアップされてるんですね? 面白い試みですね。

    作者からの返信

    どういたしましてですw

    フォロワーに読んでほしい、あわよくば誉めてほしいと言う若干よこしまな理由も含まれておりますw
    皆さんに読んでもらえて嬉しいです!

    2020年1月21日 13:25

  • 第1話へのコメント

    永谷さん、楽しく読ませていただきました^^*
    室生犀星「切なき思ひぞ知る」が好きなので名前を見て嬉しくなったり。

    スヌーピーのおっきいぬいぐるみでは田辺聖子さんを思い出しました。

    皆さんの色々な一面が見れて、嬉しくなりますね。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    つきのさん

    犀星は、よいです。小説より詩が好きです。
    濫作の燃え付きとも言われたりしますが、それだけ書いたからこそ見える世界があるのかなとも思います。

    ホントに人それぞれで、面白いですよね。
    意外な共通点に嬉しくなったり、ビックリしたり。
    こちらこそ、ありがとうございました!

    2020年1月21日 13:12 編集済

  • 第1話へのコメント

    異性とは恋愛していない!!!!!
    これ同性と恋愛してるって読めちゃうんですが!!!

    作者からの返信

    ゆうすけさん

    まあまあ。
    字のままですよ💕

    2020年1月21日 13:11

  • 第1話へのコメント

    おはようございますm(_ _)m

    只今、永谷さんの卒論、少しずつ読ませて頂いております。

    でも、今日はついこちらを先に読んでしまいました。

    卒論を読んでいて感じたお人柄は、とても真面目な印象でした。

    50の質問ですと、楽しいお人柄が浮かんできました。

    真面目で楽しいって素敵ですね。

    ところで、カラオケの女性ボーカルを源キーで歌えるって、すごいですね!

    またこれからも、どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ゞ

    作者からの返信

    タカヨさん

    応援ボタンが嬉しい永谷です。
    こちらも来てくださりありがとうございます。
    真面目、一応論文なので。
    ホントの永谷はこっちですw

    カラオケ、声変わり終わったんですけどね。さして変わらずw

    これからもよろしくお願いいたします!

    2020年1月21日 09:37

  • 第1話へのコメント

    永谷さん、おはようございます。

    コメントのお返しもしていないのに、
    こちらを先に読んでしまいました!

    黒歴史、いいですね〜。

    あと、終わらない!と叫んで死ぬという
    ところも好きでした。笑

    50質問、読むとその方が分かって楽しい〜。
    ありがとうございました!!

    コメントのお返しは今日中にはするのですが、これから家事仕事タイムに突入にしてしまうので、良かったら時間のある時にでも私の昨日の「手紙」へのたまきみさえさんのコメント読んでくださーい!!

    永谷さん宛と言ってもいいくらいの内容ですので。

    永谷さんは皆さんから愛されていますね♡♡

    あー、1つここで言わせてもらえるのならば、
    私も両方連載して欲しいです!!
    短歌と日々のこと、両方。
    お願いします♡♡

    作者からの返信

    ねむこさん
    家事頑張ってくださいー!

    みさえさんのコメントかしこです。
    (読みました)
    一時ヨムのすらしんどい時期があって。
    考えることが多すぎてパンクしてました。これからは近況ノートを上手に使えればと。
    あいるファミリーはホントに家族みたいで。作品とコメントでしか互いのこと知らないけど、いい距離感で付き合えるのが嬉しくて。みんなに愛してもらって永谷も救われてます。

    連載…やり始めれば変わるかな…
    前向きに!

    2020年1月21日 09:09

  • 第1話へのコメント

    ルマンド(絶叫)が一番目を引きました…美味しいですよね♡
    楽しく読ませていただきました!

    作者からの返信

    ルマンドおおおおおおお
    うまうまーです!

    2020年1月21日 09:02

  • 第1話へのコメント

    宮沢賢治の世界は素敵ですよね。影絵や刺繍の本も銀河鉄道ではあり、何冊か持っています。

    作者からの返信

    しんどいときの逃げ場所、として空想世界やファンタジーはうまく機能していると思います。
    影絵、藤城清治ですね。
    素晴らしい作品です。これぞメルヒェン!

    2020年1月21日 09:01