バスを降りる

作者 江山菰

すべてのエピソードへの応援コメント

  • バスを降りるへのコメント

    何だろう、正体の解らない怖さがじわしわときて、首筋を締め付けてくようです。

    結末を知っていても、決して逃れられないのが、いつも見てしまう怖い夢なのですよね。

    短くもしっかりと恐ろしい、みごとな掌編です!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    まきやさんにほめていただけて光栄です。
    本人より夢の方がイマジネーション豊かで悔しいです。
    多分、バスはどこかでひっくり返っているんだろうなあと思います。
    引率の先生が見当たらなかったので助かったんだろうな、だけど生徒たちがこういう目に遭って引率の自分が助かったとなれば、生きていくのも地獄だろうなと思ったり、背景をいろいろ考えてしまいました。

    2019年12月9日 07:19