6:終わりにおきまして

 ここまで読んでくださった読者諸君、お疲れ様である。

 さて、BOUT氏のブログが消える、というのは、先日テレビのワイドショーでも取り上げられた。コメンテーターの一人は、現実の復興と相まって『618』がいよいよ終わりに向かっている、という発言をした。


 成程、そういう見方もあるのだろう。


 だが、個人的には『もしかしたら、これからが本番』なのかもしれないと痛切に感じるのである。

 これは、もしかしなくても、私が『618』好きだからに他ならないのだけれども、それでも――そう感じている読者諸君は大勢いるのではないだろうか?

 なにしろ、根本的な原因――『ゾンビは何故発生したのか』『ゾンビ化を誘発するのは何か』――この二つは全く解明されていないのだから。


 最後に、対談後に(恐らく)BOUT氏から送られてきた音声データの書き起しを掲載して終わりにしたいと思う。(氏のメールアドレス、通話ソフト等のアカウントは、全て消滅している。故にあえて掲載し、氏の連絡を待つものである。……まあ、無いとは思うが)


 では、読者諸君! また何処かで!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます