おっさん底辺治癒士と愛娘の辺境ライフ 〜中年男が回復スキルに覚醒して、英雄へ成り上がる〜

作者 飯田栄静@市村鉄之助

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 32「復讐のお誘い」②へのコメント

    何かニュクトに感情移入しにくい。本当にジールと、付き合ってたの?

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございました!

    2021年4月19日 22:15

  • 40「囚われのアマンダ」へのコメント

    クズとクズの出会い。ジールの方がよりクズだったか。アマンダも恨まれている自覚があるのに、いい事していると思っているのがダメだねえ。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございました!

    2021年4月19日 01:21

  • 29「会議と乱入者」③へのコメント

    アマンダさん、えらい!レダさんの治療費は安すぎます。特殊技能は優遇されるべきです。安い方が良いなんて、納得出来ない。

    作者からの返信

    ご感想どうもありがとうございました!

    2021年4月19日 00:03

  • 2「パーティーメンバーとの再会」②へのコメント

    ジールざまあですが、余りにもお粗末。。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございました!

    2021年4月18日 22:53

  • エピローグ「厄介ごとの予感」へのコメント

    治療師ではなく、治療士なのか。深い。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございました!

    2021年4月18日 22:54

  • 25「伐採のお手伝い」②へのコメント

    ここまですごいと、なんで王都で不遇だったのか。Fランクなんておかしくないですか?

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    仲間が悪かったのです。

    2021年4月18日 14:19

  • 15「それぞれの気持ち」③へのコメント

    誤入力です。「あたしとルナはね。幼い頃から、一緒に家の」
    ルナ→ミナ

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月18日 00:08

  • 56「弟の来訪」①へのコメント

    最初に出てくる王女のお名前、入力ミスですか?

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月17日 13:49

  • 52「父の怒りと愚者の末路」④へのコメント

    誤入力です。「ヒューゴの手に取って」→「手によって」?

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月17日 13:52

  • 27「エルフとの出会い」①へのコメント

    誤字です。「依頼がある異常」→「以上」

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月17日 13:53

  • 22「森の中で治療」①へのコメント

    誤入力です。「でも、もし、ミナあら思春期の」→「ミナから」

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月16日 21:15

  • 21「治療師としての才能」②へのコメント

    誤字です。「自然とギルドが多いに町に貢献」→「大いに町に」

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月16日 21:07

  • 18「治療士としての才能」へのコメント

    誤字です。「これで治ったのかどうか、自身がない」→「自信がない」

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月16日 21:05

  • 4「女の子拾いました」③へのコメント

    今後の展開を楽しみに読ませて頂きます。あと、誤変換報告です。
    水を組んで→水を汲んで

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年4月16日 21:03

  • 33「アマンダ襲来」②へのコメント

    「こんどお店に来てね、うんとサービスしてあげるからねー!」


    レダとテックス「「…ぇ?」」


    とか言ってそう。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    そしてテックスはお店に行くでしょう。

    2021年4月15日 18:18

  • 19「ミナとディアンヌ」②へのコメント

    思わずもらい泣きしました、おじさんです。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    気に入っていただければ幸いです!

    2021年4月12日 20:34

  • 13「道中の出会い」①へのコメント

    なんかいい話やわ。
    ほのぼのします。
    チートものが多い中で、心が温かくなる話は貴重ですよね。
    応援します。がんばれ!

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    お読みいただけてありがとうございます!

    2021年4月11日 19:39

  • 15「婿入り?」②へのコメント

    レダは女運が悪いねぇ
    最初の恋人はともかくヒルデガルダ、ルナ、ヴァレリーと美人に囲まれて裏山
    ハーレムなのに残念感が半端無いw

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    それがレダでございます!

    2021年4月6日 00:07

  • 17「娘の好み」へのコメント

    バカ親に草生える。でもリアルな男親像なんだろな。天使娘がいる家庭の。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    天使な娘がいたらみんなこんな感じだと思います。

    2021年4月5日 20:16

  • 10「魔狼退治」①へのコメント

    空白段が多すぎて読みにくいです…

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    申し訳ございません。

    2021年4月4日 22:40

  • 13「ヴァレリーの気持ち」②へのコメント

    少しずつ修羅場

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    修羅場っていきますねぇ。

    2021年4月3日 18:09

  • 47「家族になるためのステップ」④へのコメント

    ルナもけっこう限界だったのでしょう。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    限界でした。

    2021年4月3日 18:09

  • 3「女の子拾いました」②へのコメント

    レダさんも、何にも持って無いからね。むしろ救われるのは

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    おしゃる通りかと思います。

    2021年4月3日 12:44

  • プロローグ「悪いことは二度続く」へのコメント

    誰だって何かを始める時は自分に都合よく計画を立てるんですが、成功しないこともありますよね。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    成功しないことばかりですね。

    2021年4月3日 12:45

  • 9「報酬のお話」へのコメント

    無料で止めて

    どうやら無料でやること
    止めてくれたようでよかった(笑)

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました。

    2021年4月1日 22:12

  • 16「ディアンヌの過去」③へのコメント

    か、家族に…?
    また嫁が増えた(微違

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    次回の展開をお待ちください!

    2021年3月28日 23:32

  • 14「ディアンヌの過去」①へのコメント

    一気に読んでしまった。続き読みたいです。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    一気に読んでくださりどうもありがとうございます!
    書籍、コミカライズの展開しておりますので、よろしければそちらもお願い致します!

    2021年3月22日 19:13

  • 14「ディアンヌの過去」①へのコメント

    最後の行ですが、わくし?
    「わたくし」では??(^^;

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月19日 20:44

  • 1「そうだ! 辺境の町へいこう!」へのコメント

    仕事って自分の能力と価値を理解して選らばないといけないってよく言われてきたけど全くその通りの展開ですね。

    今のご時世なら仕事は選ばなければ溢れるほどあるし、マニュアル化されて誰でもできるけど…

    この世界なら尚更。

    それにギルドも本人にどれほどの価値があるのかを伝えずに仕事が楽になった時は放置、これから面倒が増えるからと愚痴る。


    大丈夫か?主人公!
    先を読んでみます。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    続きを読んでいただけると幸いです!

    2021年3月12日 19:59

  • 49「レダ対ジール」②へのコメント

    冒険者をやっていたときよりも実践を積んでんだ。

    実践→実戦 かな?

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月1日 20:27

  • 26「回復ギルド職員アマンダと治癒士ネ…へのコメント

    微々たる者→微々たる物

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月1日 18:47

  • 11「ルナの心配」へのコメント

    お近づきになろうと必死なるだろう。→お近づきになろうと必死「に」なるだろう。

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月1日 18:50

  • 3「ローデンヴァルト辺境伯家」①へのコメント

    給餌をしていたのがわかる→給仕

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月1日 18:51

  • 46「家族になるためのステップ」③へのコメント

    姉の見捨てたことなどない→姉を

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月1日 18:52

  • 23「森の中の治療」②へのコメント

    集中力も「執拗」だし、→必要

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月1日 18:54

  • 18「治療士としての才能」へのコメント

    決して全良な方とは→善良

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致しました!

    2021年3月1日 18:57

  • 20「治療師の事情」②へのコメント

    善意の暴力はとても良い路線ですなぁ
    高額になった理由も追々出て来ると良いですが、ライトにハッピーでも違和感はそれ程無いのがまた良い

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    基本的にレダは善意で進んでいきます!

    2021年2月23日 00:07

  • 31「心配事の解消」へのコメント

    勇者いい仕事したぜ!w

    でも、女性なんですね、フリですかね?w

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    勇者は良い仕事しました!

    2021年2月9日 19:35

  • 13「ヴァレリーの気持ち」②へのコメント

    修羅場フィールド形成中!w

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    絶好調です!

    2021年2月9日 19:36

  • 5「ヴァレリー・ローデンヴァルト」①へのコメント

    謝罪での切り返しは頭だね
    謁見とかの切り返しは面(顔)だね
    個人的には意味がわかるので
    どっちでも良いような気はしますけどw

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    修正致します!

    2021年2月9日 19:38

  • 4「ローデンヴァルト辺境伯家」②へのコメント

    ある意味外堀を埋めてる?w

    そして、もう一人の嫁もロリ(合法)
    もう引き返せないね!

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    幼女からは逃げられない!

    2021年2月9日 19:38

  • 39「宴と報酬」へのコメント

    ママ!!www

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    ママ、ときましたか!

    2021年2月8日 23:55

  • 29「エルフの事情」へのコメント

    ド直球な一目惚れw
    横で寝てるおっさんが1番の強敵なのにねww

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    どう攻略していくか、エルフ少年の頑張り次第ですね!

    2021年2月8日 21:11

  • 4「女の子拾いました」③へのコメント

    下の方も書いてますが
    マーガリンって世界観的に際どいですよ
    牛がいるからひょっとすると偶然できるかもですが
    牛脂が安価な物っぽく無いので難しいかも
    初期のマーガリンはそこまででは無いですが
    現代は結構科学寄りの食品なので世界観壊しちゃいますよ?

    余計な口出しでございました。

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    バターに修正します!

    2021年2月8日 19:35

  • 1「そうだ! 辺境の町へいこう!」へのコメント

    いずれ最強に至る魔法使いが最新話まで追いついたので同じ作者さんと言うことで読ませてもらってます。

     備え持つスキルであるアイテムボックス
    という部分、調べたわけじゃないの正確かどうか分かりませんが
     (主人公が)or (主人公の)備え持つスキルと言う使い方には違和感を感じます。

     おそらく、備え持つという言葉は備えるという意味が本質だからじゃないかなと思っています。

     例えば『保温機能を備え持つ弁当箱』など弁当箱としての機能もあるのにさらに保温機能までついているみたいな感じで本来持つ要素にプラスして別の要素がある、といったような使い方をするのではないかなと。

     なのでこの使い方だとスキルがなにかしら他の要素を内包してるようになってるのでは?と考えてしまいます。

     間違っているとは断言できないのであくまで参考にしてもらえればと思います。
     
     所有スキルとかにすると分かりやすいかもです。
     
     
     
     
     
     
     

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございました!
    なにか別の言い回しにできないか考えてみます。

    2021年2月6日 16:28

  • 5「服を買おう」へのコメント

    >わしのばあさんが
    町長のおばあさんと読み取れてしまうので、うちの女房とかうちのばあさんとかの方が良いかと。

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございました!
    修正致しました!

    2021年2月5日 22:29

  • エピローグ1「ルナとエルザ」へのコメント

    まじ、ざまぁっすね!
    まさか邂逅しない内に居なくなるとか、良い意味で衝撃でした。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    悪党の結末などこんなものです。

    2021年1月31日 13:14

  • 40「レダとエルザ」①へのコメント

    ちゃんと話すって言っても、これ以上伝える事あるんですかねぇ。

    エルザの良くない点も、ルナの想い、考えも伝えても伝わらない相手に、どうすれば伝わるのやら。
    頭固いって面倒ですね。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    その面倒さも境遇ゆえです。

    2021年1月31日 13:14

  • 15「それぞれの気持ち」③へのコメント

    レダもあくまで国王が正常と似ていると言っただけで

    正常ではなく、聖女ですね。

  • 12「エルザ・ブロムステット」③へのコメント

    ルナがここまで感情的になっているのは、レダも始めている

    レダも初めて見る。でしょうか。

  • 6「心配性のパパ」②へのコメント

    >ミナのことも機になるけど

    機になるではなく、気になるですね。


    >そんな女性が、敵意の実た目でレダを睨んでいる。

    敵意の実た目ではなく、後の文から「敵意を込めた目」ではないでしょうか?

  • 56「弟の来訪」①へのコメント

    いつまでも王族ふたりを経たせたままではいけないと思い

    経たせは、立たせですね。

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございました!
    修正致しました!

    2021年1月30日 22:25

  • 52「父の怒りと愚者の末路」④へのコメント

    その真鍮は察するにあまりある。

    真鍮ではなく、心中ですね。

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございました!
    修正致しました!

    2021年1月30日 22:25

  • 28「首謀者」①へのコメント

    金で雇われる程度の素人刺客に、首謀者バレしてるとか、バカが過ぎますね、雇い主様方。
    しかし、首尾よく達成したとして、その後どうするつもりだったんだろ?
    確実に捕まって、首謀者吐かされたら終わりだろうに…後先考え無さすぎー。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございました!
    その程度の輩でした。

    2021年1月30日 20:26

  • エピローグ1「ルナとエルザ」へのコメント

    ざまぁ系かと思ったら、まさかのモンスターに食われて呆気なくとは思いませんでした笑

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    小悪党の末路なんてこんなものです。

    2021年1月30日 20:29

  • プロローグ「新しい日常」へのコメント

    状態の良いドラゴン1体をオークションに掛けて、素材全てで人1人が一生遊んで暮らせる程度?
    ううん…ファンタジー作品だから価値はそれぞれなんだろうけど、里を復興させる資金としては随分さみしい額な気がしますね。

    ここまでレダさんが来て、1月か2月程度の出来事なんだぜ……すっごい濃い日々でしたね!

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    希少で、大きく、状態の良いと揃っておりますので。
    そもそもドラゴンはかなり高値です。
    ーーという設定です。

    2021年1月30日 16:55

  • 33「ニュクトの理由」へのコメント

    この話には、善良な味方と頭おかしくて会話の成り立たない身勝手な敵しか居ないのか。
    普通の人は何処にいるのか。


    ジールのパーティメンバーだった剣士は、賊になって略奪中に死んだのでは?

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    剣士は賊として好き放題した結果の死を迎えました。

    2021年1月29日 22:24

  • エピローグ「厄介ごとの予感」へのコメント

    うわぁ、絶対こういうお話になるよねぇ。
    一面では正しいから困る。

    そもそも回復ギルドが有るのなら、正しい情報(必ず治癒出来るとは限らない)を流して、治癒士の権利や安全を守るようにすれば、価格を下げたり、定めたりなんかも出来るんだろうに。

    治癒士の価値を高く見積もって、貴重さをウリにしてるダメな方向を向いた組織なんだろうな。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございました!

    2021年4月18日 22:54

  • 41「一時の別れ」へのコメント

    童貞、父になる------ええ、タイトルや(ノД`)

  • 39「宴と報酬」へのコメント

    やっと自分に守るべき人が居て、その子の為にもお金は必要だと気付きましたね。
    これからは自分本位ではなく、ミナの為にもどう在るべきか、考えて行くようになったら良いなって思いました。

    ええ話や、すごく面白いです。ミナちゃん可愛い。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    ミナを可愛く思っていただけて嬉しいです。

    2021年1月28日 22:44

  • 29「エルフの事情」へのコメント

    冒険者ギルドへの方向を忘れて。


    「方向」ではなく、「報告」ですね。
    絶妙な誤字で、吹いた。

    作者からの返信

    誤字報告どうもありがとうございました!

    2021年1月28日 21:10

  • 20「治療師の事情」②へのコメント

    とはいえ、貴重な回復を無料ってのはなぁ。
    払える程度の額を設定して、謝礼は少しでも必ず貰うようにしないと、他の治癒士だけじゃなく治療してもらいに来た患者とも、絶対軋轢を生む事になると思います。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    追々ちゃんとお金をもらうようになります。

    2021年1月28日 21:07

  • 14「道中の出会い」②へのコメント

    やっぱりレダのお人好しさ加減はヤバいね。
    これがあるから、パーティ追放されて、恋人にもATM扱いで捨てられたってのに、まるで学習していないように感じる…。
    子供も出来たのに、このままじゃ絶対まずいよ。

    ここまでの描写から、回復って相当貴重で重要スキルだってのがよく分かるのに、なんでギルドランクに反映されてない?
    ギルドが知らなかった訳じゃないでしょうに、疑問です。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    作中で改善していきますので、どうぞお楽しみいただければ幸いです。

    2021年1月28日 21:07

  • 7「突然の依頼」①へのコメント

    邪魔したら悪いと思ったらしく、給餌に戻っていた。

    ↑「給餌」だと印象が悪いので、「給仕」の方が良いのでは…?

  • 1「そうだ! 辺境の町へいこう!」へのコメント

    ううむ、やっぱり優しい人なんだろうけど、人を見る目も、興味もなかったんだろうな…。
    だから、相手の底を見抜けない、簡単に利用されて捨てられる。
    ついでに情弱までついた。
    回復は分からんけど、アイテムボックスは明らかに重要スキルでしょうに。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    淡々と冒険者していた感はあるかもしれません。

    2021年1月28日 19:22

  • プロローグ「悪いことは二度続く」へのコメント

    結局は主人公に人を見る目がまるでなかったのも、悪かったのね…。

    作者からの返信

    コメントどうもありがとうございます!
    残念ながらその可能性もありますね。

    2021年1月28日 19:24

  • 4「女の子拾いました」③へのコメント

    日常にあるものだから気付かずに使ってしまっていると思いますが、マーガリンがどんなものか調べた方がいいですよ。

  • 11「魔狼退治」②へのコメント

    100の火球や50の火槍が
    簡単な魔術?

    作者からの返信

    主人公には、です。

    2020年12月29日 17:44

  • 27「アンジェリーナの来訪」③へのコメント

    いつも楽しく読ませて頂いております。

    誤変換かと思われます
    「召喚を利用したことはないが」→「娼館を利用したことはないが」

    ご確認下さい。

  • 15「それぞれの気持ち」③へのコメント

    真ん中らへんの聖女が、正常になってますよ〜
    今後のエルザさんに期待してます〜

  • 5「心配性のパパ」①へのコメント

    分かる! 分かるぞ、可愛い愛娘に男の影が在るなど見たくも信じたくも無いその思いが!

    作者からの返信

    父親なら仕方がないですよね!

    2020年10月14日 20:09

  • 2「ボーイフレンド?」②へのコメント

    誤字報告です。
    誤:彼氏きでちゃった
    正:彼氏できちゃった
    ご確認お願い致します…。

  • プロローグ「母」へのコメント

    一気読みしてもうたー
    面白い小説をありがとうございますm(_ _)m

    作者からの返信

    お読みくださりどうもありがとうございます!

    2020年10月5日 18:43

  • 54「国王の疑問」②へのコメント

    心苦しいかも知れないけど
    確認だけはしておかないと
    知らなかった事でまた
    凶事に巻き込まれかねない
    くらいビッグネームなのでは?
    聖女って

  • 35「レダと国王」②へのコメント

    密かに手紙書いて
    気持ちを伝える行動も
    発覚を恐れて
    出来ないのかな?

  • 26「刺客」②へのコメント

    治して折ってまた折ってを
    繰り返してやった方が
    心折れそうですがね

  • 21「治療を終えて」②へのコメント

    一応疑問に思ったことは
    言っておいた方が良いのでは?

    第三者だからこそ
    見える物もあるだろうし

  • 19「治療」③へのコメント

    魔法ですから野暮な話かも
    知れませんが、失明状態から
    急に回復した場合
    光刺激は良くないのでは?

  • 6「王都の事情」②へのコメント

    失敗出来ない事を踏まえると
    厄介事以外の何物でもないよなあ

    お抱えの治療士等々でも
    どうにもならなかった怪我を
    綺麗に治したとなったら
    それはそれで揉め事の種だし

  • 58「変貌」へのコメント

    見せ場が減るとはいえ
    さくっと殺しておけば
    無駄に危機を招く
    事も無かったろうになあ

  • 26「回復ギルド職員アマンダと治癒士ネ…へのコメント

    丸っきり見当違いの結論を
    出している点も笑えますが
    過激な輩だと、レダを亡き者に
    してしまえばと画策するかも
    知れませんが

  • 40「その頃ギルドでは」へのコメント

    ゲスい話ですが確実に
    定住してもらう為に
    女宛がうって手段も
    ありますね

    性格上、一度関係持って情が
    わいたら離れられないだろうし

  • 19「治療士の事情」①へのコメント

    現代人視点で見ると
    創傷による出血に触れるのは
    リスク高いですな

  • 1「そうだ! 辺境の町へいこう!」へのコメント

    野暮な話ですが
    昇格条件にレダの能力と
    性格も込みだと事前に
    ギルドが話しておけば
    追放騒ぎは無かったのでは?

    もっともそうなったら
    そうなったで無駄にプライドの
    高そうなジールのイビりが
    その後も続くという
    違うベクトルの話になりそう
    ですがw

  • 18「治療士としての才能」へのコメント

    治療費が無料?治癒士だって生活があるでしょ…高いのは論外だけど
    主人公は冒険者だから関係ないって事かもしれないけど、余りにもひどすぎる
    医者にかかってタダは無いし、美容室行ってタダも無い
    性格悪すぎませんか?

  • 50「父の怒りと愚者の末路」②へのコメント

    風邪の刃この場合誤字ではなく
    回復術師は相手を病気にすることも出来るのかな?

    作者からの返信

    誤字報告どうもありがとうございました。
    修正致します。

    2020年9月3日 13:10

  • 34「レダと国王」①へのコメント

    王様の声は小山力也さんで

    作者からの返信

    いいですね!

    2020年8月17日 19:51

  • 21「治療を終えて」②へのコメント

    いつも楽しく読ませて頂いています。

    誤)王位に近くだろう。→正)王位に近づくだろう。
    ではないかと。

    作者からの返信

    お読みくださりどうもありがとうございます!
    誤字報告もどうもありがとうございました!

    2020年8月3日 21:03

  • 6「王都の事情」②へのコメント

    皮膚関係専門の治癒魔法使いとして認識されたのか。そういえば普通の人は治せなかったんだっけ。
    やはり呼びつけるのが貴族ステータス。お抱えの治療士を派遣して…とかは考えなかったのか。

  • プロローグ「新しい日常」へのコメント

     アイーシャさんが忘れられたまま。襲ってきた元パーティーメンバーにも覚えられてなさそうでした。再出演はなさそうですがガンバ。

  • 18「治療士としての才能」へのコメント

    主人公を持ち上げるために競合する職業に就く人を悪者にするのはどうかと思う。

  • 12「宴とふたりのこれから」へのコメント

    イエス ロリータ ノータッチ。
    成人するまで駄目でこざる。

  • 46「アムルスの危機」①へのコメント

    何話か前にこの話投稿されてませんか?

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    以前投稿したのが間違いだったようです。
    話の流れ的に、今回の順番となります。

    2020年5月18日 00:05

  • 9「報酬のお話」へのコメント

    お人好しなのは良いけど、冒険者として仕事を受けたのなら少しは報酬を受け取らないのは駄目だろ。
    厳しい言い方になるけど、正当な対価を受け取らないと言う行為は同業者の不利益になるし、下手すると恨みを買うことになる。

    作者からの返信

    ご指摘どうもありがとうございます!
    少しずつ改善していくので見守っていただけたら嬉しいです。

    2020年5月10日 14:45

  • 39「念願のマイホーム?」②へのコメント

     二人の治癒士が使っていた元の診療所?は使えないのでしょうか?助手も居たというなら三人で使うだけの広さがどちらもあるとおもうし、わざわざ雑貨屋を買い取ってまで診療所に改装とか必要ないのでは? レダが狙われたか、施策としての診療所が妨害されたか判らないなら、一時的にでも分けるべきで、また焼かれても犯行の意図を見分けられないままですよね。
     或いは、二人の女性の検討がついてて、ほぼ確実に犯人だと判明し後は証拠やアリバイ固めな段階でなら、治癒士ギルドとかに借りを作らずに領内で物件確保もアリでしょうけど。
     となれば、領主としての矜持やこだわりの問題になるのですが…絶対犯人を見つけるとか言うのは、建前だってことですかね。

    作者からの返信

    ご感想どうもありがとうございました。

    2020年5月9日 17:08

  • 27「望まない再会」②へのコメント

    この作品にざまぁタグあったっけ?
    無くても面白いから別にいいや

  • 11「おっさん対勇者」③へのコメント

    最後の台詞の‘ほら、’は何処に掛かってるの? 自警団?

  • 13「ヴァレリーの気持ち」②へのコメント

    > 「きっとレダ様は、そんなつもりでやったのではないとお断りするでしょう。それに、かわいらしい娘さんたちもいらっしゃいますし……きっとわたくしのことまで構ってはくれませんか」 <

    → 「きっとレダ様は、そんなつもりでやったのではないとお断りされるでしょう。それに、かわいらしい娘さんたちもいらっしゃいますし……きっとわたくしのことまで構ってはくれませんわ」




  • 46「家族になるためのステップ」③へのコメント

    > ならば決してしまえばいい。 <

    → ならば消してしまえばいい。

  • 39「宴と報酬」へのコメント

    > 仲がいいから血のつながりこそなくても親子だと守られることもあり、 <

    → 仲がいいから血のつながりこそなくても親子だと見られることもあり、