言葉狩り

言葉狩り、

このごろ巷に流行るものらしい


少し疑わしい言葉を放った先生を

子供が親に訴え

親達が先生をやめさせるらしい


拳を封じ 言葉を封じ

そこに残る 子を叱れぬ先生とは

そして学校とは どんなものか


子供が「傷ついた」って親に言えば

子供が嫌ったものが消えていくなら


だったら私はちょっと作業がおくれたくらいで「貴様は無能」って言われた事に、教科書忘れて他の人からも借りられなかっただけで殴られたことに、集会で具合が悪くなったから休ませてもらったら先生に「立っていることもできぬ弱虫」と言われたことに、いじめられて辛い事報告しても「先生にはいじめに見えないわ」って言われた事に、着替え中に男の先生が堂々と入ってみていたこと、これら全部謝ってもらわなきゃ


・・・ばかばかしい


こんなこと私が母親に訴えたところで

「あんたが悪かったんでしょ?」

で終わりだ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます