彼女のこだわり

作者 野々ちえ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    短い文章の中で涙も出るわ、ほっこりするわ、素敵な夫婦愛、こんな夫婦だったらいいなとか思いながら読みましたが^_^

    作者からの返信

    こんな人達いたらいいなぁシリーズです(いつからシリーズに?)ありがとうございます‹‹\(*´ω`* )/››

    2020年2月7日 13:28

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    ずっと寄り添う夫婦愛。ほっこりしました。
    彼女は旦那さんが一番だから、負けたくなかったんじゃ無いかしら。旦那さんのために朝ごはん作りたい、ねさせてあげたいって。
    いちいちいちいちいち記念日に読みたかったです。(^^)

    作者からの返信

    オフ会帰りの電車の中でふと思い立ち、ほろ酔いのぽやっとした頭でぽやっと書いた掌編でしたが、ほっこりしていただけてよかったです(*´ω`*)

    2020年1月19日 09:08

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    コメント失礼いたします。

    歳を取るのもいいかもって思えますね。
    いいお話でした。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    令和1並びにあげたくて即興で書いたお話でしたが、そういっていただけて嬉しいです。かわいいが一杯レビューもありがとうございます(*'∀'*)!!

    2020年1月18日 09:52

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    「あなたの寝顔を見てるとしあわせな気持ちになるから」
    いいですね……。

    作者からの返信

    以前『○○くんの寝顔見てるとしあわせになるの〜(〃∇〃)キャー』といっている、若干イラッとくるバカップルの片割れに遭遇したことから生まれたお話です。笑

    コメントにレビューまでいただきまして、ありがとうございます!

    2019年12月23日 09:04

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    「お約束のようにニコニコと。
     お決まりのようにきっぱりと。」
    詩人ですなあ。すっすっとこういうのを出してくるあたり。

    作者からの返信

    そうそう、これ最初はほぼ詩だったんですよ。詩にしては会話や説明が多くなってしまったので、小説に寄せてととのえた感じで。その名残りですね(´ー`*)

    2019年11月27日 21:45

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    常に一番を貫くのは、大変なことですよね。自分自身の甘えを許さない毎日だったかも……。
    その一番を守れなくなり、やがて愛する人のことを忘れていくとしても、その深い愛を忘れず傍にいてくれる旦那様に見守られる彼女は、きっと誰よりも幸せですね(*^^*)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(#^^#)

    そうですね。その点非常にストイックな女性だったのかもしれません。あと、だいぶ負けず嫌い。笑

    記憶が消えていくなかでも、おだやかにまどろめる彼女はきっと、とても幸せなのだと思います(*´ω`*)

    2019年11月12日 18:47

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    甘々夫婦の「どうぞお幸せに 微笑」話で終わるかと思いきやっ。
    おー、泣けた (ノД`) 心が綺麗になりました。

    作者からの返信

    おお! ラスト、現在でおわるか未来でおわるか、ちょっと迷ったので、よかったです。ありがとうございます(∩´∀`∩)ワーイ

    2019年11月12日 15:00

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    すごく素敵! 感動しました。
    (*´∀`*)

    作者からの返信

    おぉ、よかったです。ありがとうございます(o´∀`o)ワーイ

    2019年11月12日 09:16

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    記念日にいいお話頂きました!
    ほのぼのしますね、そしてこんな風に歳をとれたらいいな、と思いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます(#^^#)

    こんなふうに年をとれたらいいですよねー。わたし自身には縁がないですがw たまに手を繋いで散歩している老夫婦を見たりすると、とてもしあわせな気持ちになります(o´∀`o)

    2019年11月12日 09:16

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    とっても素敵な作品でしたー!
    こんな優しい伴侶いいですね、いいですねー。
    自分より1日だけ長く生きると約束してくれる人がわたしの理想なのです!

    作者からの返信

    ありがとうございます(o´∀`o)

    >自分より1日だけ長く生きると約束してくれる人

    これは、うん、ほんと理想ですね。こんなパートナーに出会えたら、もうそれだけで、そこまでの自分の人生ぜんぶ肯定できそうです(#^^#)

    素敵なレビューもありがとうございますο( ^_^ )ο

    2019年11月11日 21:41

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    うわー、めちゃくちゃいいお話ですねこれ!
    ほっこり心が温まるというか、心が清くなると言うか。ちえさんのこう言うお話も大好きです!
    そういえば、確かに今日は1並びですね。次は2並びか……楽しみにしておきますね。笑

    作者からの返信

    おぉ、ほんとですか! ほろ酔いでぽやっと書いて、公開日時の都合上ほとんどそのままあげてしまったんですが、よかったです。ありがとうございます(o^^o)

    ええ。次は2ならびだなってね、じつはわたしもちょっと思ってしまったんですよね。どうしましょう。笑

    2019年11月11日 21:19

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    一番にこだわる理由、いいですね。一番目に読むのは遅れたんで、夜の11時11分にレビュー投稿したほうがいいですかね

    作者からの返信

    あはは。カクヨムは24時間表記だから、夜だと23:11になっちゃいますし、このままで大丈夫です。ありがとうございます!

    2019年11月11日 14:31

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    素晴らしい!感激しました!

    作者からの返信

    わぉ! ストレートな褒め言葉うれしいです。ありがとうございます!

    2019年11月11日 14:30

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    初コメント失礼します、一番の理由が悲しいような、切ないような…それでも優しい愛のあるお話しですね(*´ω`*)
    また、読みに来ます。

    作者からの返信

    いらっしゃいませー。コメントありがとうございます(#^^#)

    こだわりのきっかけは、ちょっと切ないやら苦いやら――でしたが、そのぶんしあわせな時間を得られたので、結果オーライかもしれません(o´ω`o)

    2019年11月11日 14:30

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    ずっと一番を続けるのはとても大変な事だと思います。始まりはちょっと切ない理由でしたけど、それを続けていけたのは家族への愛があればこそですね。

    寝顔を見て幸せな気持ちになる。一番にこだわったからこそ得ることができた、一番の幸せかもしれませんね(*´▽`*)

    作者からの返信

    ほんとうにそうですね。家族の寝顔を見て、癒やされたり、またがんばろうと励まされたりしていたんだろうなぁと思います(#^^#)

    レビューもありがとうございます! 次の元号が変わるときまで、書いていられたらいいなぁ(∩´∀`∩)

    2019年11月11日 14:19

  • いちばんが譲られる日へのコメント

    一番にこだわる理由、笑えるようで、よくよく聞くと切ないですね。
    だけどその事がきっかけで、一番早く起きて一番後に寝るようになったおかげで、寝顔を見て幸せな気持ちになれる時間が増えたのですから、悪いことばかりではなかったって思いたいですね(*´∀`*)

    時が過ぎても、一番大切と言える。一番幸せと思える、よき夫婦です(#^^#)
    読んでいるこっちまで、幸せな気持ちになりましたヽ(´▽`)/

    作者からの返信

    そうなんです。こだわりのきっかけは、ちょっと切ない理由でしたが、そのおかげで、しあわせな時間を得られたので、結果オーライかもしれません(o´∀`o)

    しあわせな気持ちになっていただけてよかったです。嬉しいコメントに嬉しいレビュー、ありがとうございますο( ^_^ )ο

    2019年11月11日 14:17