トラ吉とブチ助

作者 ごろん

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 朝日と夕日へのコメント

    設定が面白いですね。
    作品の雰囲気もよかったです。

    作者からの返信

    感想、ありがとうございます
    m(_ _)m

    童話風、昔話風を意識しておりまして、雰囲気を褒めていただけるのなら、これに勝るものはありません。

    重ねてにはなりますが、お礼申し上げます。
    ありがとうございます

    2020年1月13日 11:48

  • 初日の出へのコメント

    あけおめ、ことよろです~(*゚▽゚)ノ

    お正月らしいお話(●´ω`●)
    二匹が相変わらず可愛くてほっこりします☆

    作者からの返信

    あけおめ、ことよろでございます(*‘ω‘ *)

    寒い中でも元気にお出かけするあたり、猫っぽくないかなあ、なんて思いながら初日の出を拝ませてみましたw

    2020年1月1日 16:14

  • お山の鬼へのコメント

    オチになるほどって驚かされました!
    アイデアが素晴らしいですね( ^∀^)

    作者からの返信

    お話のオチとは別に、何か映像としてのオチが欲しいな、ということで思いついたものでした。

    おほめいただき、有頂天ですm(_ _)m

    2019年12月11日 19:25

  • 朝日と夕日へのコメント

    素晴らしいストーリーですね。
    少しSF要素を匂わせる日本昔話のようで、
    新しいって思いました( ^∀^)

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!

    童話って、よく物理を越えてくることがあるので、そんなノリで書いておりました

    2019年12月11日 19:23

  • 湖の龍へのコメント

    龍を食べてやろうっていう発想がスゴイ(笑)
    今回もニャンコたちが可愛かったです(●´ω`●)

    作者からの返信

    お返事遅れて申し訳ありません……
    m(_ _)m

    いつも感想ありがとうございます!
    笠に蓑と、コスプレ回でしたw

    2019年12月11日 23:53

  • 朝日と夕日へのコメント

    心が暖かくなりました!

    獣キャラむかしばなし(´Д`)

    作者からの返信

    感想ありがとうございますm(_ _)m

    おとぎ話とか童話をイメージしていまして、猫を立たせてみましたw
    いかがでしょうか

    2019年11月30日 23:58

  • お山の鬼へのコメント

     はじめまして、姫乃只紫と申します。

     鬼の正体については「まあ、そうよなぁ」と読んでいてただ微笑ましく思いましたが──。"鬼退治"の締め括りに思わず「巧い」と呟いてしまいました。

     物語の中に含まれる強烈な何かしらで魅せるのではなく、物語全体で魅せるあり方に筆力の高さを感じます。何分想うがままを書いているので、上手く伝わっていなければ申し訳ありません。

     怪文の類を失礼致しました。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます

    鬼退治は、オチをどうしようか悩んで出てきたものなので、ここまで褒められると、嬉しい限りです。
    m(_ _)m

    2019年11月27日 17:36

  • お山の鬼へのコメント

    鬼の正体、なるほどでした、ほっこりします

    作者からの返信

    感想、ありがとうございますm(_ _)m

    本当に思いついたまま書いていますので、完全に不定期更新なのですが、応援していただけると、嬉しい限りです!

    2019年11月16日 17:54

  • 朝日と夕日へのコメント

    沈む方向と同じだったから、夕日が見れなかったのですね。

    良い童話の雰囲気です!

  • 釣り競争へのコメント

    コメント失礼します。
    今回も可愛いお話でほっこりしました。
    ラストあたりの『顔を洗ってみせあう』っていう描写がお気に入りです☆

    作者からの返信

    応援ありがとうございます
    m(_ _)m

    実のところ、猫は好きなんですが飼ったりしたことないので、語彙が少ないんですよね…
    いかに使うか、結構腐心しております…

    2019年11月15日 22:35

  • お山の鬼へのコメント

    ラスト影を見つめる二人の姿が思い浮かびます。心がほっこりしました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    物語とは別に、映像的なオチをどうしようか悩んで、ああいう形になりました。
    空気感が上手く出せたようで、嬉しい限りです

    2019年11月12日 22:59

  • 朝日と夕日へのコメント

    こんばんは。
    其の頃の猫はとてつもなく大きかったようですね。

    作者からの返信

    こんばんわ!

    モフりがいがありますね

    2019年11月10日 22:56

  • 朝日と夕日へのコメント

    猫が好きなので引き寄せられてきました。昔話のようで、童話のようで、しかしどこかSF的でもあり、可愛くて素敵なお話でした。心の中で思わず「地球ちっちゃ!」と突っ込んでしまいました。

    作者からの返信

    応援、ありがとうございます
    元々は、苦難の旅の末、みたいな展開だったのですが、ねこは可愛いし、地球も可愛いくするか、とちっさくなりましたw

    2019年11月10日 13:29

  • お山の鬼へのコメント

    大人向けの童話ですね。
    哀愁があっていろいろ深いです。

    作者からの返信

    ありがとうございます
    童話風なので、いろいろと訓戒のようなものを仕込んであります。
    深みを感じていただけたなら、嬉しさに舞い上がってしまいますね!

    2019年11月10日 13:26

  • 朝日と夕日へのコメント

    とても可愛いらしくて良いです。朝日と夕日というのも凄くよかったです。

    作者からの返信

    応援、ありがとうございます!

    主役を猫にしたのは、自分事ながらよかったな、とうぬぼれております。

    カイさんの独創的な構造のお話も楽しく読まさせていただいておりますので、これからもよろしくお願いします。

    2019年11月5日 20:44