幼なじみがグレました。

作者 えこ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 最終話へのコメント

     社会人になると、理想ばかり高くて目の前の仕事がおろそかに
    なっている人を割りとたくさん目にしてきましたけど
    やりたいことがあるなら、一日でも早くそう出来る立場に
    なるしかないのにって。

    卑近な例を出しちゃいましたけど、勝手に期待して勝手に裏切られるより
    自分がそうしてもらえる人間になった方がわかりやすい。

     春ちゃんは自覚はないけど智くんが好きで、彼の悲しむところや
    苦しむところは見たくないから、一見訳がわからないようで
    実は智くんのことだけを考えて頑張ってきた

     好きな人には自分だけ見ていてほしい、けれどそれは無理です(断言)
    だって好きな人に笑ってほしいと思ったら、相手の日常そのものを
    守る必要があるので…そこには当然、周りの人の幸福も含まれるのです。

    春ちゃんが智くんだけじゃなくて、桃ちゃんのことも大切にしていたように。
    全部つながっているんですね。

    不運続きで中々良い出会いに恵まれない桃ちゃんだけど、
    次に好きになった人には、その人がどういう人かちゃんと知って
    智くん以上に大切にしてあげてほしいです。

    そうしたら、彼女が望むものが手に入ると思うので。

    具体的には、渋谷くんとかいうク〇野郎さんがしでかしてくれたことと
    真逆のことをすれば大体あってると思うよ!(←)

    作者からの返信

    わああこちらも読んでくださりありがとうございますー!
    あっ耳が痛いお言葉…(汗)本当におっしゃるとおりですね。
    私も勝手に期待して勝手に裏切られて勝手に傷ついている子どもみたいな性分なもので(汗)
    「自分がそうしてもらえる人間になる」痛いぐらい胸に刺さるお言葉でした。
    春子は自分の欲じゃなくとことん相手のために行動する子で、私自身共感しづらく書きづらいキャラでもあったのですが、すてきな感想をいただけてとても嬉しいです。
    「相手の日常そのものを守る」ここのお言葉も胸にしみました。本当にそのとおりですね……。
    桃もいつかこんなふうに思える相手に出会えればいいな、なんてしみじみ思いを馳せてしまいました。
    ほんとですね、渋谷を反面教師にしましょう!(笑)
    嬉しい感想、本当にありがとうございました…!

    2019年12月13日 22:04

  • 最終話へのコメント

    一気読みしちゃいました。
    やばい、えこさん好きすぎる。
    もう1つの方も読みます。

    桃ちゃんの性格割と好きです。
    春子ちゃんの鈍感具合も好きです。
    2人とも可愛すぎて困ります。

    作者からの返信

    ありがとうございますーー!
    気に入っていただけて嬉しいです…!
    けっこう人を選ぶ作風ではないかと思っているので、好きと言ってくださる方がいること、本当に幸せに思います。
    春子も桃も好きになってくださり嬉しいです!
    駄目な部分も多い二人ですが、可愛いと言っていただけて万歳です。やったー!

    さらに素敵なレビューも、本当にありがとうございます…!
    もったいないお言葉の数々に顔が熱くなってしまいました。ちょっともう、褒め上手すぎます…。
    そんなお話が書けていたなら幸せです。書いてよかったです!
    嬉しい感想、本当にありがとうございました!

    2019年11月17日 22:58

  • 第20話へのコメント

    桃ちゃんイケメン(笑)
    何だかんだ皆憎めないですね……。

    作者からの返信

    わーこちらも読んでくださりありがとうございます!
    イケメンやった!(笑)
    性格は間違いなく良くない桃ですが、悪役としては書きたくないな、なんて思っていたので、そんなふうに言っていただけてとても嬉しいです。ありがとうございます…!

    2019年11月17日 22:56

  • 第21話へのコメント

    染め直す選択肢がない辺り笑ってしました。
    髪が伸びれば同じやり取りをやることに...

    作者からの返信

    やばっ変えなきゃ! と気が動転してるということで…笑

    2019年11月4日 13:14

  • 第18話へのコメント

    今作も佳境ですね。
    女の争いって怖い((( ;゚Д゚)))

    作者からの返信

    佳境です!
    怖く書けていたなら嬉しい…!

    2019年11月3日 10:37

  • 第17話へのコメント

    やはり桃ちゃんまっくろくろすけ。

    作者からの返信

    本性でました笑
    ここからはエンジン全開でいきます!

    2019年11月2日 18:55

  • 第13話へのコメント

    こっちはこっちで桃ちゃんの性格が現れる話でしたね。
    きっと桃ちゃんはそこまで...。

    作者からの返信

    たしかにこっちはこっちで笑
    桃についてはおそらく予想通りの展開かなーと…
    こちらも最後までお付き合いくださると嬉しいです!

    2019年10月31日 22:03

  • 第10話へのコメント

    チラッ(ぁ
    こちらも一気に読ませていただきました。
    作者様の幼馴染みは主人公とどこか違う方面を向き、周辺で起きていることに巻き込まれる印象が強いですね!
    何が起きているのか、妄想が膨らみます。

    作者からの返信

    麗羽さん!こちらも読んでくださりありがとうございますー!
    たしかにそんな感じだ...笑
    「僕の彼女」よりはだいぶライトな話なので、ゆるーく楽しんでいただけたら嬉しいです!

    2019年10月29日 18:20