第4話 そのジャンルで、1位になること

 前回の『弱者のランチェスター戦略』で、なるべく競争者の少ないジャンルで1位になるのがいいという話をしました。


 人生の幸福、成功 = 才能 X 時間(努力)+アルファ(親の七光りとか財産、人脈、運)


 だったりするのですが、才能という資源が少なく、『+アルファ』もない弱者はなかなか競争に勝てません。デビューもできないといことです。

 

 そういう自分は弱者だという自覚がないと時間を無駄にするというか、時間こそが弱者の最大の武器だったりします。


 そうなると結論はひとつしかありません。


 競争の少ない分野で、集中的に時間を継続投入して1位を取ることです。


 この成功例はマンガですが、ローマのお風呂の話、映画も大ヒットで次回作も予定されてる『テルマエ・ロマエ』です。

http://thermae-romae.jp/


 ああいうどこにも競争者がいない分野で一人勝ちというのが、最も優れた弱者の戦略です。

 

 まあ、あの作者は、そういうことを思いつくという才能もあるのでしょうが。










(あとがき)



 アルファポリスのエッセイジャンルも楽勝かと思ってたら、不動の一位はいるわ、なかなかいい書き手がでてくるわで、活性化してきましたね。


 ちょっと変わったエッセイが増えてきて、なかなか面白いです。


 僕としてはストックを生かして、前半は更新頻度を上げていこうかと思います。

 まあ、焼き直しなので新鮮味はないが、四年も経つと作者にはかえって新鮮であり、なかなか面白く読んでいます。


2018/3/10 4:26

https://www.alphapolis.co.jp/novel/771049446/375169170/episode/944215


2013/12/29 10:38 

https://ncode.syosetu.com/n4163bx/4/

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます