和風 『言の葉』 字典

作者 すふぃんくす のーば

すべてのエピソードへの応援コメント

  • あとがきへのコメント

    お疲れ様でした。
    また覗きに来させていただきます

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます。
    新しいというか、私が見つけた言葉をまた追加していきたいと思います。

    2019年8月19日 05:42

  • 「月」へのコメント

    個人的には「暁寒き須磨の嵐」というフレーズが気に入っています

  • あとがきへのコメント

    和風『言の葉』字典編み、お疲れさまでした。
    知ってる言葉の再確認だけでなく、知らない言葉や新しく知った意味など発見できました。
    ありがとうございました。
    お礼というわけではありませんが私のお薦めを一つ紹介。

    『日本語使いさばき辞典―時に応じ場合に即し』
    著者: 現代言語研究会(あすとろ出版)

    空、月、雨、風、季節、その他もろもろ。
    様々な言葉の言い換えを紹介している辞書です。
    すふぃんくす のーばさまの言葉のチョイスからいってお好きじゃないかなぁ……と思います。
    もし本屋さんなどで並んでいたらパラッと覗いてみてくださいませ。
    失礼しました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!!

    ぜひ買って読みたいと思います。
    暇なとき、辞書見てるの好きなんですよね。
    使いさばきなんですよね。
    小説書いているとしっくりこない言葉が出てきて、
    けっこう悩むことあります。

    コメントありがとうございました(*゚▽゚*)

    2019年7月16日 22:40

  • へのコメント

    横から口出し失礼します。

    >美しい日本語辞典では
    >「あがらう」と読ませるようです。

    『抗う』を『あがらう』と言う方は一定数いらっしゃるようですが、『あらがう』とは別に『あがらう』とも読むのでしょうか?
    『あらがう』の誤字や、『あらがう』と『あがなう』がごっちゃになってるなどの説はあったのですが、『抗う』を『あがらう』と正式に記してるものは見つけられなかったので。
    誤字かな……とも思ったのですが一応確認。

    純粋な疑問だったのですが不快な思いをさせてしまいましたら申し訳ありません。
    そのときはこのコメントを削除してくださいませ。

    作者からの返信

    なんと!

    完全なる私の勘違いです。
    風庭さんに嘘ついてしまった^^;
    (ごめんなさい)

    ご指摘ありがとうございます(*゚▽゚*)
    贖うとときどき間違うんですよね。

    他にもあったら教えてくださいね。
    さっそく直しておきます(≧▽≦)ゞ

    2019年7月16日 22:26 編集済

  • や (読み方)へのコメント

    私の世代では「吝かではない」(よろこんで♪ というニュアンス)という言葉を結構使いますが、若い方はあまり使わないでしょうね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(*゚▽゚*)

    否定形で使われること多いですよね。
    少し遠まわしな表現になりますが、若者が使っているヤ〇イ言葉よりいいですよね。
    ヤバ〇…NGワードなんですね(投稿できませんでした〇バかった~)

    2019年7月14日 23:16

  • へのコメント

    居待月に十六夜、ステキな月の名前がたくさんありますね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    最後まで見ていただくと、おまけとして「月」について調べた言葉が載ってます^^☪

    2019年7月7日 22:47

  • へのコメント

    初コメント失礼します。

    美しい言の葉たち、目に浮かぶような和の言葉たちですね。
    ワタシたちの国の言葉はこんなに美しいんだと改めて感じ入りました。
    ゆっくり楽しませていただきます。

    こういう言の葉を紡いで物語を綴りたくなりますね。
    勉強させていただきます♬

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(*'▽')

    私の使ってみたいなと思う言葉を集めてみました。
    小説書いていると、イメージに合うような言葉がなかなか出てこないことがありまして、忘れないように書き留めていたらこんなに増えてしまいました^^;

    逐次増やしていこうと思ってます。
    コピペとかぜんぜん構わないので、気軽に利用してください。

    2019年7月6日 23:04

  • へのコメント

    頑張ってますね!
    三味線を弾くにはまた別な意味もありますが、猫から三味線が連想できない若い人には良い勉強になるのではないでしょうか

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(*゚▽゚*)

    猫が三味線に化けているなんて若い人知らないかもですね。
    しかも、犬も使われているとか
    でも猫の方がいい音で鳴くそうです。

    「ね」の言葉って少ないんですよね。
    ん~何かないかなって思ってたら、私の好きな猫がいるではありませんか!
    ついでに「ねずみ」も載せてみました。

    2019年6月26日 20:50

  • へのコメント

    月と紡ぐは好きな言葉です。
    (≧∇≦)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(#^^#)

    月に関係する言葉、ほんとに多いですよね。
    桃もちみいかさんも「月」の出てくる小説書いてみてくださいね。

    2019年6月23日 21:26

  • はじめにへのコメント

    はじめまして。榮守と申します。

    『あ』の言葉だけをチラッと拝見いたしましたが、朝月夜、朝凪、雨隠れ等々、ピックアップする言葉のセンスにキュンと鷲づかみにされてしまいました。
    ゆっくり拝読(お勉強)用にとフォローさせていただきます。
    この様な辞書を作ってくださりありがとうございました。

    お礼かたがた挨拶のみで失礼いたします。
    また気になった単語や気に入った語句を見つけたときにはコメントさせていただきますのでお付き合いいただけると幸いです(ㅅ´ ˘ `)♡
    失礼しました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(*゚▽゚*)

    こうやって索引のように作っておくとわりと便利なのです。
    皆さんの小説読んでて、この言葉いいなぁとか思ったときにメモ替わりに記録してます。
    ぜひ、ご活用ください〆(._.)メモメモ

    2019年6月19日 20:55

  • へのコメント

    海月と言えば「みづき」と読ませて娘の名につけたらそれ「クラゲ」じゃん、と言う話を聞いたことが。

  • へのコメント

    面黒い……。現代で言ったら差別ワード認定受けそうです。

  • へのコメント

    いやはや、こいつは有り難い。
    自前の辞典にも無い語が散見され、非常に助かります。

    こうした編纂は地味で大変ですが、どうかご自愛の下頑張って下さい。
    では、かしこ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます('◇')ゞ
    皆さんの小説読んでいると、けっこう分からない言葉使われているので書き留めていたらいつのまにかこうなってしまいました。

    私もこうやって整理しておくと、後で探すときに楽なんですよね。
    ぜひご利用ください。

    2019年6月9日 16:16

  • あ (読み方)へのコメント

    使う言葉知らない言葉が混じっています

    作者からの返信

    私も知らない言葉がたくさんありました。

    新しくPick up 作ってみました。

    2019年6月4日 20:17

  • へのコメント

    様々なことばがありますね

    作者からの返信

    ありがとうございます(*゚▽゚*)

    私もなんだろうって言葉を集めていたら、辞典ができるほどに増えてしまいました(笑)

    2019年6月4日 06:01

  • へのコメント

    すごい参考になります。
    綺麗な漢字もありますね。
    使いたくなる言葉が見つかりました。

    作者からの返信

    ありがとうございます(*゚▽゚*)

    使いたくなるような言葉を集めてみました。
    ぜひ使ってみてください。

    2019年6月3日 21:38

  • へのコメント

    いかんせんと聞くと、子供のころに夢中になって読んだ十八史略を思い出します

    頑張ってください!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(*゚▽゚*)

    子供の頃とか「十八史略」とかいう歴史書読まなかったですよ^^;
    とにかく歴史は苦手な分野でした(笑)

    高校に入ってようやく、三国志読んだくらいです。
    (しかも漫画で)

    2019年6月3日 20:09

  • い (読み方)へのコメント

    一炊の夢と聞くと、御殿楼閣は邯鄲の今は旅路の草枕、栄耀栄華は粟飯の炊くるまでの夢の如しというあの一節を思い出しますね

    頑張ってください!

  • へのコメント

    抗うはよく「あがらう」と入力して出ない!となってます。

    (ありがとうございます。あら、そうですか。テヘペロ。親父ギャグ)

    作者からの返信

    ありがとうございます(*゚▽゚*)

    私のWordでは変換されますよ。
    美しい日本語辞典では
    「あらがう」と読ませるようです。
    ←「あがらう」を修正しました。
    (申し訳ありません^^;)


    ほかの辞書だと、「あらそう」と読ませることもあるみたいです。

    2019年6月2日 19:00 編集済

  • すべてのエピソード 19
  • はじめに 1
  • 6
  • あ (読み方) 1
  • 2
  • い (読み方) 1
  • う (読み方)
  • え (読み方)
  • 1
  • お (読み方)
  • 1
  • か (読み方)
  • き (読み方)
  • く (読み方)
  • け (読み方)
  • こ (読み方)
  • さ (読み方)
  • し (読み方)
  • す (読み方)
  • せ (読み方)
  • そ (読み方)
  • た (読み方)
  • ち (読み方)
  • 1
  • つ (読み方)
  • て (読み方)
  • と (読み方)
  • な (読み方)
  • に (読み方)
  • ぬ (読み方)
  • 1
  • ね (読み方)
  • の (読み方)
  • は (読み方)
  • ひ (読み方)
  • ふ (読み方)
  • へ (読み方)
  • ほ (読み方)
  • ま (読み方)
  • み (読み方)
  • む (読み方)
  • め (読み方)
  • も (読み方)
  • や (読み方) 1
  • ゆ (読み方)
  • よ (読み方)
  • ら行 
  • ら行 (読み方)
  • わ (読み方)
  • 一覧 あ行
  • 一覧 か行
  • 一覧 さ行
  • 一覧 た行
  • 一覧 な行
  • 一覧 は行
  • 一覧 ま行
  • 一覧 や行
  • 一覧 ら行 わ行
  • 「月」 1
  • 和風月名
  • あとがき 2