美少女ですがダンジョンに潜りますの第3稿と4稿

1944年2月に突如として地面が陥没したり高くそびえ立つ建造物が出来て、そこから異型の動物、そう、モンスターが溢れ出しました。


この不思議空間の全世界の通称は「Dungeon」、ダンジョンです。


それから81年後、2025年の現在、ダンジョンは「資源として」各国で有効利用されるようになりました。


私、若月春奈はモンスターを駆除してお金を得る「モンスター駆除人」の免許を取得しようとしていました。


そこで榊愛という究極美少女と出会ったことによって……!


2人は小さなダンジョンを制覇しながら成長していく。果たして彼女たちは首都である栃木に出現した、史上最大のダンジョンを制覇することが出来るのだろうか!?




トップの地面にぽっかりなどを現在のイメージに変更。

句読点の整理

こそあどや接続詞の修正

果たして首都はを、果たして彼女たちはに修正。たちは達じゃないほうがいいかな。少々柔らかい。二人のコンビはのほうがいいか?達は複数人をイメージさせる


果たしてこのペアは首都である~~

いいかも



この不思議空間をどうにかしたい。空間ではない。建造物は地上だけを連想させる。地下もあるんだこれ。物語の方を修正するか?無理だなダンジョンは凄い多いんだ。地下もないと土地が足らん。なんかいい単語ないかな。不思議な場所?


それから81年後の、それって何処にかかってる?1944の2月ってわかるかこれ?自分じゃわからん。ダンジョン出現から、に切り替えるか?わかんない。


そこで榊愛と~~の最後を、遭遇ではなくて、出会ったことによってに変更。こっちのほうが良い。遭遇とか阿呆か。


出会ったことによって…………!の …………!を運命の歯車が回り始めて…………!にするかなー保留


このしたに第4稿を書いておく。変更多いから忘れちゃう。


1944年2月に突如として地面に階段ができたり高くそびえ立つ建造物が出来て、そこから異型の動物、そう、モンスターが溢れ出しました。


この不思議な場所の、全世界における通称は「Dungeon」、ダンジョンです。


ダンジョン発生から81年後、2025年の現在、ダンジョンは「資源として」各国で有効利用されるようになりました。永遠に取れる鉱山があったり、ダンジョンそのものに特殊な効果があることがわかった為です。


主人公、若月春奈(わかつきはるな)はモンスターを駆除してお金を得る「モンスター駆除人」の免許を取得しようと教習所で教習を受けていました。


教習所で榊愛(さかきあい)という究極美少女と出会ったことによって、2人の運命の歯車が回り始めます……!


2人は小さなダンジョンを制覇しながら成長していきます。果たしてこのコンビは首都である栃木に出現した、史上最大のダンジョンを制覇することが出来るのでしょうか!?



どうかなー

そこで榊愛の、そこってどこ?教習所なんだけど……


追記

若月の塊と榊の塊のちょい修正

すべてですます調に 試し


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます