第15話 引きこもりがち…。

大型連休と言う名のゴールデンウィーク。

対人恐怖症(?)、人が怖い私にとっては憂鬱な日々の始まり。


けど、だからと言って引きこもりがちになっていては症状を悪化させてしまう

悪循環に入ってしまう。


だから、適度に外出はしなければならない。

人が怖いと言うメンタルさえ抱えていなければ…。

何かの経験があれば、仕事も続けられていたと思うし、転職活動も今より

スムーズに出来ていると思う。


おまけに、神経症のような症状に、国は援助の手を差し伸べてくれないのが現実。

いくら、生活に支障が出ていても…。


よく、世間一般で言われる、『 人への安心感 』。

これが、私には分からない。

人を警戒している私にとって、人への安心感と言う感情は生まれない。

確かに、人への安心感があれば、他の健常者の様にコミュニケーションもとれて

恋愛や結婚も出来るのだろう。

私の様な人が怖いと言うメンタルを持ってしまうと、コミュニケーションも

とれないし、恋愛や結婚も出来ない。

人を好きになる感情が無い。


なんの為に生きているのか…。

ただ、時間に身を任せて生きているだけ?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます