完璧でありたい君へ

作者 齋藤瑞穂

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 完璧でありたい君へへのコメント

    香里さんつながりでこちらへたどり着きましたー!ヽ(*´∀`)ノ

    キュンや!(*゚∀゚*)
    お互いがずっと素の部分にキュンキュンできる関係が続くとよいですなぁ~(*´ω`*)

    作者からの返信

    あー、レドさんのコメント欄でお見かけしたことあります!
    ↑そっちかよ

    たしかに続いて欲しいけど絶対続かないですよね~。

    コメントに素敵なレビューまでありがとうございました!

    2019年3月19日 06:55

  • 完璧でありたい君へへのコメント

    完璧もいいけれど、一つくらい欠点があってもいいんじゃないか。
    その方がずっと身近に感じられるし、完璧であることが、必ずしも正解だとは限らないでしょうしね。

    作者からの返信

    >完璧であることが必ずしも正解だとは限らない

    自分が伝えたかったことを簡潔にまとめて頂きました。
    ありがとうございます。

    コメントありがとうございました!

    そして、素敵な自主企画を企画してくださりありがとうございます!

    2019年2月28日 18:58

  • 完璧でありたい君へへのコメント

    完璧な笑顔だとしても、それはモデルの営業用スマイルに過ぎない。
    彼氏にとっては、不器用でも自分ひとりに対してだけ微笑んでくれる彼女が愛おしい。
    この場面での彼氏の困った顔が目に浮かびました。

    作者からの返信

    ☆・コメントありがとうございます!

    波里久さんに想像力があってよかったです。
    お陰さまで100文字でも成り立ちました。

    2019年2月22日 18:57 編集済

  • 完璧でありたい君へへのコメント

    あー、分かる。自然でいい!

    作者からの返信

    分かってくれましたか!ありがとうございます!

    頑張り過ぎないでいいんだよって伝えたくてこの小説を書きました。

    齋藤瑞穂はもっと頑張れよって感じですね(笑)
    …テスト勉強してきまーす!笑

    コメントありがとうございました!

    2019年2月20日 19:25 編集済

  • 完璧でありたい君へへのコメント

    言わないと伝わらない事もありますよね
    (>_<)

    作者からの返信

    そうですよね!

    私の場合、相手にダメージを加えないことは言えるのですが、ダメージを加えること(怒りとか)は言えなくて…。

    主人公の場合、相手にダメージを加えないと思うので頑張って言って欲しいですね(*>д<)

    コメントありがとうございます!

    2019年2月20日 19:20