【さんじゅうよん】PARAん

この世は蜃気楼


世界は幻想


そう思えば 少しは 楽になるよ


我を守る純情 黄色いリボンの先に


あなたの姿を垣間見たよ


饒舌な四面楚歌と相対した構想


捻くれ者のラッパは閑古鳥を食べる


混沌と根性論が薄情な眼光を尖らす


あなた

たあな

たなあ

あたな

なたあ

なあた


どれも似ているが少し違うあなた


画面の前のあなたの事よ


昨日と今日のあなたは違う


でも、それはほんとに微々たる違いかもしれない


けれども、確かに相違する


あなた

あたな


恐らくこのくらい違う


だから、パッと見は同じ


閲覧注意の観覧車に生える寒蘭を見る観覧者


カンカンとランラン


ねねねねねねねねね


君は聴いているの


家にいる君は聞いているの?


僕の声は効こえているの?


これ以上は破裂するらしい


粉々に骨粗鬆症のようにね


PARAん PARAん


ここはどこですか


グリーンカーテンの向こう側です


僕はそこから透けたCGを見るのです


心地よくなってきますね


僕と他人との距離と隙間


世界と僕との距離と隙間


僕と同じ場所に生きながら


同じ場所には立っていないのですね


はい、はい、


PARA PARA PA RA PARAん


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます