黒猫は

作者 影宮

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第3話へのコメント

    こちらに訴えかけてくるような、どこか物悲しさを感じるお話でした。
    こうして小説に没頭する間にも今に「私はここにいるのよ」とスペンサー・ヒンメルが語りかけてきそう。
    そうとも君はどんな作られた猫よりも素敵だよ、と返して撫でてあげたい気持ちになりました。

    自主企画に参加していただきありがとうございました。

    作者からの返信

    企画に参加させて頂き
    また、ご感想までありがとうございますm(__)m

    2020年2月1日 12:09

  • 第3話へのコメント

    私は参加してないのですが、自主企画が気になり覗いてみました。

    文章が美しくて、すらすらと読めました。メッセージ性もあって、どこか悲しい雰囲気を纏っていて(間違った捉え方だったらすみません(-_-;))とても心に残ります。
    素敵な作品に出会えて嬉しいです😊

    作者からの返信

    読んで頂いてありがとうございます!
    貴重な感想を頂けて嬉しゅう思いますm(_ _)m



    2018年12月29日 22:19